2009年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.06.30 (Tue)

危険な寝場所

僕がパソコンの前に座り、ブログを書き始めると。

200906301.jpg

呼んでもいないのに、いつも豆蔵がのそのそとやってくる。
そして、僕の足元にゴロン。
いつ何時も僕から離れたくないだなんて、甘えん坊なヤツである。
(ブログで余計なことを書かないよう、見張っているだけかもしれないけど)


まあ、かわいいはかわいいんだが。

200906302.jpg

ご覧の通り、いつも近すぎなんです。
もはや椅子を動かすことすらままならない。
動かしたら完全にアウトな、彼の絶妙なポジション取り。
危なっかしくて、座るときも降りるときもめちゃくちゃ神経使う僕がいる。
つまり、一言で言えば、邪…(ゴホッゴホッ)。


しかしまあ。

200906303.jpg

よくそんなとこで寝れるな…。



しかも、ちょっとでも椅子がキシんだりしたら、「何してんねん」と睨んでくるんですよ。
忍者の如くそーっと動くしかない僕に、「ドンマイ」のクリックを頂けると嬉しいです。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
スポンサーサイト
23:31  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2009.06.30 (Tue)

豆蔵の食事事情

200906291.jpg

ペット関連のニュースを拾い読みしていたら、こんな記事が。
「ペットフード安全法」施行 ペットフードに関するアンケート調査(アニコム様)』 ← こちらです。

アンケート結果をご覧いただければ分かると思いますが。
みなさん、愛犬のためにいろいろと考えたり工夫してたりして、ご飯をあげてるんですね…。
手作りの人も結構多いんだなぁ。
その方が安心という意見が多いみたいだけど、そのためにはワンちゃんに関する食のアレコレを十分に把握していないと。
ふっ、僕たちみたいなテキトーでめんどくさがりな一家には、しょせん無理な相談なのさ…。


ちなみに、我が家の食いしん坊こと豆蔵くんが食べているのは、

200906292.jpg

コレ。
ユーカヌバの健康維持がうんぬんかんぬんのヤツ。
1歳になったと同時に、コレ一筋。これ以外、一切あげません。
1歳になる前も、ユーカヌバのパピー用のヤツを食べさせていた。
どんだけユーカヌバファンなんでしょう。


200906293.jpg

その最大の理由は、実に明快でして。

豆蔵が我が家に来る前、ペットショップで暮らしているときに食べていたのがユーカヌバだったから。

店員さん曰く「ユーカヌバならガンガンに食べてますよ♪」とのことだったので、
豆蔵を我が家に引き取る際、同じ種類のヤツを買って帰り、そのままバカ正直に現在までユーカヌバ。
まあそれでも、お腹の調子が悪くなることは滅多にないし。
毛艶も変わらずいいし。
結果論ではあるけど、豆蔵にはコレが一番合ってるんじゃないかなと思う。


200906294.jpg

実はもう一つ、理由がある。
まだ彼がパピーのころ、毎日同じドッグフードじゃ飽きるだろうと思って、チキン味とかビーフ味とかのタレをかけてやったりしたことがあった。
それはもう豆蔵大興奮で食い付いたが、以来、ドッグフード単体での食事は拒否するようになってしまった。
そんな我がまま許しませんと僕たちも頑張ったが、ガンコな豆蔵は三日三晩、食事を完全拒否。
ようやく観念して食べてくれたころには、見るからにゲッソリと痩せ細った豆蔵の姿があった。
なので、味を変えたりするとあまりよくないんじゃないかということで、今に至る。
我が家ではオヤツも一切あげないんだけど、これもそういった理由です。


200906295.jpg

お前のためを思ってやってるのに。



長くなりましたけど、これはあくまで我が家の豆蔵にとっての話で。
こちらをご覧の皆さんの食事スタイルを否定したりするためのものではありませんので、ご了承下さい。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
00:17  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2009.06.28 (Sun)

野球観戦

200906281.jpg

今日、豆蔵と朝の散歩を終えたあと、僕たちが出掛けたところは。


200906282.jpg

ズバリ、東京ドーム。
巨人vsヤクルト戦を観戦してまいりました。
生観戦なんて、いつ以来だろう。


200906283.jpg

ゲットした席は、こんな感じの眺め。
バックネット裏の、ファールボールも飛んできそうもないほどの高さ。
向かいに見える電光掲示板よりもさらに上という、まさにゲームを俯瞰し、あーだこーだと御託を述べるのに最適な席。
こんな席しかチケットが取れなかったわけじゃなくて、ここをわざわざ選んだのですよ。
お間違いなく。


