2009年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.04.30 (Thu)

世界最小犬

ペットニュースを見ていると、世界最小の犬についての話題があった。
コチラ(ペット産業・市場ニュース様より)」をご参照下さい。

このたびイギリスで一番小さいのではないかと評判になったワンちゃんが、20cm・577g。
で、ギネス登録のある世界最小犬が、15.2cmとある。
うーむ、小さい。
ピンと来ない方のために、豆蔵(標準より若干小さめな柴犬♂)とゴル美(ゴールデンのぬいぐるみ)で比べてみますと。


200904301.jpg

こんなサイズ。
ゴル美よりも全然小さい。


200904302.jpg

ほら、豆蔵の腕の長さと同じくらい。
こんなに小さいと、気付かずに踏んづけちゃいますよね。
小型犬を否定するつもりは一切ないし、実際、もの凄く可愛いと思うけど。
ちょっと小さすぎる気がどうしてもしてしまう。


200904303.jpg

ま、何であれ、世界一というのはそれだけで価値がある。
豆蔵、お前にも何か一つくらい、世界一…は無理でも、せめて町内一くらいあればなぁ。
ブログでたっぷり自慢してやれるんだけど。


200904304.jpg


200904305.jpg

遠近法だろ。



全然関係ありませんが、明日明後日と留守にします。
明日は予約記事が投稿される予定ですので、お時間があれば遊びに来てやって下さい。


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!



3秒で分かる、「豆蔵を探せ!」。

20090430ex.jpg

スポンサーサイト
23:35  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.04.30 (Thu)

ガンガンいこうぜ

底抜けにいい天気な横浜。
ゴールデンウィーク中も、好天が続く模様。


200904291.jpg

否も応もなくお出掛け気分にさせられた僕たちは、いつものようにスペシャル散歩へ繰り出した。
訪れたのは、四季の森公園というところ。
以前来たときには嫁さんが不参加。
アップダウンがキツくて疲労困憊のうえ軽く迷子になり、心細かった記憶が。


200904292.jpg

まあ今回は2度目だし。
嫁さんもいるし。
迷子を恐れることなく進める。
ドラクエで言うところの、「ガンガンいこうぜ」だ。


200904293.jpg

163段(嫁さん調べ)の階段を登って…


200904294.jpg

下って。
いとも簡単にヘバる僕と嫁さん。


200904295.jpg

広場で他のワンちゃんとまったり遊んだり。
どこへ行ってもガウガウしたりされたりの豆蔵ゆえに、こういうのは珍しい光景である。


200904296.jpg

200904297.jpg

マイナスイオンたっぷりの森林コースを歩く、二人と一匹。
めちゃめちゃ気持ちいいです。


200904298.jpg

ちんたらと歩いたら、適当な芝生でゴロリ。

しばしの休憩後、しばらく歩くと。

200904299.jpg

こいのぼり!
そうか、もうすぐ子どもの日か。
豆蔵が妙にマッチする景色だ。

2009042910.jpg

もうちょっと近寄って、パシャリ。
気持ち良さそうに泳いでます。


2009042911.jpg

葦の広がる畑を横に見ながら、石畳の道を歩く。
田舎っぽい雰囲気と、豆蔵。いいね!


2009042912.jpg

再び森林コースを歩くと。

2009042913.jpg

222!
出ました、本日のボス登場です。


2009042914.jpg

登って…

2009042915.jpg

登って…

2009042916.jpg

やっと頂上に到着。
果てしなくヘロヘロな僕と嫁さん。


2009042917.jpg

2009042918.jpg

休憩する気などさらさらなさそうな豆蔵がせっつくため、すぐに歩き出す。
さすがと言わざるを得ないよ、豆蔵…。

そして、駐車場方向へと帰る。

2009042919.jpg

再び最初の噴水広場(虹が!)に到着。
今日もガンガン歩きました。

が。

2009042920.jpg

もう充分だろ。
勘弁してくれ…。



写真が多くてごめんなさい。
バテ知らずの豆蔵に、「若いね!」のクリックをお願いします↓↓


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
00:45  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.04.28 (Tue)

オシャレでGO!

200904281.jpg

先週末のスペシャル散歩は、保土ヶ谷公園というところへ。
写真は、公園内にある立派な野球場。
高校野球の神奈川県予選の会場になったりもする、県内ではメジャーな野球場である。
この日も球児たちがワラワラしてたので、きっと試合があったんだろう。


200904282.jpg

気持ちのいい青空の元、マーキングとニオイチェックに余念のない豆蔵。
いよいよ新緑の季節である。
右を見ても左を見ても、木々がキラキラ輝く季節。
いいねぇ。こういう日はやっぱり、公園だよねぇ。


200904283.jpg

ツツジの向こうで少年野球にいそしむ、未来のプロ野球選手候補たち。
1枚目の本格的な野球場以外にも何面分かの草野球場があったり、サッカー場やラグビー場など、概ねのスポーツ施設が整っている。
僕も昔、野球をかじったことがあるので、こういうのを見ると無性にバットを握りたくなる衝動にかられる。
ま、その衝動も長くは続かないんだけど。

ふと足元を見ると、ツツジの花が落ちていた。
あらま可哀想にと拾いあげてみると。


200904284.jpg

地面に映る影の状況からも分かるとおり、豆蔵がすごい勢いで食い付いた。
せっかくなので、豆蔵の首輪に引っ掛けてみると。


200904285.jpg

ありえないほどの笑顔が!
そうか、お前もいよいよオシャレに目覚めたか。
豆蔵、あと少しで3歳。まだまだ若いんだから、どんどんオシャレしなさい。
ま、そのうちに上下スウェットのまま近所をフラフラしても全然へっちゃらになって、「男は見かけじゃないぜ、内面で勝負だ」とか言い出すようになるけどな(僕みたいに)。


200904286.jpg

しばらくそのままツツジアクセサリーをつけていた豆蔵だった。
ま、せいぜいガンバレ。


200904287.jpg

原っぱ的なところでウヒャヒャウヒャヒャと走り回る豆蔵。
もちろん、この頃にはツツジアクセサリーなどとっくになくなっていた。


200904288.jpg

この写真は3枚とも嫁さんが撮影したもの。
普段は面倒くさがって写真を撮ってくれない嫁さんであるが、この日は機嫌が良かったみたい(?)。
豆蔵と一緒に走ってるジーパン野郎が、僕です。


200904289.jpg

うん、良かったね。
僕なんて、息ゼエゼエしてるけどね。


2009042810.jpg

その後、夕暮れまでぶらぶら遊びました。



いよいよゴールデンウィーク。
嫁さんと豆蔵と、まったりいきたいと思います。


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!

