2008年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.09.30 (Tue)

未知との遭遇

横浜は今日からしばらく雨が続くらしい。
雨嫌いの豆蔵は、当然家の中でしょげくれている。

200809291.jpg

それでも散歩には行っているんだし、短い時間になってしまうのは豆蔵が嫌がるからなわけで(僕も嫌なんだけどさ)。
だから、ちょっとはそのあからさまな態度を改めてくれ。
だがまあいい。今日は秘密兵器があるんだ。

200809292.jpg

先日グランベリーモールというところへ行ったことはすでにこちらにある通りだが、モール内のペットショップでこんなものを買っていた。
たぶん、カメレオンだと思われるオモチャである。

200809293.jpg

お腹を押すとキューキューと音が鳴っちゃうだけでなく、ベロと尻尾がビローンと伸びるというすぐれもの。
豆蔵はまだ、レオンさん(と名付けた)と対面していない。
見た目がかなり気色悪いが、大型ペットショップにあったのだから心配ない。
豆蔵大喜びのはずだ。

200809294.jpg

かなり慎重にクンクン匂いを嗅いでいる。
いつもならいきなり咥えてイヤッホーなどと走り回ったりするのに。

200809295.jpg

だから、レオンさんだって。
もっとガバっと行けば面白いぞ。キューキュー鳴るし、ベロとか伸びちゃうんだぞ。

200809296.jpg

そうそう、どんどんいっちゃって。

200809297.jpg

ひっくり返ったっていいんだ。そういうオモチャなんだ。
だが豆蔵よ、まだレオンさんの良さを全然引き出せてないぞ。
もっと行っていいんだよ。攻めるんだ、豆蔵。

200809298.jpg

おい、引くなって。

結局キューキューもベローンも炸裂することなく、彼の興味は失せてしまった。
さすがの豆蔵も、レオンさんの気色悪さに嫌気が差したようである。
早くもお蔵入りしてしまいそうなレオンさんに、合掌。


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
雨の日のお楽しみ用にと、かなり張り切って買ったのですが・・・。
レオンさんに引きまくりの豆蔵に、次は軽口のオモチャ買ってもらおうねのクリックをお願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
スポンサーサイト
00:00  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.09.29 (Mon)

下を向いて歩こう

今日は週末。
恒例のスペシャル散歩は、既に10回以上は訪れているであろう保土ヶ谷公園にやってきた。

200809281.jpg

毎週違う場所にお出かけしている僕たち一家だが、それもこれも豆蔵に飽きさせないためのマンネリ防止策だ。
えーまたここ?みたいな顔されたら、こっちが不愉快なので。
この親心がどこまで彼に伝わっているか定かではないが、どこへ行こうと毎回ちょーハッピーな顔で車を降りてくれる豆蔵なのであった。

200809282.jpg

広場でキョロキョロするも、他に遊んでいる犬は見当たらないようだ。
いつもここにいっぱいいるんだけどな、残念だったな。

200809283.jpg

多少テンションを落とした豆蔵だったが、すぐに気を取り直して歩き出す。
広い芝生の上に柴犬一匹。そこはかとなく漂う孤高な雰囲気。
こういう雰囲気が柴犬に一番しっくり来ると思うのは、僕だけではないはずだ。

200809284.jpg

しかしまあなんというか、どこに行っても豆蔵はいつも下ばかり見て歩く。
そんなにマーキングが大事か。
マーキングもいいが、たまには飼い主に愛想笑いの一つや二つ見せておいた方がいいぞ。
それが世渡りってやつだ。
お前も飼われているなら、それなりの礼儀ってものがあるだろ。

200809285.jpg

あっ。
急に笑顔を見せるからピンボケしたじゃないか。
おい豆蔵、もう一回こっち見るんだ。そして笑うんだ。

200809286.jpg

・・・言うようになったな。
言われなくても分かってるよ。
これからもっと練習してうまくなるんだ。見てろよちくしょうめ。

200809287.jpg

んま!この子ったら!

その後も一切笑顔を見せず、ひたすら自分だけ楽しむ豆蔵であった。


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
からかう豆蔵に負けず、カメラの練習頑張っています。
成せば成るを信じる僕を応援して下さる方、こちらをクリックお願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
00:00  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2008.09.28 (Sun)

日常

せっかくカメラを持っているにも関わらず、豆蔵とノーマル散歩するときはほとんど持ち歩かない。
(注:ノーマル散歩=通常のコースを散歩 スペシャル散歩=どこか遠出をしたときの散歩)
理由はいずれ書くとして、今日のノーマル散歩では持ち歩いてみることにしてみた。

200809271.jpg

今日の横浜は、涼やかな秋晴れだった。
天気のいい日の豆蔵は、心なしか穏やかで機嫌がいいようである。

200809272.jpg

ぐんぐん進む豆蔵。
スペシャル散歩とは違う、少しのんびりとした歩様だ。
決して無理にリードを引っ張ろうとせず、僕の歩調にきっちり合わせてくれる彼。
僕は毎日この後姿を見ているが、それだけで人生ちょっとだけ得した気分になる。

200809273.jpg

ヒマワリが咲き乱れている。
ヒマワリと言えば夏の代名詞だが、こんな時期にも咲くんだね。しかもたくさん。
この写真を見ても分かるように、ヒマワリが太陽の方向を常に向く、というのは嘘なのだそうだ。

200809274.jpg

しばらく歩くと、小さな公園に出た。
ここではいつも鳩が群れを成しているため、僕は勝手に「鳩公園」と呼んでいる。
鳩を見ると、追いかけずにはいられないのが豆蔵選手。
すでに一羽見つけて臨戦態勢に入っているようだ。

200809275.jpg

うーん残念。
本当は鳩を追い掛け回す豆蔵が撮りたかったのだが、カメラの自動電源OFFに見舞われ、うまく撮れませんでした。
彼の鈍足で捕まえられるほど鳩もバカではないと思うし、彼もそれを理解して上で、遊びでやっているようである。

200809276.jpg

高圧線と空。
こういう人工物と自然が同時に写り込む場所が、僕は好きである。

200809277.jpg

ちょっとした散歩道を通る。
車は通らず、人通りもあまりないため、ロングリード発動。
彼のマーキング本能はここで本領を発揮。あちこちをクンクンして回っていた。

200809278.jpg

「志村、後ろ後ろ!」
(分かる人は、同世代だと思います)

200809279.jpg

そして、僕が「セントラルパーク」と呼んでいる、広い公園に到着。
この時点で30分ほど経過。ようやく半分です。
大の汗っかきの僕は、こんなに清清しい陽気にも関わらず、早くもかなり汗ばんでいる。
ちょいとしたコンプレックスなのであるが、体質ばかりはどうしようもないので気にせず歩く。

2008092710.jpg

さっそくウンPをかまし、跡を消そうとする豆蔵。
が、全く関係ない方向に蹴りこんでいることに彼は気付いていないようだ。
たまに(というかしょっちゅう)僕に向かって土や葉っぱが飛んでくることがあるが、あれはわざとか豆蔵。

2008092711.jpg

公園内で遊んだり歩いたりボーっとしたり。
豆蔵、楽しいか?