200906284.jpg

まだプレイボールの声もかかっていないのに、とりあえずビール。
やっぱりビールでしょう、とりあえず。


200906285.jpg

今までもブログ上でちょいちょい触れているので、ご存知の方もおられるかもしれないが。
うちの嫁さんは、大の巨人ファンである。
僕もその影響で、巨人ファン(と言うしかない状況)。
巨人が打てばハイタッチし、巨人が守れば惜しみない拍手を送って、熱い声援を送り続ける僕たちだった。
写真は、僕が個人的に応援している内海投手。
荒削りでちょっと野暮ったいところが、なんとなくいい。


200906286.jpg

いつもは友人たちと勝手に(?)野球観戦に出掛けては、外野席で応援しまくっている嫁さん。
もちろん各選手の応援歌もばっちり頭に入っている。
今日は外野席でない分、いつもより大人しく応援していたに違いないが、それでも自然と応援歌を口ずさみ、振り付けを踊るその姿は、ある意味新鮮であった。


200906287.jpg

200906288.jpg

そんなわけで試合の方は終始、巨人ペース。
7-1の圧勝。
巨人も勝ったし、お酒も程よく回ったし、気持ちよく帰宅。


帰ってみると。

200906289.jpg

飼い主なき週末を過ごした豆蔵は、そのイライラをジャビットくん(巨人のマスコットキャラクター)にぶつけてました。



不思議なもので、嫁さんと野球を見に行ったのはこれが初めてのことです。
豆蔵も一緒に見られたらいいなとか期待してます(たぶん無理)。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
23:22  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.06.28 (Sun)

三つ子の魂

200906271.jpg

以前も書いたと思うけど、豆蔵がこの世で最も苦手とするのは、ぶっちぎりで爪切りである。
あえて彼の苦手ランキングを発表するならば、

 1位 爪切り
  :
  : (野球で言うなら、17ゲーム差)
  :
 2位 水関係(お風呂・雨・海・川)
  :
  : (15ゲーム差)
  :
 3位 僕からの怒号

と言ったところか。
だいたいのことはへっちゃらな彼だけど、爪切りだけは別格である。


200906272.jpg

今日、トリマーさんに豆蔵の爪切りをお願いした。
いつも行くところは豆蔵もすっかり覚えてしまったらしく、店の前を通るだけで暴れだす始末なので。
今日は別の店に行くことにした。


200906273.jpg

まずはとにかく、爪切りに行くことを彼に絶対に悟られてはいけない。
自然に、いつも通りを装う僕たち。
車に乗せるときも、いつものスペシャル散歩と同じようなテンションと行動を心掛けた。
全ては順調のはずだった。
この段階では豆蔵もきっと、「スペシャル散歩だ!わーい♪」と無邪気にワクワクしていたはずなのである。


200906274.jpg

しかし、僕たちは豆蔵という犬を侮っていた。
店に到着し、「ふふーん♪」とそ知らぬ顔で店に入ろうとしたところ。

豆蔵、入店拒否。

今にも首輪が抜けそうなほどに全力で体重を後ろにかけ、入店を拒む豆蔵。
僕たちは唖然とするほかなかった。


なぜバレたんだろう。
この店では爪を切ったことないのに。



200906275.jpg

ここまで来た以上引き返すわけにも行かず、強引に豆蔵を抱え、店に入る。
初めての店ということもあって、豆蔵の危険度を店員さんに慎重に伝えた。
相当暴れますよ、力もかなりありますよ、本気で噛むことはないと思うけど歯を出しますよと。
その結果、エリザベスカラー&口をカバーするやつ(何て言うんでしたっけ)をガッツリ装着された豆蔵。
さらに一人に体を羽交い絞めにされ、もう一人に爪を切られるという、二人がかりの厳戒態勢。
その様子をただ見守るしかない僕たちは、汗ビッショリでこぶしを握るしかないのであった。


200906276.jpg

無事解放された豆蔵は、ギンギンに苛立っていた。
そんな彼を連れて、近くにある新横浜公園というところに繰り出す。
溜まりに溜まったストレスを解放すべく、ロングリードで彼の好きなように歩かせ、走らせ、マーキングをさせた。
あ、今日の写真はほとんどがこの公園での豆蔵の様子です。
爪切り中の豆蔵はあまりにも哀れで、シャッターを押せませんでした。


200906277.jpg

散歩しながら「なんで爪切りだとバレたんだろう」と冷静に考えてみると。
豆蔵が抱っこもされないままに入店を許される機会は、
 1.爪切り
 2.爪切り
 3.爪切り
 4.極々稀に、ドッグカフェ
 5.極々稀に、その他
…なんてこった、ほとんど爪切りじゃないか。
なんてアホな飼い主なんだ。。。
行動パターンを読みきっている豆蔵もすごいと言えばすごいが。