23:43  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.04.27 (Mon)

ヘラヘラ犬と病院嫌い

200904271.jpg

よく晴れた日の朝。
ご機嫌でヘラヘラ笑いを浮かべながら散歩する、アレルギー犬こと豆蔵。
前々回の記事」に書いた通り、先週末、病院に行ってきました。

この間のもろもろを医者に話すと、
「じゃあステロイド注射、一発打ってみますか」
ということに。
果てしなく病院嫌いな豆蔵。
病院内で必死の抵抗を試みるも、診察台に乗せられるとある程度大人しくなる。
あまりジタバタすることなく注射を打たれた彼。
薬も処方してもらって、再び投薬開始することになった。


200904272.jpg

実のところ、今回病院に行くことに、かなり躊躇した僕である。

だってですよ。
初期段階のパンパンに腫れた状態ならば、
「どうですか!この見事な腫れっぷり!」
と、堂々と医者に見せる気にもなるが。

今みたいなビミョーな状態で、
果たして医者がまともに相手してくれるのか
との疑念が沸々と沸くのである。

「じゃあ注射打ちますか」と言う医者の腹の中では、
「この程度でぎゃーぴー騒ぎやがって」とか
「そのうち治るって…過保護な飼い主だ」とか
思ってるんじゃないかと。


200904273.jpg

まあいい。
そう思いたければ思うがいいさ。
治療さえ間違いなくやってくれればそれでいいぜ、先生さんよぉ。
ま、治療の切れ目が縁の切れ目ってヤツだ、ふはははは。
(来月にはフィラリアでお世話になるんですけども)

…そんな風に考える僕って、どんだけひん曲がった性格なんでしょう。
ま、とにかく、豆蔵以上に僕の方が病院が苦手なんです。

200904274.jpg

ということで、投薬再開となった豆蔵。
そこに至るまでに、僕と医者との間でどれほどの「腹の探り合いバトル」が繰り広げられたか。
豆蔵よ、お前は何も知るまい。
もちろん知る必要もないけど。
その前に、僕が探ってるだけで、探り合ってはいないしな。


200904275.jpg

お前は何も考えず、そうやってヘラヘラしてればいい。



とにかく、早く治ってもらいたいものです。


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
23:52  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.04.26 (Sun)

飼い主の使命

朝から景気良く雨が降りしきる横浜。
豆蔵の散歩も、自然と短いものになる。
従いまして。


200904251.jpg

有り余るスタミナとストレスを発散すべく、甘噛み遊びを仕掛けてくる豆蔵。


200904252.jpg

こうなると、果てしなくしつこい。
たかだか体重9.7kgの中型犬とは言え、パワーと俊敏性は、なかなかのものがある。
結構しんどい。


200904253.jpg

だがしかし、飼い主として、今この段階で負けるわけにはいかない。
いずれ彼が僕を追い抜いていく時が来るかもしれないけど。
でも僕はその時その瞬間まで、彼の壁であり続けなければならないのである。
それが、飼い主としての僕の使命だ(なんだそりゃ)。


200904254.jpg

そして今日も、豆蔵の猛攻を最後まで耐え抜き、僕は負けなかった。
何をもってして勝ちなのか負けなのか、その辺が僕にもさっぱり分からないけど。
まあとにかく、僕は勝ったのです、たぶん。


200904255.jpg

精も根も尽き果て、バタンキューの豆蔵。
ふっふっふ、まだまだだな。



これだけ激しく遊んで興奮しまくりの豆蔵ですが、怪我をさせるまでには決して至りません。
図に乗っている飼い主と対照的に律儀な優しさを見せる豆蔵に、「いい子だね」のクリックをお願いします↓↓


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!



<おまけ>
バテバテでうつらうつら来ている豆蔵の様子を連写して、パラパラアニメにしてみました。
せっかく作ったので、見てやって下さい。

20090425anigif.gif

だったら動画撮ればいいじゃん、と僕も思いました。
00:58  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.04.24 (Fri)

ガス抜き

春の夜。
そうかそうか、彼は釈放になったか、不起訴になるといいねーとか呟きながらヤフーニュースを見ていると。


200904241.jpg

豆蔵がのそのそとやってきて、横でゴロリとなった。
んーかわいいヤツめ。
そんなに僕のそばにいたいのか。よしよし。

しばらくそのまま、ヤフーニュースと可愛い豆蔵チャンとを交互に見ていると。


200904242.jpg

く、くさっ!!

突然沸いてきた悪臭に、顔は強張り、鼻と口の両方を手で覆い隠す。
密室殺人事件、発生。
誰か助けてー、ヘルプミー!


200904243.jpg

ま、犯人は最初から分かっている。
彼だ。
二人しかいない部屋。
僕じゃないんだから、彼なのである。

それにしても、毎度毎度スカしやがって。
せめて、音を出せよ。
音を出してくれれば、こっちだって覚悟が決まるってもんだろうが。


200904244.jpg

だから、お前だろ…。



豆蔵のは、とても臭いです。
どこへ出しても恥ずかしくないくらい、臭いです。


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
23:33  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2009.04.24 (Fri)

変化なし

200904231.jpg

豆蔵の前足の腫れが見つかってから、はや20日強。
どんな経過だったかと言うと。

4/2↓
200904022s.jpg

この状態で病院に見せ、ステロイド注射と薬を処方してもらった。
10日ほど投薬を続けて…。

4/13↓
200904133.jpg

ここまで症状がおさまったところで、投薬終了。
このまま様子見することになった。

で、それから10日経過した今日4/23↓
200904232.jpg

ちーっとも変わっとらん!
しつこい腫れだこと。ほんとに治るんでしょうかね、これ。
とはいえ、気にするなと言われれば、気にしなくてもいい程度ではある。
アレルギー持ちは、ある程度のコトを覚悟しつつ、いかにアレルギーとうまく付き合っていくかが大事だと医者も言っていた。
気にしすぎちゃダメ、と頭では理解できてるのだが。


200904233.jpg

でもなぁ。
薬用シャンプーで足を洗うときに、イヤでも目に入るんだよなぁ。
どうする?
もういっぺん、病院行ってみるか?
んで、ステロイドをブチュっと注入してもらうか?
アレは効くぞー?