2008092712.jpg

それは良かったです。
この公園にはたくさんのワンコたちが散歩に利用しており、仲の良いワンちゃん通し集まって遊んだりもしている。
残念なことに豆蔵は危険分子のため、その輪に入ることは許されない。
拒まれたり拒んだり。みんなと仲良くできれば一番楽チンなのに。
犬は飼い主に似るなどと言うが、どうやら似なくてもいいところが似てしまったようだ。
しかし、気さくな飼い主の皆様はそんな豆蔵にも、そして僕にも声を掛けてくれる。
犬社会っていいねと思う、そんな一時であった。

2008092713.jpg

そろそろとマンションへと帰り、敷地内の散歩道をまったりと歩く。
オシッコならとっくに出し尽くしたはずなのだが、それでも豆蔵はしつこく狙いを定める。
構えてみるも搾り出した一滴しか出てこない。
そこまでしてマーキングして、何の意味があるんでしょうか。

2008092714.jpg

この時点でちょうど1時間前後。時計を持たなくても大体分かるようになってしまった。
ここに来ると、必ず立ち止まり、景色を確認する豆蔵。
どうやら「ここは・・・もうすぐ散歩終了じゃないか」と分かっているようである。
そうだよ、もう終わりだよ豆蔵。
帰ってまったりしようや。

2008092715.jpg

ということで、これが豆蔵の日常である。
何もない日常だが、何となくいい日でした。


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
長い文章ですみません。
これを機に、もうちょっとカメラを連れ出してみようと思いました。
被写体である豆蔵くんに、もっとこっち向いてのクリックを是非ともお願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
00:45  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.26 (Fri)

豆蔵、世界デビュー(?)

いつも読ませて頂いている「Maru in Michigan」様に、以前「PhotoFunia」というサイトが紹介されていました。
さっそく僕もやってみました。

1541a.jpg
豆蔵、ニューヨークデビュー。

15739.jpg
飼い主による虐待が今明らかに!

16729.jpg
豆蔵の飼い主は、実はビクトリアベッカムだった!?

三枚目だけかなり嘘っぽくなってしまいました。まあ嘘なんですけど。
やり出すと止まりませんので、皆様もお試し下さい。


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
英語サイトですが、英語が分からない方も適当にやれば出来るはずです。
楽しいので、ぜひ。
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
23:47  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.09.25 (Thu)

お風呂

当ブログ開設以来、一ヶ月が経過しました。
思い出に浸るにはまだまだ全然早いとは思いつつ、ああよく続いたなというのが正直な実感です。
「豆蔵でブログを書け」という指令を嫁さんから受けたとき、そんな無茶なと必死で抵抗したものですが、今ではライフワークになってしまいました。
今後もマイペースに更新していきますので、豆蔵ともどもよろしくお願いします。

そして、ちょっと待てよと気付く僕。
確か、ブログを始める一週間くらい前に豆蔵を洗ったんじゃなかったかと。
ということは、あれからもう一ヶ月と一週間じゃないか。
そろそろ洗わないと、まずい。だいぶ獣臭も漂ってきたぞ。

200809251.jpg

気配を察したシャワー嫌いの豆蔵くん。
あからさまに、ここから一歩も動きませんをアピールしている。
だがしかし、嫌がる豆蔵を強引に抱え込み、風呂場へGO!

200809252.jpg

(注)豆蔵を洗うときは僕も裸になってしまうので、写真はございません。音声のみでお楽しみ下さい。

200809253.jpg

数本のミミズ腫れを僕にプレゼントした後、無駄な抵抗だとすぐに気付くのが、彼のいいところだ。
数分経つと、まるで熊の置物のように身動きしなくなる。そこがチャンスだ。
「ほぉら、気持ちいいでしょー♪ よーし次はお腹洗っちゃうぞーっ♪」などとできる限りの甘いトーンで言い聞かせながら、一気に洗ってしまう。
たぶん、外で聞いている嫁さんには相当気持ち悪がられていると思うが、気にしてなどいられません。

200809254.jpg

あらん限りの勢いでブンブンしてもらい、タオルでゴシゴシ拭いたら出来上がり。
この後、普通ならドライヤーで乾かすものなのだろうが、そんなの豆蔵が我慢するわけがないため、いつも天然乾燥である。
風呂場から出してやると、解放された喜びなのか何なのか分からないが、彼は家中を走り回る。
僕はいつもそのまま自分のシャワータイムに突入するためどんな様子か知らないが、嫁さん曰く
「まるで『八墓村』の村人を殺して回った殺人鬼のよう」なのだそうだ。

200809255.jpg

僕がシャワーを終えて出ると、少しやつれた様子の豆蔵が待っていた。
明らかに僕を警戒しているようだ。
きれいだねー、サラサラだー、フローラルー♪、などとおだててみるも・・・

200809256.jpg

まあそう言うなって。


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
明日になれば彼もきっと忘れてくれるでしょう。
彼がいつかシャワーに慣れてくれることを祈って、こちらをクリックお願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
22:51  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.09.24 (Wed)

打算

秋分の日という割には今日の横浜は暑かったが、季節の変わり目がいよいよやってきた感がある。
夏なんて暑いし汗かくし大嫌いと思ってはいるものの、いざ去っていくとなると寂しい気持ちになってしまうのはなぜだろうか。

先週末は台風や大雨に見舞われてしまってスペシャル散歩に繰り出すことなく終わってしまった豆蔵のため、今日は南町田のグランベリーモールへと足を運んでみた。

200809231.jpg

僕たちが店を見て回っている間、文句ひとつ言わず、マテされたり抱っこされたりしていた豆蔵くん。
健気なものである。
もし僕が豆蔵だったなら、繋がっているヒモを食いちぎり、自由を叫び、ハンマーソングを歌うヒッピーと化すよ、たぶん。

200809232.jpg

長いことすまなかったな。いよいよ出番だ。
人通りも犬通りも多い街を出て、隣接している公園へと向かった。

200809233.jpg

自由を謳歌するが如く進む、豆蔵戦士。

200809234.jpg

オシッコとウンP以外で、彼が立ち止まることは一切なかった。

200809235.jpg

ちなみに僕たちがグランベリーモールへ本当は何しに来たかというと、「空き缶とペットボトル用のスタイリッシュなゴミ箱」探しである。
今は100円ショップで買ったバケツをゴミ箱代わりに使っているが、専用のゴミ箱が欲しいのは事実。
とは言え、スタイリッシュである必要など本来はない。
ブログに載せた写真に写り込んだゴミ箱がスタイリッシュなら「お、この家、格好いいね」などと勘違いしてくれるんじゃないか、という打算が僕を支配していたのである。
要は、ハッタリだ。