200906278.jpg

そんなわけで、爪切りで疲れ果て、スペシャル散歩で疲れ果て。
今晩も豆蔵はぐっすり寝ているわけですが。
僕たち飼い主は、もっと考えなければいけない。
たかが犬だとナメてはいけないことを、改めて学んだのであった。


200906279.jpg

もちろん爪の方は、ご覧の通り。
綺麗に切って頂きました。



前回の爪切りから、もう4ヶ月以上経つんですけどねぇ。
「三つ子の魂百まで」とはこのことです。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
01:26  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2009.06.27 (Sat)

追悼 ~MJ~

20090626mj1.jpg

何を隠そう、僕はマイケルジャクソンのファンである。
マイケルを通じて、音楽という世界を知り、本格的に楽しむようになったと言っても過言ではない。
もちろん、昔の曲も最近の曲も、全部知っています。

そんなマイケルジャクソンが、亡くなったという。
最初に見た記事がゴシップ紙だっただけに、とてもにわかには信じられなかったが。
どうやら、本当みたいですね。
マイケルジャクソンは、亡くなりました。


20090626mj2.jpg

マイケル以前にマイケルなし。
マイケル以降にマイケルなし。
「マイケルジャクソン」というジャンルであり、スタイル。
いろいろスキャンダルも多かったけど。
様々な意味で、不世出のスーパースターであった。

本当に、残念でなりません。


200906261.jpg

すまん、豆蔵。
今日はショックで、あんまりかまってやれないわ…。



僕の思い出話は、↓ReadMoreに。
長いし面白くないので、興味ない人&アンチの人は読まずにスルーで。



01:34  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.06.25 (Thu)

ラップの芯

200906251.jpg

ラップって、何気になくならない。
我が家の場合、せいぜい半年に一本使い切れればいい方である。
それが今日、とうとう使い切り、その中に隠されていたレア中のレア「ラップの芯」を豆蔵にプレゼント。


200906252.jpg

皆さんのワンちゃんもきっとそうだと思うが、豆蔵もこういった類のものが大好きである。
特にラップの芯は硬くて頑丈で、豆蔵の破壊心をくすぐる極上の一品。
しかも、久々のお出ましと来れば、豆蔵が飛びつくのも無理はないのであった。


200906253.jpg

そんなわけで今日は、ラップの芯で遊ぶ豆蔵の様子をご鑑賞下さい。


200906254.jpg

横からでなく、縦からも攻める。


200906255.jpg

反対側からも攻める。


200906256.jpg

ちくしょう、なかなか壊れないなぁと、作戦を練る。


200906257.jpg

考えた末、結局コツコツ頑張ることにする。


200906258.jpg

えーい、こんちきしょー!とばかりに一気に畳み込もうとする。
(が、ノドがグエッとなって失敗)


200906259.jpg

一旦、水分補給。


2009062510.jpg

再び、戦闘開始。

と、飽きもせずにカリカリとやっている豆蔵と、飽きもせずに写真を撮り続ける僕。
そろそろ放っといてやるとするか。





しばらくののち。

2009062511.jpg

気付けばこんなことになっていた。
今日のところはお疲れ様。



睡魔にもラップの芯にも打ち勝てなかった豆蔵に、「お休み」のクリックをお願いします↓
また日をおいて、改めて挑戦してもらいましょう。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!



それにしても。

2009062512.jpg

この持ち方。
ヤバいです。
食べちゃいたいくらいです(←アホ)。
23:35  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2009.06.24 (Wed)

チンピラ眉ナシ

200906241.jpg

ソファーを独占してブルジョア気分で眠ってらっしゃる、我らが豆蔵お坊ちゃま。
幸せそうでいいよね。うん。いいよね。


200906242.jpg

そんな豆蔵の様子をボケーっと見ていると、嫁さんがあることに気付いた。
「あれ?豆蔵の眉毛、片っ方しかないよ
何を仰るウサギさん…そんなことあるかいな。


200906243.jpg

うお…ほんとだ…。
左にしか眉毛がないじゃないか。


200906244.jpg

よーく見れば、右にもないことはないんだけど、薄いし、短い。
なんだ豆蔵、もしかして、アレか?
今時の男子高校生みたいに、お前も激ホソ眉毛にチャレンジしてみたくなっちゃったのか?
色気づいてるなぁ、このやろう。


200906245.jpg

眉ナシで睨むなよ…怖いだろ。



全然関係ないですけど、僕の左肩には、5cmくらいの毛がひょろり~んと伸びています。
幸福を呼ぶ毛だから大事にした方がいいと友人に言われたので、大事にしてます。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!