200904234.jpg

そんなに病院がイヤか。



今のままでは治りそうもないので、週末にでも病院に行ってみます。
早くも病院に行く気配を察知している豆蔵に、「キミのためなんだよ」の説得クリックをお願いします↓↓


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
00:14  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.04.22 (Wed)

ブンブン

豆蔵、行きます。

200904221.jpg

200904222.jpg

200904222+.jpg

200904223.jpg

200904225.jpg

200904226.jpg

よろしい。



顔と首がトンじゃってるのもなかなかですが。
前足のジタバタぶりも、かなりグっとくる僕です。


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!

23:33  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.04.22 (Wed)

スタミナマン

200904211.jpg

先週末の日曜日、久良岐公園というところへスペシャル散歩。
嫁さんは風邪気味のため、不参加。
初めての場所だと思っていたが、駐車場に車を泊めてみて、「あれ、ここ来るの3回目…」と思ったのは、内緒である。
適当すぎるにも程があるが、その適当さを楽しんでいるんだから、それでいいのです。


200904212.jpg

僕たちの散歩は、いつでもどこでも、フラフラと、宛てもなく。
公園に着いたら、何も考えずに左へと歩いてみる。
以前も書いたかもしれないが、マップがよく分からない場合は、とりあえず左へと決めている。
3回目だというのに、マップが分からないというのもちょっとアレだけど。


200904213.jpg 200904214.jpg

こちら、とても自然豊かな公園で、様々な野鳥が観測できることで有名だそうだ。
確かにあっちこっちでピーチクパーチクとさえずる声が聞こえるが、僕の目には一羽もそれらしき姿を確認することができなかった。
残念。


200904215.jpg

200904216.jpg

幾重にも枝分かれした道を、気の赴くままに突き進んでいく。
自分が今、どの辺りにいるのかすらままならないが、まあ何とかなるだろう。


200904217.jpg

そして、豆蔵お仕事タイム。
ええ、もちろんウンTでございます。
写真は、お仕事後恒例のキックをかます彼。
相変わらず、的外れである。


200904218.jpg

「大池」と呼ばれる大きな池のほとりで小休止。
しばしの間、釣りを楽しむチビっ子やオジサンたちの姿をボケーっと見入る僕。
豆蔵の視線の先では、3頭の柴犬と2頭のラブ、数匹のダックスやトイプーさんたちが楽しそうに遊んでいた。
この写真の時点で既にワンちゃん各位からガウガウされてしまったため、遠くから観察することしかできない豆蔵。
…不憫なヤツ。


200904219.jpg

再出発。
そして、完全に迷子に。
人っ子一人通らない山道。
ただでさえアップダウンの激しい中を、小1時間さまよい歩く一人と一匹。
心細いったらありゃしない。


2009042110.jpg

だが心細いのは僕だけで、豆蔵にとっては楽しくて楽しくて仕方がないらしい。
散歩は長ければ長いほどいいわけだから。
どんな体力誇ってるんだ、お前は。


2009042111.jpg

2009042112.jpg

2009042113.jpg

そりゃ、ノーマル散歩だけじゃ物足りんわな…。
結構散歩させてるつもりなんだけどなぁ。


2009042114.jpg

で、何とか無事に人気のあるところまで戻ってきた。
ふぅ、良かった。


2009042115.jpg

涼しい顔しやがって。
こっちは汗だくだぞ。
おっさんなんだぞコノヤロー。


2009042116.jpg

ということで、3時間のスペシャル散歩、終了。
心無しか、まだまだ体力が有り余っているように見える豆蔵であった。



豆蔵にとって、迷子はウェルカムのようです。
スタミナ自慢の豆蔵に、「お見逸れしました」のクリックをお願いします↓


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
00:04  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.04.20 (Mon)

恐怖の豆蔵

200904201.jpg

豆蔵がへそ天アピールを開始したので、「ほれほれ」とお腹をさすって遊んでたときに偶然撮れた一枚。
身の毛もよだつ、末恐ろしい表情である。

この写真を、最近見つけた画像加工ソフト「Picasa3」で編集してみた。


200904202.jpg

ティント加工。
ティント=2色または色をかけた画像にする だそうです。
1枚目と比べると、怨念がよりこもってる感じがもの凄い。


200904203.jpg

さらに、サチュレーション加工。
これはもう、何というか、もはや豆蔵ではない。
リングで言う貞子的な何かが憑いているようにしか見えない。
小さなお子様の諸君には、オススメできない画像である。
それにしても…怖すぎる。
夢にコレが出ちゃった人、ごめんなさい。


200904204.jpg

あ…ごめんなさい。



前回の記事より、画像の閲覧ができないという現象が出ているようです。
何とかしますので、しばらくお待ち下さい。
この記事もダメという方は、お手数ですが連絡をお願いします。


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
23:57  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2009.04.18 (Sat)

つつじの思い出

200904181.jpg

つつじの季節である。
風伝いに、つつじの甘い蜜の香りが、僕の鼻腔を広げる季節である。


200904182.jpg

子どものころ、つつじの花を摘み取って、裏側から蜜を吸って遊んだなぁ。
あの甘い味、今でも覚えている。
甘い甘い、少年期の思い出。


200904183.jpg

だがしかし、つつじにはほろ苦い思い出もある。
思い出すだけで恥ずかしい。赤面する思い出。
それが何かと言いますと。

友達3人で、いつものようにつつじの蜜を吸いまくっていたわけなんですが。
みんなで「甘い甘い」言って盛り上がっていたのです。
その時、つい、うっかり、ケアレスミスをした僕だった。