200809236.jpg

「francfrancfranc」という小洒落た雑貨屋さんに勢いよく入ってみた。
たかがゴミ箱と思うなかれ。出会うゴミ箱全てが、洒落ている。スタイリッシュである。
しかし、これがなかなか決まらないのだ。
やれ空きスペースにフィットしないだの、やれ色が奇抜すぎるだの。
いろいろ言い訳してみるが、結局は「格好良すぎて身の丈に合ってないのでは」という臆病風が吹くのであった。
そんなこんなで、何も買えず仕舞である。

200809237.jpg

ハハハ・・・そうだな。
その通りだよ、豆蔵。

200809238.jpg

夕焼け空の下、また一つ、「打算はいかんよ」と豆蔵に教えられてしまいました。


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
僕たちは僕たちらしく、身の丈にあった(?)ゴミ箱を購入することにします。
あわよくばそれがスタイリッシュであることを願って、こちらをクリックお願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
00:18  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.09.22 (Mon)

マメキャスターPart2

200809221.jpg

こんばんわ。豆蔵ウガウガニュース、キャスターの豆蔵です。
本日、自民党総裁が麻生太郎氏に決定しました。
事実上、麻生氏が総理大臣に、そして麻生内閣が誕生することになりますが、この件について私の飼い主さんに聞いてみましょう。

200809222.jpg

- 今回の総裁選、どのように見ましたか? -
僕 「麻生氏、与謝野氏、小池氏、石原氏、石破氏と立候補者が出揃って、当初は盛り上がりをみせました。しかし、国民の関心を大きく引き付けたとは言い難いですね。福田総理の身を挺した辞任劇も、自民党支持率アップという一番の目的を果たせずに終わったという印象は否めません。」

- その要因は、どのあたりにあるのでしょうか? -
僕 「リーマンbrosの経営破たんのようなサブプライム問題に関連する経済危機、事故米問題による農林水産省のあたふた、年金改ざん問題のように、総裁選どころではない大きな問題が次々と起こったことなどが挙げられると思います。麻生氏ありきの出来レースであることが丸見えで、興味が失せた人も多いでしょう。特筆したいのはメディアの取り扱い方です。前回の衆院選で偏った報道をしてしまい、それが結果に結びついた可能性を否定できないマスコミ各社が、それぞれ反省して、自民党の思惑よりも小さな扱い方だったことも国民が盛り上がらなかった原因と見ています。マスコミが盛り上がってませんねと言えば、それが既成事実になってしまいますから報道は怖いですね。」

- 正式に麻生総裁が選出されましたが、麻生氏が取り組むべき課題は何でしょうか? -
僕 「本来ならば経済対策や事故米、さらにはテロ特措法や年金問題などの対策が緊急に必要で、臨時国会ですぐにでも議論するべきです。その先にも様々な中長期課題が残っていますし。しかし、ねじれ国会の中では野党との間でうまくまとまらない可能性が高いです。ですからねじれを解消するために、冒頭解散→10月末選挙をも視野に入れているでしょう。いずれにしても、総選挙がただの人気投票になることなく、しっかりとしたマニフェスト選挙になることを期待します。」

200809223.jpg

- そんなことより、前回の約束、ちゃんと覚えてるでしょうね。あの時と比べて、エサの量が少し減ったような気がするんだけど。 -
僕 「(顔こわっ・・・)そ、その件なんですけど・・・。先々週病院に行きましたよね?あの時、体重量ったじゃないですか。そうしたら、9.9kgだって言うんですよ。その前と比べて150gも増えてたんです。」

200809224.jpg

- だから減らしたと? -
僕 「はい、あのー・・・、10kgになるってことは、フィラリアの薬が10kg用に変わるということでして、そうなると値段が上がるということもあってですね・・・。といいますか、そもそも前までは規定量よりも少しサービスしていたんですよ。それを規定量に戻したという感じなわけでして・・・。」

- いつそのサービス分は戻るんだ? -
僕 「サービスというのはサービスでしかないので、戻すとか戻さないとかそういうお話ではないような気が・・・。」

200809225.jpg

- 前回、現状維持を約束したじゃないか。総理大臣が誰になろうが、僕の飼い主はあなた達だけなんだ。こっちで選びようがないんだからな。よろしく頼みますよ、ほんとに。 -
僕 「はぁ・・・検討させて頂きます・・・。」


飼い主さん、ありがとうございました。
すっかり朝晩涼しくなってまいりましたが、体調を崩さぬようご注意下さい。
それでは豆蔵ウガウガニュース、お別れの時間です。失礼しました。


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
開いている新聞のページが実はTV欄だということは、彼のためにも内緒にしておいてあげて下さい。
とりあえずそんな怖い顔するなよのクリックを頂けると、エサ交渉がうまく行くかもしれません。
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
23:58  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.21 (Sun)

カエルさん

私事になってしまいますが、昨日、パソコンが壊れてしまいました。
もうね、立ち上がらなくなっちゃったんですよ、Windowsが。
リカバリをかますことになり、もろもろの環境を立て直すことになってしまいました。
まだまだ立て直すには時間がかかりそうで、めんどくさいです。
若干古いパソコンなのでこういうことがそろそろ起こっても仕方ない時期ではあったのですが、もうちょっと頑張ってもらわないと。
パソコンなんてそう簡単に買い換えられるものではないのです。

こうして僕がPCの前で眉間にしわを寄せている間、我が家の「Mr.ノー天気」豆蔵くんはというと。

200809211.jpg

カエルさんに興味津々のようであった。
今日の横浜は大雨が降り注ぎ、恒例のスペシャル散歩がボツになった豆蔵は、ひたすら元気だ。
このカエルさん、口を閉じるとゲーコゲーコと声がする仕組み。
嫁さんのグッとくるパペット操作により、豆蔵のウケは大変よろしいようだ。

200809212.jpg

ガブっといくのも無理はない。
こんなのが目の前にいたら、僕でもがっつくさ。

200809213.jpg

カエルさん、大ピンチ!
ここは嫁さんの助けが必要だ。嫁さんカモーン!