つばきの蜜って何でこんなに甘いんだろね~」


200904184.jpg

ええ、僕は今でも覚えています。
はっきりと、滑舌よく、つばきと言いました。
たったこれだけのこと。間違ったっていいじゃない、人間だもの。
当然の如く、友達から鬼の首を取ったように突つかれた。
「つばきじゃねーよ。つつじだよ。つばきだってーあははははー。」
今思えば、一緒に「あはは、間違えちゃったー」とでも言っておけば良かったんだ。


200904185.jpg

だけど、あの頃の僕は、ひと一倍自尊心と自意識が強かったかもしれない。
つい、ムキになって怒ってしまった。
「つばきなんて言ってねーって!つつじって言ったよ!つばきとつつじ、似てるから聞き間違えたんじゃないの?
ああ、もうこうなったら後には引けない。
つばき → つばじ → つぶじ → つづじ → つつじ
このストーリーで、「聞き間違え説」を押し通すしかなくなった。
「言っただろ!」「言ってねー!」の水掛け論が果てしなく繰り広げられ、険悪な雰囲気のまま、友達と別れた。


200904186+.jpg

その友達とはしばらくギクシャクしたが、なんとはなしに仲直り。
おそらくは、友達の方が僕なんかより一歩分だけ大人だったんだろう。
感謝していると同時に、この時の出来事はまるでトラウマの如く僕の脳裏に引っ掛かり続けている。
当時の友達の連絡先など、今となっては分からないが。
できることなら、今すぐにでもその友達に謝りたい。
ああ、謝って楽になりたい…。


200904187.jpg

お前は関係ないだろ。



誰しも一つや二つ、こんな後悔がありますよね。
…ありますよねっ!?


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
23:59  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2009.04.17 (Fri)

謎めいた豆蔵

200904171.jpg

ポツンと静かにオスワリをする、ダンディー豆蔵。
この直前まで散々遊んであげたので、少々電池切れのようだ。
それにしても、変な座り方。カンガルーみたいである。


200904172.jpg

どうした。
そっち(玄関)には何もないぞ。


200904173.jpg

のそりのそりと、おもむろに歩き出す彼。


200904174.jpg

200904175.jpg

そして、じっと暗闇を見つめ出した。
何だよ。
まさか、犬にしか見えないというアレが見えてるとか言うんじゃないだろうな。
普通に怖いぞ。


200904176.jpg

な、なんすか。

200904177.jpg

き、消えた!!
(隣の部屋に入っただけです)

まあいいや、何かよく分からんけど、とりあえず放っておこう。
僕はテレビに目をやった。
おお、イチローやったな!日本記録達成!とニュースを見ながらニコニコしていると。

200904178.jpg

彼は音も立てずに戻ってきた。


200904179.jpg

ふぅじゃない。
何なんですか、一体。



時折見せる、謎の行動。
何がしたいんでしょうね。


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
23:41  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2009.04.16 (Thu)

ボールの宿命

暇さえあれば、手先をガジガジする豆蔵選手。
おかげでやっぱり爪の治りが悪い。むしろ、全然治ってこない。
このままじゃ、また悪化して薬漬けになるかもしれない。

これじゃいかん。
ということで、彼の注意を別に引くために、近所の100円ショップでボールを買ってきた。

200904161.jpg

ボールなら棚に腐るほど転がっているが、そのほとんどに対して、彼は飽きているらしい。
「なに?またそのボール?そんなのもう古いよ、超ダサダサー」とでも言わんばかり。
常にトレンドを求める男、それが豆蔵だ。
めんどくさいヤツである。


200904162.jpg

ジャンピングキャッチ!
めんどくさいヤツではあるが、こうして夢中になってくれると、買ってきた甲斐があったってもの。


200904163.jpg

咥えたボールを、そのままケツプリ姿で弄ぶ彼。
こらこら、ボール遊びは一人でやっちゃダメだぞ。
ちゃんと僕のところへ持って帰ってこないと。


200904164.jpg

ああっ!
なんか今、音したぞ!
しちゃいけない音がしたぞ!


200904165.jpg

おおう、この感じ…。
非常に残念な予感が。


200904166.jpg

ええ、パンクしました。
遊び始めてからたった1分で、完全にパンクしました。
100円だからってそりゃないぜ、セニョール。


200904167.jpg

…手先ガジるよりはいいか。



「ボールは大切にね」のクリックを頂けると嬉しいです↓


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
23:29  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.04.15 (Wed)

ご祝儀袋

この間の週末、嫁さんが巨人vs阪神の試合を観戦してきた。
(嫁さんは大の巨人ファンなのです。僕と豆蔵は、留守番。)
しかもなんと、外野席の前から2列目という超特等席。
ただでさえ巨人vs阪神戦はプラチナチケットだというのに、2列目とはね。恐れ入ったよ。
おそらくテレビに映りまくりだったはずだ。
録画しておけば良かった。

それだけでも野球ファンには十分羨ましい話だが、その上なんと。
こんなものをゲットして帰ってきた。

200904151.jpg

じゃーん!
WBC日本連覇を祝しての、ご祝儀袋である!
どうやら、この日の来場者全員に配られたものらしい。


200904152.jpg

どうだ豆蔵、すごいだろう。なかなかいないぞ、持ってる人。
この写真を見るだけで、あの興奮と感動が蘇るな!


200904153.jpg

裏面には、優勝に至るまでの試合結果が記されていた。
今一度改めて、戦い抜いた選手たちに「ご苦労さま」「感動をありがとう」と言いたい。

で、肝心の中身ですが。

200904154.jpg

結構な薄汚れ具合の5円玉。なんで5円。
記念のコインならば、せめて平成21年モノのピカピカ5円玉にして欲しかった。

まあでも、5円もらってこんなに嬉しかったことは今までにない。
WBCで死ぬほど応援した甲斐があった。
な、豆蔵も一緒に応援したもんな!
優勝の喜びを分かち合ったもんな!