200809214.jpg

ふはははは。
どうだ、嫁さんパワーでカエルさん見事に復活だぞ。
こうなったら手も足も出まい。

200809215.jpg

まだ口が残っていたか!
ああ無情。またもや拉致されたカエルさん。
果たしてカエルさんの運命やいかに。

200809216.jpg

八の字ブンブン殺法がとうとう出てしまいました。
もはやカエルさんの命運もここまでか。

200809217+.jpg

息絶え絶えながらも無事保護されたカエルさん。
そして、不適な笑みを浮かべる豆蔵。
恐怖の旋律は未だ鳴り止みそうにないのであった。。。

っていうかサボってないで、そろそろパソコン直さないとまずいだろ、僕。


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
今回のリカバリ作業で、豆蔵の過去写真も消えてしまいました・・・。
バックアップ機能によってうまく復活するよう、応援クリックして頂けるとうれしいです。
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
23:40  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.09.19 (Fri)

悩み事

今晩あたり、関東地方にも台風がやってくるようだ。
今年は例年になく台風が来なかったので、何となく他人事な気分でニュースを見てしまったが、どうやら本気で来るらしい。
各地で被害が出ているにも関わらず、今ひとつピンと来ていなかった僕をお許し下さい。

200809191.jpg

そんな台風前夜の横浜市在住・豆蔵くんだが、優しい飼い主さん(僕)にたくさんかまってもらって今日もグッスリである。
この調子だと、台風が来てもビクともしないんだろうな。
ちなみに彼が寝ているのは、本来は僕の定位置であるはずの座椅子である。
しかし、最近はむしろ豆蔵くんのベッドとして活躍していることが多い。
大きさといいフカフカ感といい、見るからに豆蔵にジャストフィット。
当然のような顔で彼は今日も静かな寝息を立てながらぐっすり眠りこけているのだった。
ソファーを嫁さんに占領され居場所がなくなった僕は、仕方なく食卓の椅子に腰を掛ける。

200809192+.jpg

しばらくすると、座椅子から何かがニュッと出てきた。

200809193+.jpg

・・・鼻だよな、これ。
ファインダーを覗きながら少しずつ回り込んでみる。
カメラの練習には、彼の寝込みを狙うのが一番だ。動かないから。

200809195.jpg

確かに寝ているようだが、いったいどんな態勢で寝てるんだ。
起こさないように慎重に回り込む。
辺り一面に緊張が走る。
イチローが200安打目を打つときも、こんな緊張感だったのだろうか。

200809196.jpg

はうっ!! ビックリした!!
お前、その態勢で目開けるとか反則だろ・・・。
ファインダー越しに見つめ合う一人と一匹。
お前がメスなら恋に落ちても不思議でない状況だが、彼は正真正銘のオスなのであった。
起きたならば仕方がない。一気に撮ってしまおう。

200809197.jpg

獲れたてピチピチのサンマのような反り返りっぷりである。
・・・苦しくないのか?
こんな格好をするなんて、きっと何かあったに違いない。
悩みがあるなら言ってみろ。僕が聞いてやるから。

200809198.jpg

そいつはすまんね。


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
豆蔵がサンマに見えてしまう僕はどうやら食いしん坊のようです。
○○の秋と言えば「食欲」が真っ先に思いつく方は、こちらをクリックお願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

22:51  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.17 (Wed)

焦らされた犬

200809171.jpg

今朝の我らがアイドル豆蔵先生。
こんなへんちくりんな顔でタッタッタと走り寄って、僕たちの目覚めを出迎えてくれた。
寝室が別なため僕たちが寝ている間ずーっと彼は一人ぼっちなわけだから、喜びも一入なのだろうか。
っていうかよく見ると、逆光のせいか、ドラクエかなんかに出てきそうなモンスターみたいな顔だ。

200809172.jpg

僕たちがしばらくテレビをボケーっと見ていると、ソファーに乗って何か始めたようである。
ケツプリ姿でフガフガと、何やら必死だ。

200809173.jpg

ソファーの溝に思いっきり顔を突っ込んでいる。
その溝には僕でさえ手すら突っ込んだことないぞ。
どうなんだ、そこは。何かロマン溢れる光景でも見えているのか?
あるいは脳ミソがとろけるほどの甘い甘いフレグランスでも漂ってるのか?

200809174.jpg

いったん休憩とばかりに大あくび。横から見ると相当ブサイクである。
ところで・・・あの溝に、いったい、何が。
同じ男として非常に気になった僕は、恐る恐る手を突っ込んでみた。
そして出てきたのは、なんと!
彼によって巻き散らかされ、自然と入り込んだのであろう数本の「毛」であった。
なんてロマンのないことでしょう。せめて100円玉くらい出てくればいいのに。

200809175.jpg

そしてこの姿勢で固まった。
なんだそのうっとりした顔は。
さてはお前もそのソファーの肌触りの良さを理解したか?
本当はお前が占領していい代物じゃないんだが、今日は特別だぞ。

200809176.jpg

洗面を済ませて出てくると、今度はこの姿勢で僕をガン見している。
ケツが・・・ケツが微かにプリってるぞ。
お前、なかなかユニークなポーズができるんだな。腕を上げたじゃないか。

200809177.jpg

バレたか。
はいはい、散歩散歩。待たせたね。


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
あまりにも散歩を期待されるとつい焦らしたくなる飼い主心がお分かりの方。
挙手の代わりにこちらをクリックお願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

23:56  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.09.16 (Tue)

お名前ランキング

アイリスペットどっとコム 犬といっしょ」で今年も犬の名前ランキングが発表されていた。
ランキングする意味がどこにあるのかよく分からないが、気になってしまうのも確かである。
何ででしょうね。

見てみると、短くてスパッと呼びやすい名前が多いようだ。
最近の人間の名前とは違い、ひねりすぎず親しみやすい名前が上位に健在で、ランキングをたどるとなんとなくホッとした気持ちになる。
でも「ポチ」はランキングに入ってなかったな。さすがにないか、もう。

200809161.jpg

おお、豆蔵来たな。お前も気になるか。「豆蔵」は何位だ?
って、もちろんランク外でした。

ちなみに「豆蔵」という名前であるが、実は豆蔵と初対面する以前から名前は「豆蔵」と決まっていた。
嫁さんとどんな犬を飼うか相談しているときに、まだ見ぬ愛犬を「豆蔵(仮称)」と勝手に呼んでいたのだった。
何で「豆蔵」を思いついたのかと言えば、まあその時の雰囲気というか、「マメゾー」という言葉の響きが僕も嫁さんもたまらなく心地良かったから、というところか。
その後、犬種は和犬に決まり、和犬で中型犬となると(マンション規約で中型以下しか飼えません)やっぱり柴犬だろう、とこんな流れだったと思う。
そしてそのまま仮称が正式名称となり、彼は晴れて「豆蔵」となった。

200809162.jpg
すごむんじゃない。

こんな名前であるが故に、ほんの少し後悔していることもある。

Part1.豆蔵はホントに柴犬?
名前に「豆」が付いているため、多くの方が「豆柴ですよね?」と勘違いなされる。
いえいえ豆柴でなく柴犬ですと言うと、「あらごめんなさい」などと余計な気を遣わせてしまうことが多いのだ。
混乱させる名前を付けてしまって本当にすみません。