200904155.jpg

5円玉になんて、興味ないみたい…。



こういうのを、事前情報もないままにサクっとゲットしてくるのが嫁さんのカッコいいところです。


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
23:31  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.04.14 (Tue)

我が物顔

200904141.jpg

朝の散歩を終え、それはそれは気持ち良さそうに寝ている豆蔵。
気持ち良さそうなのは結構だが。
何度も言うようだけど。


200904142.jpg

その座椅子は、あくまでも僕の物だぞ。
朝から晩までお前が居座ってるが、まだお前にあげたわけじゃないぞ。
もう一つ座椅子買えって?
冗談じゃないぞ。その座椅子が一番しっくり来てるんだからな。

それから、いかにもジャストフィットなその枕。


200904143.jpg

それは、嫁さんがゴロゴロするためのものだ。
部屋にある全てのまったりグッズがお前の物だと思ったら大間違いだぞ。


200904144.jpg

……うーん、まあいいか。



結局許してしまう僕に、「ドンマイ」のクリックをお願いします↓


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
23:36  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.04.13 (Mon)

その後のアレルギー

200904131.jpg

ぬぼーっと幸せそうに寝ているのん気な豆蔵くんですが。
先日もお伝えしたように(参照:「コチラ」)、アレルギーによるカユカユのせいで、右手薬指の爪の付け根がボッコリと腫れていた。

発見当時は

200904132.jpg

こんな感じでアカアカしていたが。
あれから2週間ほど経ち。


200904133.jpg

今ではこんな感じ。
だいぶ良くはなってきているが、まだ完全には治ってないっぽい。
昨日、医者に見せたところ、とりあえず薬も注射もナシで、しばらく様子を見ましょうとのこと。
このまま完治してくれるといいんだけど。


200904134.jpg

そもそも、薬を飲もうが痒み止めの注射を打とうが、彼のガジガジが止まるわけではない。
爪を噛む癖がどうしても直らない大人がいるように、手先をガジる癖が直らない豆蔵がいるのである。
これでは治りが悪いのも頷けるし、いずれまた悪化するかもしれない。
そこで、ガジガジを一瞬で止めさせるためのコマンド「ストップ!」を彼に覚えさせた。
試しに言ってみよう。

豆蔵、ストーップ!

200904135.jpg

白々しいぞ。
まあストップしてくれれば何でもいいけど。



ひとまず、ひどいことにならなくて良かったです。


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
23:23  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.04.12 (Sun)

ハードラックエレベーター

今日の夕方、意気揚々とカメラ&豆蔵を担いで出掛けたときのこと。
(僕たちのマンションでは、マンション内では犬はダッコするのがルール。)

僕たちのフロアは6F。
エレベーターの前に立つと、まさにちょうど、目の前で箱が下りていった。
ついてないが、こういうことはよくある。
とりあえず、「↓」ボタンを押して、箱が登ってくるのを待つことに。


200904121.jpg
(写真は、夕方の散歩の様子です。本文とはあまり関係ありません。)

1Fでガタゴトと人が降りている音が聞こえる。
さあ、次は僕の番ですよ。6Fへ上がってらっしゃい!

だがしかし、今日はどうやらついてない。
ウイーンと乾いた音を立てて動き始めたエレベーター。
見事に6Fをスルーし、16Fという遥か上空へと箱は上がっていったのだった。


200904122.jpg

ふっ、まあこれくらいなんてことないさ。
マンションに住んでる以上、このくらいは我慢しないとな。
さあ、次こそ僕の番ですよ。降りてらっしゃい!

だがしかし、やっぱり今日はついてない。
16F→12F→9Fと止まり、ようやく6Fに着いたときには満員状態。
「ああ…犬もいるのでどうぞお先に…ええ、僕のことなんか気にせずに…」
箱の中には「あらマメちゃん!」と声を掛けて下さった豆蔵ファン(ほんとか?)もいたが、満員である以上は仕方がない。
またもやスルーすることになった。


200904123.jpg

6Fという中途半端な高さと、9.7kgという重くはないが決して軽くはない豆蔵の体重とが、僕に「階段で降りたら?」と迷いを誘う。
だがしかし、ここまで待った以上、最後まで待たねばならない。
男たるもの、この結末を最後まで見届けなければならないのだ。
再び「↓」ボタンを押して待つ。


200904124.jpg

エレベーターは1Fへと下り、荷台に乗った人々が思い思いの場所へと歩き出す。
そして再び乾いた音を立てて登りだした。
息を潜めて待つ、僕と豆蔵。3F…4F…5F…。
だがしかし、今日はとことんついてない。
エレベーターは、皆さんの期待通り(?)6Fを華麗にスルーしたのだった。


200904125.jpg

僕たちを嘲笑うかのように、13Fという天上界へと繰り出したエレベーター。
10Fを経由して、6Fへと到着。
プシューっとタイムマシンとドアが開くかのような無機質な音を奏でて箱は開いた。

その中には2名の男性と、1匹のワンちゃん。
飼い主さんの手の中で小さく丸まっていたヨークシャーテリアのお嬢さんだ。
彼女は豆蔵の姿を見るや否や、小さい体で思いっきりバタバタ暴れだし、
「ウ゛ー…ワンワン!ギャンギャンギュバ!グワーギャギャ!」
(訳:ちょっと…そこのチンピラ!なに人のエレベーター乗ろうとしてんのよ!10年早いよ!)
と、それはそれはけたたましくお怒りになった。

その飼い主さんだけなら「同乗しちゃいますよ!いいですね!」で済む話だが、全然関係ない方が乗っているから、そうも行かない。
「どうぞどうぞ、先に行って下さい…」
こう搾り出すのが精一杯だった。


200904126.jpg

オーマイゴッド。神はもはや、いないのか。
今度こそ「今日はもうダメだ、階段で下りよう」とギブアップし掛けたその時、豆蔵が潤んだ瞳で僕の目を見つめた。
「飼い主さん、諦めちゃダメだよ。ここで頑張らないと、アンタ一生後悔するよ!」
…だよなっ。諦めたらそこで試合終了だよなっ!
ギブアップなんてしないぞ!
めげずに「↓」ボタンをシュタタタと押す。


200904127.jpg

今までのドタバタがウソのように、今度は素直に6Fで止まったエレベーター。
やった…やっと乗れる…。
無人の箱に乗り込み、1Fに到着。
水を打ったように静まり返ったエレベーターホールに響く、三十路男のスニーカーのペタペタと締まりのない足音。
果たして僕は……勝ったんでしょうか。



エレベーターを行き来した皆さんに、何の責任もありません。
だけどあの時、僕がこんなにも長くエレベーターを待っていたこと、それだけはブログに残させて下さい。


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
23:47  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.04.12 (Sun)

ピクニック

200904111.jpg

今日もご機嫌ないい天気。
久しぶりに根岸森林公園へスペシャル散歩に行ってきた。
写真左上は、本来なら桜ババーンなところだが、さすがにもうこんな感じ。


200904112.jpg

まだ到着して5分と経っていないにも関わらず、豆蔵の口は開きっぱなし。
ベロなんて、完全にべろーんである。
僕も、七分丈のTシャツ1枚だというのに、軽く汗ばむほど。
それくらい今日も暑かった。


200904113.jpg

桜のシーズンはもう終わり。
地面に広がるピンクの模様が、ほんの一時でも確かに咲き誇った桜の儚さを物語る。


200904114.jpg

季節のバトンタッチだな。


200904115.jpg

というわけで、写真で豆蔵がクンクンしている場所にビニールシートを敷き、ピクニック気分。
豆蔵と遊んだり、ゴロンとしたり、ぐるりと散歩して回ったり。
気の向くままに楽しむ2人と1匹。
ああ、なんて贅沢な時間なんでしょう。


200904116.jpg

200904118.jpg

200904119.jpg

これでお弁当とかオニギリとかあれば完璧だったんだけど、そこまで頭が回らなかったなぁ。
いつも成り行きで行動してるので、まあこんなもんだろう。
この適当さがむしろグーなのである。


散歩中、こちらの公園で知り合った豆蔵初恋の君、ロコちゃんと遭遇!

2009041110.jpg

久しぶりの再会に、豆蔵ウハウハ。
ロコちゃんにいくらガウガウ言われても、しつこくストーキングをしていた。
広い心の持ち主であるロコちゃんだから、許される行為である。


2009041111.jpg

これでもかというほどに遊び倒し、豆蔵も僕たちも大満足。
やっぱりピクニックはいいね!とご機嫌のうちに帰宅した。






2009041112.jpg

帰宅後、即効で爆睡の豆蔵でした。



写真が多くてごめんなさい。
やっぱり春は最高ですね。


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
01:34  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.04.10 (Fri)

撮り溜め

ようやく桜が咲いたかと思いきや。
あまりのポカポカ陽気に圧されて、早くも葉桜が目立ってきた。
その儚さがまた、いいんだよなぁ。

今週末あたりに一気に散ってしまいそうなので、先日、いつもの公園の桜を少しだけ撮ってきました。

200904101.jpg

これを撮ったのは、一昨々日の朝。
思えばこの時がピークだったかもしれない。


200904103.jpg

ふっさりとピンク色に色付いた屋根の下を歩く。
いつもの公園なのに、いつもの公園じゃないみたい。


200904104.jpg

豆蔵が桜を見上げることなどほとんどなく、彼の用事は根元の部分ばかり。
もしかしたら、根元からも桜の香りがしてるのかもしれないが。
まあおそらくは、他のワンちゃんの匂いチェックに懸命なんだろう。


200904105.jpg

アップで撮ってみた。
うーん、難しい…。
以前見たテレビで、
「花の気持ちになって花を撮ってごらんなさい。そうすれば、いい写真が撮れますよ。」
と、どなたかが仰っていたが、情けないことに僕にはどうやら花の気持ちが分からないらしい。


200904106.jpg

ただ、豆蔵の気持ちならなんとなく分かる。
この写真の豆蔵が考えていること。
それは間違いなく、「いつまで撮ってるんですか、さっさと行きますよ」だろうな。
まあそう言わず、まったり行こうや。


200904107.jpg



たぶん、明日もどこかで桜見物です。
もちろん、豆蔵を連れて。


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!

23:47  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.04.09 (Thu)

春眠

ここ最近、暖かい春の日差しが心地よい。
さすがにもう冬は終わったと見て良さそうだ。
そろそろコタツを閉まっても大丈夫かもしれない。


200904091.jpg

この冬、我が家で一番コタツを利用したであろう、豆蔵さん。
ご覧の通り、コタツに入るまでもない様子である。
ベランダの陽だまりでぽっかぽか。
いいねぇ、見てるだけでこっちまでぽっかぽかですよ。


200904092.jpg

あ、見てるの気付いちゃった?
どぞどぞ、寝て下さい。
僕のことなんか気にせず、どうぞ。


200904093.jpg

まろーん。


200904094.jpg

おお、寝た寝た。
耳だけは頑張ってるようだけどな。
かわいいヤツめ。
その寝顔、撮りまくってやるぜ、ぐぇーっへっへ!(←アホ)


200904095.jpg

あ…ごめんなさい。静かにします。


200904096.jpg

ぐぇーっへっへ。



今年は結局、一度もエアコン・ヒーター・床暖房の類を使わずに過ごしました。
コタツだけで冬をしのいだ僕たち一家に「エコだね!」のクリックを頂けると、我慢した甲斐があります。


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
23:57  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.04.08 (Wed)

サバイバル犬

Yahooニュースを見ていたら、こんな記事(コチラ)が。
上の「コチラ」をクリックして読んでいただければ分かると思いますが、まさに奇跡の生還劇。
4ヶ月ものサバイバル生活を生き抜き、飼い主の元に帰ることができたのだから。
最後に洒落の利いたコメントを残す飼い主さんにも、拍手。