Part2.マメ、ダメ、マテ
僕たちが彼を呼ぶとき、いつも「豆蔵」と呼ぶわけではなく、ほとんどの場合「マメ」と省略して呼んでいる。
しかしこの「マメ」がいくつかのコマンドと語呂が似ていることに、飼い始めて数ヶ月後に気付いてしまった。

○いけないことをした際に注意するコマンド = 『ダメ』
○その場で待機を命令するコマンド = 『マテ』

この二つが「マメ」と非常に似ているのである。
おそらく彼も当初は困惑したことだろうと思う。
「マメ~♪」と優しく呼んだのに、「ダメー!」と怒られたと勘違いしたかもしれないと思うと、それはもう切なくなってくる。
今では全ての区別が付いている健気な豆蔵であるが、せめて「イケナイ」とか「Wait!」とか、違うコマンドにすれば良かった。

200809163.jpg

仰る通りです。
なんだかいろいろすまなかったな、豆蔵。


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
後悔先に立たずとはよく言ったものです。
これからペットをご検討される方は、こちらをクリックの上、くれぐれもご注意下さい。
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
22:32  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2008.09.16 (Tue)

夏の終わり

昨日、映画を見に行ってきた。
豆蔵はもちろん留守番である。
「おるすばん♪ バンババン♪(朝はパン♪パンパパン♪のリズムで)」と歌えば、そこそこ納得して留守番してくれる彼だった。

見た映画は、「パコと魔法の絵本」。
総評できるほど僕は偉くないのだが、とりあえず。いい映画でした。
ギャグが多すぎて少しうるさったい部分もあったが、笑えて泣けて、心温まる映画だと思う。
「えっどのシーンで泣けたの?」と嫁さんには驚かれたが、少なくとも僕は泣いたぞ文句あるか。

200809151.jpg

その帰り道、留守番をしている豆蔵のため、新しいリードと首輪を購入した。
ほれ豆蔵。どうだ、赤だぞ。かっこいいだろう。
僕はな、どこへ行ったっていつもお前のこと考えてるんだぞ。
ほら、マイスターさんもこう言ってくれている。
今日はこれを付けて、港へと出かけようじゃないか。

200809152.jpg

そ、そんなことは決して・・・。

200809153.jpg

だ、騙すなんてそんな気はないんだが・・・。

200809154.jpg

ということで、今日訪れたのは「ヴェルニー公園」。
フランス人のヴェルニーさんがカクカクシカジカで、この公園ができたのだそうだ。
豆蔵とどこかへ行くとなると、公園しか思いつかないワンパターン一家で申し訳ない。
この公園、10月ころになると様々な種類のバラが咲き誇るらしく、海とガーデニングが奏でるハーモニーが美しいのだそうだ。
なんか中途半端な時期に訪れてしまったが、そこは海である。
今日もやっぱり曇っていたにも関わらず、開放的な気分になるのであった。

200809155.jpg

水嫌いな豆蔵くんも、こんな感じの港公園なら余裕しゃくしゃくである。
途中、何人かの通りすがりの方々に「柴犬ですか?かっこいいですねー」とか「お利巧そうですねー」とか「かわいいー♪」とか仰って頂いたりなんかして、豆蔵のモチベーションは鰻昇りであった。

200809156.jpg

さっきまで愚痴ってたくせに。

200809157.jpg

お散歩犬の本領発揮である。

200809158.jpg

ま、楽しそうで何よりだよ、豆蔵。
初日につまづいてどうなることかと思った三連休だったが、おかげさまで豆蔵も僕たちもまずまず楽しく過ごせたのであった。
夏ももう、終わりです。

200809159.jpg


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
また明日から頑張ろうの鋭気を養うために、こちらをクリックお願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
00:22  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.14 (Sun)

晩夏の昼下がり

200809141.jpg

まったりとした日曜日の昼下がり。

200809142.jpg

200809143.jpg

200809144.jpg

200809145.jpg

200809146.jpg

200809147.jpg

こっちが眠くなってくるわ。


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
豆蔵の眠気誘導作戦に打ち勝てた方は、こちらをクリックの上、引き続き休日をご堪能下さい。
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
15:25  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.14 (Sun)

グダグダ

三連休である。
今年の夏は旅行に行けなかったため、この三連休にでも行こうかと話していたのだが、動くのが遅くなってしまってめぼしい宿は満室。
あえなく旅行を断念することになってしまった。

200809131.jpg

ということでやってきたのは『こども自然公園』。
我が家には子供はいないが、豆蔵がいる。
誰がどう見ても、立派なガキんちょである。

200809132.jpg

行ったはいいが、天候はあいにくの曇り。
ここ最近の涼しかったり暑かったりで、草木も「はっきりしないよねー」などと愚痴っているように見えた。
ふふん、旅行に行ったってこれじゃあ仕方ないよねー、などと強がり言ってみる。

200809133.jpg

だがしかし、豆蔵にとっては週恒例のスペシャル散歩である。
僕たちとは違い、いつも通りのハイテンションなのであった。

200809134.jpg

ウンPをひねり出すという最重要課題をとっととこなし、彼はすっかりご機嫌散歩モードだ。
豆蔵が楽しんでくれればそれでいいさ僕は。

200809135.jpg

僕 「スダジイってさ、何かに出てこなかったっけ。」
嫁 「そうだっけ?」
僕 「確かちびまる子ちゃんかなんかに出てたような。」
嫁 「スダジイじゃなくて、ヒデジイだねそれはたぶん」
僕 「そうか、そうだな」
嫁 「うん、そうだね」
・・・だから何だ。全く盛り上がってこない。

200809136.jpg

この一面の田んぼは、近所の小学生たちが泥んこ学習と称して作ったものだそうだ。
ついにここまで育ったかと、傍から見ていた者として感無量の光景である。
たくさんの案山子さんに守られて、このまま順調に収穫の時期を迎えてもらいたいものだ。
あっ、あの案山子!あれはもしや?

200809137.jpg

やはり、オズ○さんでしたか!

200809138.jpg

あ、あなたも○ズマさん!