200904081.jpg

犬だって最初から人間に飼われてぬくぬくと暮らしていたわけじゃない。
起源はオオカミだと言われているくらいだから、本質的にはちょっとやそっとじゃへこたれない生き物のはずだ。
今、世の中にどれだけのペット犬がいるか分からないが、彼ら彼女らが本領を発揮すれば、人間の手を借りずとも生き抜いていけるに違いない。
このYahooニュースを見て、改めて犬のたくましさを知った思いである。


200904082.jpg

豆蔵を見てると、全然ピンと来ませんけどね。



いざというときは頑張るんだぞ、豆蔵。


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
23:26  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.04.07 (Tue)

やっぱ愛です

先日の散歩で、普段あまりお見かけしないフレンチブルドッグのお母さんに会ったのですが。
ご挨拶がてら、少しの間、立ち話。


200904071.jpg

フレブルお母さん 「大人しいワンちゃんねー。柴犬?」
僕 「ええ、柴です。でも大人しくはないんですよ、いつもは。へへへ。」

いつもなら、鼻ペチャ系のワンちゃんにはオスメスなく突っかかっていく癖に。
この時はたまたま大人しくオスワリなんかしていた豆蔵であった。


200904072.jpg

フレブル母 「うちも柴犬飼ってたんですよ。これが強気で。他のワンちゃんにすぐ飛び掛ろうとするんですよ。」
僕 「そうだったんですか。でも、うちのも本当はそうなんですよ。へへへ。」

語尾に「へへへ」が付くのは、人見知りな僕の悪い癖である。
が、この際、気にしないで頂きたい。
話はそのまま、フレブルお母さんの柴犬思い出話になった。


200904073.jpg

フレブル母 「まだこーんな小さい時(コブシ大)にね、道に捨てられてたの。可哀相だから拾って帰っちゃってね。」
僕 「捨てられてたんですか。かわいそうに。」
フレブル母 「捨て犬だもんだから、最初は虫とか菌が入っててねー。それでも19歳まで生きてくれてね。」
僕 「19歳!長生きしたんですね!」
フレブル母 「最後の1年半はオムツ生活だったんですよ。人間が寝返り打たせてあげたりしてね。」
僕 「介護の苦労は人も犬も同じなんですね。うちのはまだ若いから想像も付かないです。」
フレブル母 「でしょうね。それにしてもマメちゃん、似てるわぁ。うちの柴に。目元なんかそっくり。」
僕 「そうでしたか。じゃあうちのも19歳まで生きてもらわなくちゃ。」
フレブル母 「ですねー。」


200904074.jpg

やっぱり、愛だ。
きっと愛情たっぷりに、大切に育てられてきたんだろうなぁ。
でなければ、なかなか19歳まで頑張れるもんじゃないと思う。
捨て犬という境遇を考えると、なおさらである。


200904075.jpg

豆蔵、齢2歳と11ヶ月。
ちょっとしたアレルギーがあるにせよ、基本的には至って健康。
恵まれた環境で生まれ育ち、フード環境も医療環境も、一昔前と比べると格段に良くなった。
だからどーした。
やっぱり、愛だろ、愛。
これからも愛情たっぷりで行くからな。覚悟しろよ。


200904076.jpg

人の話をちゃんと聞け。



元気があれば、何でもできる。
まだまだ若造な豆蔵ですが、「長生きしろよ」のクリックを頂けると嬉しいです。


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
23:28  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.04.07 (Tue)

夜桜を頑張る

200904061.jpg

昨日の夕方、ノーマル散歩に出た折。
「よし、こうなったら夜桜だ、夜桜見るまで(撮るまで)帰らねー」ってことに急遽決まった。
いつものコースの桜は、まさに今が絶好調なのだ。


200904062.jpg

まだ日暮れまでかなり時間がある。
一度家に帰って、晩飯を食べてから出直したって全く問題ないわけだが。
変なところで意地っ張りな僕は、そのままのんびりと日が暮れるのを待つことに。
豆蔵だって、散歩は長ければ長いほど嬉しいはずである。


200904063.jpg

しかし、まずいことに気付く。
三脚を持ってない。
暗くなればなるほど手ブレがごまかせないから、三脚がないと、非常にまずい。
でも、家に取りに帰るのも面倒くさい。
なので今日は三脚なしで、勝負だ、桜!


200904064.jpg

そうこう言ってるうちに、太陽はどんどん落ちていく。
もうこの段階で、カメラは豆蔵の動きに一切ついていけない。


200904065+.jpg

というわけで、豆蔵を撮るのは終了。
彼を嫁さんに託し、僕は一人、カメラ小僧と化す。


200904066.jpg

ぶらぶらしながら待つこと2時間。日はとっぷりと暮れてきた。
もう暗くて暗くて、シャッターを押すと、「………カシャ!」というタイムログ。
街灯を頼りに頑張って、ちょっとだけシャープにレタッチして、この写真。


200904067.jpg

自分なりには相当頑張ったつもりなんです。
三脚があれば、もっといい感じに撮れるかなぁ。


200904068.jpg

それにしても、こんな夜更けにカメラ持って。
あーでもないこーでもないとブツクサ呟いている三十路の男。
……かなり怪しかったはずです。



カメラから逃れた彼は、心なしか軽やかにルンルンステップを踏んでいるように見えました。


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!

00:35  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.04.06 (Mon)

昭和記念公園を撮りまくれ

昨日のことになりますが、昭和記念公園へ行って参りました。
嫁さんのお友達からお誘いを受け、合計3家族、大人6人・子ども4人・犬一匹。
目的はもちろん、花見です。

3家族集合後、軽くオニギリなどを頬張り、しばし歓談。
散歩魂にすっかり火が付いてしまった僕と豆蔵は、挨拶もほどほどに、いそいそと単独行動に出る。
もちろん、一眼レフをお供に。


200904051.jpg

到着時には曇っていた天気も、単独行動開始と同時にグングンと晴れていく。
さすが豆蔵。晴れ男だ。
さっそく満開の桜の木の下で、ハイポーズ。


200904052.jpg

ポピー畑をバックに、はいチーズ。
さすが国立公園。
綺麗に整備された花壇、広い広い散歩道。
あとはもう、ひたすら堪能するのみ。

かなり多いですけど、適当に見てやって下さい。

200904053.jpg

200904058.jpg

200904056.jpg

200904055.jpg

200904057.jpg

2009040511.jpg

200904059.jpg

お疲れさまでした。
本当はもっともっと載せたい写真があるけど、これ以上載せるとただの親バカなので。
この辺でやめときます。

最後に、花と景色などを。

2009040512.jpg

2009040513.jpg

桜を見に行ったはずだったが、他の花たちの綺麗なこと。
あまりの鮮やかな咲きっぷりに、シャッターを押す手が止まらない僕であった。



週末だけあって、花見客が半端なかったです。
平日に来て見たいなぁ…。


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
00:06  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.04.04 (Sat)

飛行機の壁

4月からいろいろなものが値下げラッシュらしい。
生活に関わるものから高速料金まで、各種様々。
その中でも、航空料金の燃料サーチャージなるものが格段に安くなってるのが特に目を引いた。
最大9割安だとかで、海外行くなら今しかない!くらいの勢いである。


200904031+.jpg
ファッションなんかに興味ないだろ。

とは言え、我が家には豆蔵くんがいるため、なかなか飛行機には乗りにくい。
豆蔵って、荷物みたいな扱いなんですよね?
それって結構辛い。心理的にも、体調的にも。
まあ、豆蔵なら何とか我慢してくれそうな気もするが。


200904032.jpg

というわけで、ほぼ諦めていた飛行機旅行。
しかし、ネットでいろいろ調べてみると、飛行機好きの愛犬家に朗報が。
何でも、ペット専用機で快適輸送してくれるサービスがあるらしい。
もちろん、狭っ苦しい荷物室じゃなくてメインキャビンで。
しかも、ペットアテンダントなる人々がきちんと世話してくれるんだそうだ。
詳細は、「コチラ(ペット産業・市場ニュース)」。

なんてゴージャスなんでしょう。
アメリカでしか展開されてないサービスだけど、アメリカで流行れば数年後には日本にも上陸するはずだ。


200904033.jpg
ミラノはどーした。

というか、いくら快適輸送だと言っても、やっぱり犬には負担だと思うんですよね。
飼い主不在だし。
そこまでして飛行機に乗る用事もないし。
ないこともないけど。
マチュピチュとか見に行ってみたいし、サグラダ・ファミリアの進捗状況も気になる。
バルセロナのカラフルな街並みを豆蔵と歩くとか…想像しただけでヨダレが。

まあそういうわけで。
もしこのサービスが日本に上陸して、評判がいいようなら。
利用してみてもいいかなーくらいに考えてます。
あ、もちろん、お値段&豆蔵の体調と相談ですが。


200904034.jpg

しばらくは、地べた這いずり回っていこうな。



海外だと、手続きもかなり面倒そう。
国内なら、アリかもしれません。


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
00:10  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.04.02 (Thu)

アレルギー、再び

200904021.jpg

我らがアイドル豆蔵先生。
実はちょっとしたハプニングがありまして。


200904022.jpg

分かりますかね?
右前足の薬指、爪の付け根部分がパンパンに腫れてしまった。


200904023.jpg

左前足も、同じ場所が危うい感じになっている。
このままほっとくと、こちらもジュクジュクと腫れ上がってしまいそうだ。


200904024.jpg

原因はおそらく、コレ↑のやりすぎと思われる。
と言っても今に始まったことじゃないし、最近特に痒そうにしてたというわけでもないけど。
やっぱりアレルギー関係なのかな…。

で、とりあえず病院へ連れて行ってみると。
春になるとこうなっちゃうワンちゃん(特に柴犬)は、結構多いと聞いた。
アレルギーを抱えるワンちゃんは、雑草の茂みとかを歩くことで痒みが強まったり腫れたりするのだそうだ。
ひどくなると、ドラえもんの手みたいになる子もいるんだそうな。

うーん、やっぱりアレルギーか。
難敵、再び(参照:「エリザベス事件」)。


200904025.jpg

ということで、かゆみ止めの注射と、薬を処方してもらった。
しばらくは薬漬け生活です。



前のときみたいに長引かないといいんですけど。
アレルギー持ちの豆蔵に、「お大事に」のクリックをしていただけると嬉しいです。


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
23:33  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.04.01 (Wed)

4月1日

今日から新年度。
新年度を迎え、豆蔵にはビッグニュースが目白押しである。


200904011.jpg

「豆蔵大あくびマグカップ」が世界中で大ヒット!
一躍、時代を彩るニュースターに!


200904012+.jpg

さらには新聞の一面トップを飾り、自らのチンピラ道を大いに語る!
全てのワンちゃんを敵に回してでもガウガウし続けるその生き方に、共感する若者が続出!


200904013.jpg

彼の功績を称え、ついにお札の顔になる!
あまりの格好良さに使い控え現象が起こり、豆蔵紙幣の流通量がほぼゼロ!
希少価値が上がり、裏ではその値の30倍もの高値で取引されているとか。
















200904014.jpg

エイプリルフールですから。

※今日の写真は、「PhotoFunia」で作成しました。



何に騙されたって、高木ブー再婚のニュース。
誤報だったみたいですけど、ちょっとだけビックリしました。


ブログランキングに参加中です!
応援していただける方は、この二つをポチポチっとよろしくお願いします!
23:18  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.04.01 (Wed)

井戸端会議

200903311.jpg

なになに?何かしら?


200903312+.jpg

あらまー!
でも△△さんとこのご主人なんて、×□@+…。


200903313+.jpg






…って、何やってるんだ、僕。



噴出しで遊んでみたくなっただけです。
すみません。


ブログランキングに参加中です!
応援していただける方は、この二つをポチポチっとよろしくお願いします!
00:46  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。