2008091311.jpg

懸命に豆蔵と楽しもうとしたものの、気の抜けたコーラのように、僕たちのハートが弾けることは最後までなかった。
旅行に行けなかったショックは大きく、今日一日グダグダのまま終了。
10月の三連休を狙って、旅行の計画、立て直そっと。


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
大切な三連休、このままグダグダと終わらせることはできません。
明日・明後日と楽しい休日であることを願ってこちらをクリック頂けると助かります。
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

00:50  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.12 (Fri)

バニール

200809111.jpg

新しいボールを買った。
もちろん豆蔵のお遊戯アイテムである。
豆蔵はボール遊びが好きなわりに、すぐ飽きる。
というか、ボール遊びに飽きるというよりは、ボール自体に飽きて新しいボールを要求してくるのだった。
そんな我が侭は許されないため、彼が飽きる前に極力こちらが先に遊び終了するようにはしているのだが、如何せん飽きるのが早い。
カップラーメンの出来上がりとどっこいどっこいなのだ。

200809112.jpg

そこで、このニューボールである。
このボールはなんと、バニラの香り付きなのだ。
人間の僕にもはっきりと嗅ぎ分けられるバニラフレイバーが染み込まれている。
豆蔵のこの凝視っぷりをご覧頂きたい。
バニラなど彼は全くご存知ないはずなのだが(基本的にオヤツは全く与えていません)、その甘いフレグランスに彼の頭はとろけているようだ。
さあ豆蔵、バニール(と名付けました)でいっちょ遊ぶか。

200809113.jpg

がっついてます。

200809114.jpg

匂ってます。
バニラフレイバー、絶好調。

200809115.jpg

出ました、ジャンピングキャッチ。
彼の得意技の一つだ。一つしかないけど。
これが出れば、彼の中でバニールを認めた証拠である。

200809116.jpg

遊び始めてからもはや20分は経っている。
これは想像を遥かに凌駕する食いつきだ。
これだったら飽きずに遊べそうです。バニール、君は最高です。

200809117.jpg

って言ってるそばから飽きてるような気が・・・。


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
ボールに関してだけは常にトレンドを求めてくる豆蔵です。
「そんな我が侭に育てた覚えはありません」のクリックを頂ければ、もしかしたら豆蔵も分かってくれるかもしれません。
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
01:05  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.10 (Wed)

さようならクロックス

200809101.jpg

去年来大ブームを巻き起こしているサンダル『クロックス』。
流行に乗り遅れること一年、僕もようやく今年の初夏に入手した。
非常に軽く、空気穴がたくさんあるから足が蒸れることもないし、実に具合がいい。
僕の皮膚は意外と繊細で(?)、どのサンダルを履いても靴擦れが起きて血糊べっとりだったものだが、クロックスなら割と大丈夫だった。

200809105.jpg

こうしてひと夏の間、毎日2時間の散歩の折、バカの一つ覚えのように僕はクロックスを履き続けた。
雨の日も風の日も、アスファルトがタイヤを焦がすほどの猛暑日も。
そして夏が終わりを告げようとしている今日この頃。
いつものように豆蔵と散歩をしていると、足の裏に違和感を感じたのだった。
歩くたびに何か硬いものが足の裏に当たるのだ。
石ころが入り込んだわけでもなさそうだった。
嫌な予感がする。
ま、まさかね。気にしない、気にしないけど帰ったらちょっとだけ見てみようかな。

200809103.jpg

穴、発見である。
たったひと夏で目一杯履き潰してしまいました(汚い画ですみません)。
もう履けないと知ったとき、「やったぜ、俺はやったぞ」と妙な達成感が沸いてきたのは何故だろう。
さあ豆蔵、クロックスにさようならしなさい。
そして、履き潰すほど散歩に付き合った僕にありがとうと、ただそれだけを言いなさい。

200809104.jpg

まあ・・・な。来年は2足必要かも。


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
本文とは全然関係ありませんが、かなり地味ながらも自前のブログテンプレートを作ってみました。
自前と言っても、公式テンプレートのCSSをちょっとだけいじった程度ですが。
CSS意味不明状態から数時間、何とか形にすることができた僕に「頑張ったde賞」をあげてもいい方はこちらをクリックお願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
23:55  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.08 (Mon)

横浜ベイサイドストーリー

昨日のことになるが、僕たちの住むマンションに併設されているコンビニに行ったところ、こんなオシャレなグッズが販売されていた。

200809081.jpg

犬用のネックレスである。個性的なストーンが付いていてとても素敵なのである。
店員さん曰く、なんと同じマンション内に住む方のお手製なのだそうだ。
器用な人がいるもんだなあ、こういうセンスがあるとカッコいいなあなどと思いながら、迷わず購入した。

200809082.jpg

来たな主役犬。やっぱり興味持っちゃった感じですか?
どちらかというとコンボイさん(先日登場したサウンドウェーブさんのお仲間らしい)の方に興味を示したようだが、気にしない。
おい豆蔵、このネックレスはな、なんと同じマンションの方がお前のために(嘘)作ってくれたんだぞ。
どうだ、これを付けて町に繰り出そうじゃないか。

200809083.jpg

首輪に慣らすのでさえ手こずった豆蔵である。
洋服だって今までに着たことすらない。
そんな彼がネックレスを簡単に着けさせてくれるはずはなかった。
そこで秘策を思いつく。狙いは到着直後だ。
「うほほーい、何だか楽しいところに着いたぞー」と浮かれている間に着けてしまうという、題して『ドサクサまぎれ作戦』。
これしかない。

200809084.jpg

ということでやってきたのは横浜ベイサイドマリーナ。
ここはベイサイドというだけあって、海がすぐ目の前にある。
そしてマリーナというだけあって、リッチメン御用達のヨットハーバーにもなっており、数々のヨットが波打ち際に停泊していたりもする。
ショッピング施設も充実していて、港町横浜を存分に楽しめるショッピングモールだ。
嫁さんが新しい服が欲しいとのことで、実は前々から来ることになっていたのだった。

200809085.jpg

例の『ドサクサまぎれ作戦』をここで決行する。
到着した興奮でヨダレビュンビュンの豆蔵だったが、暴れることもなく、いとも簡単に装着させてくれた。
単純な犬で良かった。
いいぞ豆蔵、かっこいいぞ。

200809086.jpg

大丈夫。今日は海には入らないから、心配するな。

200809087.jpg

店舗に入れない豆蔵を僕に託して嫁さんは一人、好き勝手に店を物色していた。
(抱っこならOKなお店もたくさんあります。)
こんなオシャレな町並みの中を、日本犬ど真ん中の豆蔵と三十路すぎの普通のおっさんが闊歩する。
「ええ、近所に住んでるもんでして、ただの散歩コースなんですよエヘヘ」みたいな顔をしていないと気後れしてしまいそうな僕。
しかし豆蔵はオシャレなネックレスをしているせいか、実に堂々たる散歩ぶりなのであった。
見習わなければ・・・。

200809088.jpg

そんなこんなしていたら突然のスコールが横浜を襲った。天気予報って当たるんだなあ。
アーケード街から思いっきり外れたところで「おお豆蔵。見ろ、雷光ったぞ。」などと余裕かましていた僕たちは、一瞬で濡れ鼠と化した。
傘など持っておらず、雨嫌いの豆蔵リーダーの後を追うようにダッシュでアーケード内へと滑り込む。
しばらくして(僕たちとは対照的に)満足顔で買い物を終えた嫁さんが出てきた。
そして衝撃の一言を発する。

「あれ雨だ。でも大丈夫。傘持ってるよ。」

実は彼女、折りたたみ傘を自らのカバンに忍ばせていたのだった。
もう遅いよ、嫁さん。俺たちすっかり濡れ鼠だよ・・・。
先生、こんな理不尽がまかり通っていいんでしょうか。

200809089.jpg
(注:井上陽水『傘がない』より)

こうして僕たちは急いで岐路についたのだった。
あれ、僕の買い物は?
そうですか、ナシですか、そうですか。

2008090810.jpg

ネックレスはおかげさまで、雨にも負けず豆にも負けず無事だった。
素敵な(そして理不尽な)思い出とともに、大切に保管します。


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
破壊王の豆蔵が壊してしまわないよう、ネックレスはここぞという時にだけ着用することにしました。
こんなカッコいいネックレスを作ってくださった作成者さんへの拍手の代わりに、こちらをクリックお願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
23:32  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.07 (Sun)

豆蔵、海デビュー

最近横浜では暑さが完全復活している。
暑い、というよりも、ぬるい。気持ちが悪い。肌触りが何となくヌルヌルしている。
あの涼しさはいったいなんだったんだ。戻って来い、涼しさ。
そんな中、我らが豆蔵くんは朝の散歩を終えた後、即効で爆睡をかまして午後イチには体力復活したようであった。

200809071.jpg

なんだその期待に満ち溢れた目は。
週末になるとどこかへ連れて行ってくれると本能的に理解し、自身の体内リズムが彼をムズムズさせているようだ。
すっかり見透かされたような気分である。
賢いというかなんというか。このくそ暑い中、ご苦労なことだ。
ちくしょう。分かったよ。どっか連れていってやるよ。

ということで昨日のことになるが、葉山公園というところに行ってきた。
葉山といえば、あの天皇ご一家の御用邸があることでご存知の方も多いと思うが、そのちょうど裏手に海浜公園があり、それが葉山公園と呼ばれている。
場所が場所だけに、海浜公園側から御用邸へと不審者が入ってこないよう、常に警備の監視の目が光っている。
このため何となく落ち着かない感じもするが、それを補って余り有るだけの絶景をプレゼントしてくれるのだ。

200809072.jpg

助手席の嫁さんが移動中の豆蔵をいつの間にか撮っていた。
車で移動する時、豆蔵はいつも後部座席を独り占めである。
頼むから外に飛び出したりしないでくれよ。ただでさえ高速道路だぞ。まずったじゃ済まないぞ。

200809073.jpg

到着。時刻は16:30。若干曇っているが、ちょうどうまく夕暮れ時に間に合った。
この海岸は西側を向いているため、美しい夕焼けを拝むことができる。
まことに残念なことに一眼レフ初心者の僕が撮影したため、↑の写真で限界。
実際にはもっと遥かに美しいので、機会があればぜひ見て頂きたいです。

200809074.jpg

(注:加山雄三『海・その愛』より。葉山といえば、やっぱり加山雄三だ。)

200809075.jpg

さあ豆蔵、海とたわむれてくるんだ。
海は全てを包み込んでくれる。イヤなことだって全て優しく受け止めてくれるぞ。
お前もそんな優しさを肌で確かめてくるんだ。

200809076.jpg

嫁さん、海へ海へとグイグイ引っ張る。

200809077.jpg

あ、そうだった。豆蔵は水が苦手なんだった(棒読み)。
だがしかし、今日はなんとしてでも豆蔵に海デビューさせると、僕が強い決心をしていたことを彼は知らなかった。
入ってみたら案外冷たくて気持ちいいじゃんと彼自身が覚えて、水への恐怖が薄まってくれればという親心を分かってくれ。

200809078.jpg

ふはははは。どうだ参ったか。オヤジ(右の黄色いヤツ)の力を恐れ入ったか。
ここまで来るとイジメだと叱られそうだが、とにもかくにも、豆蔵2歳にしてついに大海原への第一歩を踏み出すことに成功したのだった。
これが海だ豆蔵。どうだ、冷たくて気持ちいいだろう。

200809079.jpg

水に入った瞬間はかなりパニックに陥った豆蔵だったが、脱出後は案外ケロっとしていた。
しかしこれ以降、海から3m以内には絶対に近づこうとしなかったのは言うまでもなかった。
水恐怖症克服への道は、遠い。


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
豆蔵の水恐怖症がいつか消え去るよう、そして僕の撮影技術が向上するよう願いを込めてクリックお願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
12:03  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2008.09.05 (Fri)

ガジガジくん

昨日の記事の一番最後の写真をご覧になった方はお気付きかもしれない。
そう、僕たちの食卓の脚部分は、ものの見事に豆蔵のガジガジアイテムと化している。
まだ彼が小さいころ、狭い部屋に閉じ込もりっぱなしだったストレスと歯の生え変わりによる痒みのため、何かガジガジしてないと気が済まない時代があった。

200809051.jpg

ならばとホネや噛み応えのありそうなオモチャなど、かじっても問題ないものを与えてみたが、それで満足するほど豆蔵はチョロくなかった。
彼の家具への侵略計画は、粛々と進んでいたのだ。
どうすんべ、これじゃ全ての木製家具がシロアリにでも襲撃されたかのような状態になってしまうと慌てた僕たちは、何かガジガジ撃退アイテムはないかとペットショップへ行ってみた。
すると、あるわあるわ。
たぶんどこのご家庭でもガジガジ被害に遭われているのだろうと分かるほど、それ系の品揃えが豊富なこと。

200809052.jpg

そして購入したのが、(安かったという理由で)コレ。
隣で応援してくれているのは、みんなのヒーロー☆サウンドウェーブさんだ。
(先日缶コーヒーを買ったらおまけでついてきました。ぶっちゃけ何者なのかよく知らないです。)
これをかじられたくないところにシュシューっと一塗りすると、あら不思議。
クンクンと匂いを嗅ぐなり、「くっさー!」とそっぽを向いてしまうのだった。
まさに効果てき面であった。

200809053.jpg

ただ、全てシュシューっとしてしまうとストレスを溜めてしまうだけなので、食卓の脚だけは許してやることにした。
おかげでこのように、四つの脚全てが見事に荒らされている。
みっともないし、いずれ立っているのも難しい状態になりそうなのでその内買い換えなければならないが、どうせ安物の机だ。
この程度の被害で済んだのだからOK牧場である。
もしこのガジガジ対策アイテムがなかったら今頃どうなっていたかと思うとぞっとしてしまう。

200809054.jpg

あぁすごいすごい。今後はほどほどにな、もう2歳なんだから。


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
食事中に突然「バキッドカッガラガラガッシャーン」となったら大変です。
でももうしばらくこの食卓でご飯を食べることにした僕たちに幸あれのクリックをお願いします。。
21:41  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.04 (Thu)

問題犬

聞くところによると、柴犬というのは飼い主にとても従順なのだそうである。
よって初心者でも比較的飼い易いし、番犬としても大いに活躍してくれるのだそうだ。
我らが豆蔵くんもご多分に漏れず、この特徴を持って生まれてきてくれたらしい。
基本的には飼い主に非常に従順であり、こちらが指示したことに一生懸命従おうとしてくれる。

200809040.jpg

「基本的に」というからには、例外がある。
そう、例外のない社会なんてむしろ存在しないのだ。
友達が飲み屋でバイトしていれば、友達のヨシミでビール一杯くらいタダになるかもしれないし。
親戚が校長先生なら、うまくゴマすれば教員試験に合格するかもしれないし(ブラックだなおい)。
話が脱線したが、例外とは以下のようなことだ。

200809041.jpg

何に怒っているかというと、ご飯前の儀式に対してである。
我が家では、オスワリやオテなどの一通りの基本動作をご飯前にやらせることにしており、これを儀式と呼んでいる。
その儀式の最中、彼の顔は終始このように強張り、こちらからの一連の指示の声に被せてくる形で「ウオン!」などと反抗的な泣き声をあげて来るのであった。
豆蔵が我が家に来て以来二年強もの間、毎日こんな感じだったりする。

200809042.jpg

これはオテをする豆蔵。
夢に出てきそうな戦慄の横顔である。
実は顔だけでなく、僕の手にもかなりの重圧をかけてきている。
ちょっとでも余計なことしようものなら、僕の手は食べられてしまいそうな緊張感がそこにはあるのだった。

200809043.jpg

ヨシ!ってことで食べ始める豆蔵。
センベイかなんかが入っていた箱の上蓋が台代わりに使われているが、そこはエコライフ満喫中だとでも思って頂きたい。
写真ではご機嫌に食べているように見えるが、これがまたひどい。
半径50cm以内に近づこうものなら、ウーウーガウガウとそれはもう憎たらしいうなり声を発するのだ。
それがつい先ほどエサを与えてあげたばかりのナイスガイな僕であっても、いつもこう。
ご飯を食べている最中の豆蔵は云わば、触るモノ皆傷つけるジャックナイフを装備した遭難犬だ。
何があってもこのエサだけは死守するという切羽詰った覚悟を持って事に当たっているとしか思えない。

200809044.jpg

一般的に犬は、ご飯やおやつの時が一番従順であるはずだ。
エサさえあげてしまえば泥棒でさえもウェルカムなはずなのだ。
過去に僕が携わってきた犬たちも、すべからく皆、エサやおやつには尻尾ブンブンで愛想を振りまいていた。
だが、うちの豆蔵ときたら、全くの真逆である。
儀式そのものに不満があると同時に、飼い主にすらエサを奪われると警戒しまくっている。
購入したペットショップや掛かりつけの医者にも相談してみて、これはと思った対処方法は試してみたが、直るどころかひどくなる一方だ。

200809045.jpg

食後はいつもこんな感じで、食卓の下に潜り込んでイジけます。
もう怒ってないから。っていうか、分かってるなら辞めなさい。


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
実際のところ、本当に弱っています・・・。
どなたか、ウチの子もこんなんだったけど直ったよーなどの体験談をお持ちの方、悩める飼い主にアドバイス、および下をクリックして頂けると嬉しいです。
22:32  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2008.09.02 (Tue)

マメはニュースキャスター

200809021.jpg

こんばんわ。豆蔵ウガウガニュース、キャスターの豆蔵です。
残暑厳しい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
本日のトップニュース。昨夜、福田首相が突然の辞意を表明しました。
国内外に様々な課題を残したまま退陣した福田首相に「無責任だ」という批判が相次いでます。
この件について、私の飼い主に伺ってみましょう。

200809022.jpg

- 飼い主さん、さっそくですが今回の辞任表明、どういった印象でしょうか? -
僕 「前安部総理のときと同じような辞め方で、国民の政治に対する不信感を強めてしまう恐れがありそうです。連立相手である公明党から様々な要求を突き上げられ、仲間の自民党からの求心力を失い、野党からは徹底的に抗戦される中で、自分が総理であり続けることに疑問を抱く結果は、当然と言えば当然の流れだったと思います。ただ、ここまで我慢してきたのだからせめて臨時国会までは頑張っても良かったのでは。」

- そんな中、福田首相は衆議院解散ではなく内閣総辞職を選択しました。 -
僕 「福田政権の下で選挙は戦えないという与党の声が公然化していることもあり、配慮した結果だと思います。総選挙になって敗北してしまえば、今度こそ政権を野党に渡すことになりますからね。そこの責任を負えるだけの状況にないと判断されたのでしょう。会見では国民のための総辞職をアピールしたかったようですが、結局は自民党政権の延命が背景に見え隠れしてしまってチグハグな印象が否めませんね。国民のためにも国会運営のためにも、衆議院解散すべきだったように思います。」

- 今後の政治スケジュールはどのようになりますか? -
僕 「おそらく無投票の小沢氏三選が決まった民主党代表選に対抗して、数名の候補者による党首選を9月末ごろまでに実施しそうな気配です。開かれた論戦を行うことで、政党のオープンさをアピールできるチャンスですから。ただ、誰が立候補したとしても、麻生さんで決まることは織り込み済みだとは思います。麻生さんの人気は未だ健在で、選挙の顔としての役目を負うことになるでしょうね。」

- そうしますと、臨時国会は9月末以降ということになりますか? -
僕 「そうなると思います。そこで給油法や消費者庁設置法案、道路財源一般会計化などの重要法案、また景気対策や物価高と言った経済対策のための補正予算を新しい内閣で審議することになります。次の内閣がこれらをどのように扱うか次第ですが、これら福田色の強い法案が通る見込みは立っておらず、公明党からのバラマキ圧力もあり、改革からの逆行もありえます。内閣が変わったとしても、解散含みの綱渡り臨時国会に変わりありませんね。」

200809023.jpg

- んなことよりさ、ここのところの物価高のせいでエサ代が上がりそうとか聞いたけど? -
僕 「そんな情報もありましたね。(なぜいきなりため口・・・?)」

200809024.jpg

- 上がっても犬的に何も問題ないんだが、だからといってエサをケチってもらっちゃあかなわんよ? -
僕 「人間的には値段が上がると問題大ありなんですが・・・。」

200809025.jpg

- ただでさえドライフードオンリーで我慢してるんだ。質・量ともに現状維持、もしくはよりリッチなスタイルを断固要求する。 -
僕 「・・・現状維持だけは約束させていただきます・・・。」

飼い主さん、ありがとうございました。
それでは豆蔵ウガウガニュース、お別れの時間です。失礼しました。


*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*--------*
結局エサの確保だけが目的だった豆蔵ウガウガニュースでした。
ペットフードが値上げされないよう祈って、こちらをクリックして頂けると嬉しいです。
20:37  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。