23:24  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

2009.06.24 (Wed)

喜べない理由

200906231.jpg

すみません。またウォーターマットのお話なんですけけど。
今日の豆蔵は、さらに一歩前進。


200906232.jpg

ご覧の通り、上半身がウォーターマットに乗っています。
まさに、頭寒足熱。非常にいい寝方である。
今までさすがは柴犬という警戒心を見せていた豆蔵だったが、それもようやく解けたらしい。


でもなぁ…。

200906233.jpg

ただ単純に、
寝床に変なものが置いてあるけど、どうやら安全そうなので、いつも通り寝てみることにしました
ってことなんじゃないのかねぇ。
肝心のヒンヤリ感なんて、全くもって実感してないんじゃないのでしょうか。


200906234.jpg

全然嬉しくないわ。



飼い主としては、夏場は四六時中マットの上!という豆蔵を見てみたいわけなんですけどね。
どうも、そうなってくれる雰囲気を感じません。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
00:33  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.06.23 (Tue)

ぬか喜び

200906221.jpg

定額給付金で購入した、ウォーターマット。
あれから一週間以上経過しているが、その後も主(豆蔵)なき座椅子の上に、空しく鎮座し続けていた。
ビニールの匂いがキツいのか、色がテカテカすぎて不気味なのか。
何が気に入らないのか分からないが、意図的に彼は避け続けている。
哀しいね…哀しいよ。いつからお前はそんな冷たい男になっちまったんだ。
少しはウォーターマットさんの気持ちを考えろよ…。


しかし先ほど。
パソコンの前でブログのネタを考えていると、嫁さんが小声で叫んだ。

「ちょっと来て!乗ってるよ!カメラカメラ!」

えっ、なにが乗ってるって?

200906222.jpg

うぉおおお!やったー!
ウォーターマットさんバンザーイ!

乗りさえすれば、こっちのもんだ。
彼がそのヒンヤリ感の虜になるのも時間の問題である。
豆蔵3歳の夏、今までにないほど快適なものになるに違いない。


200906223.jpg

しかし。
僕が大喜びでファインダーを覗きこんでいる横で、嫁さんがボソっと言った。

「あぁーダメだわ。全然乗ってないよ。」

え?乗ってるじゃんか。
どういうこと?


200906224.jpg

こういうこと。
よく見ると、実際に接している面は猫の額ほどなのであった。
豆蔵、お前というヤツは…。


200906225.jpg

まあ、一歩前進です。



ちなみに昨晩、豆蔵を丸洗いしました。
毛がごっそり抜けたんですが、見た目、何も変わってないような。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
00:09  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2009.06.21 (Sun)

無理してます

200906211.jpg


200906212.jpg

何言ってるんだ。
行くに決まってるだろ。


200906213.jpg

口の減らないヤツだ…。
ほれ、つべこべ言わずに行くぞ。


 :
 :
 :


200906214.jpg

気のせい気のせい。
はっはっは…楽しいなぁ、散歩…。



頼むから早くウン○してくれと願う僕でした。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
23:48  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.06.21 (Sun)

スペシャル散歩の風景

週末。
土曜日。
天気は晴れ。

しかも。

200906201.jpg

豆蔵はこんな顔。
期待しすぎて、すでに息切れ寸前のハァハァ振りである。
これはもう、行くしかない。
スペシャル散歩へ行くしかない。


200906202.jpg

ということでやってきたのは、本牧市民公園。
梅雨の中休み、どこへ行っても混んでるだろうと思ったが、ここはそれほどでもなかった。


200906203.jpg

実はこの公園、以前来たときは、方向音痴の僕がゆえに軽く迷子になった。
しかし、今日は2回目だ。
しかも、嫁さんという心強い味方もいる。
胸を張ってズンズンと突き進む。


200906204.jpg

まあスペシャル散歩とは言ってるものの、別に大したことをするわけでもなく。
少し遠めの公園に行って、いつもと同じような散歩をするだけである。
豆蔵にしても、テンションはスペシャルだが、やってることは匂いチェックとマーキング。
何一つ、普通の散歩と変わらないのであった。


200906205.jpg

長い長い階段を、もの凄い勢いで登る豆蔵。
それを1段抜かしで追い掛けながら、パシャリ。
おかげで、息もアキレス腱も切れる寸前である。
(↑うまいこと言ってるつもりの僕ですが、階段を登りながらの撮影は危ないのでオススメしません)


200906206.jpg

道すがら、コーギーさん(女の子)に遭遇。
かわええのぉ、コーギーさん。。。
飼い主さん曰く「いつも柴犬と遊んでるから大丈夫だよー」とのことだったので。
おそるおそる我らがチンピラ豆蔵選手を近づけてみると。


200906207.jpg

200906208.jpg

おお…仲睦まじい…。
最近の豆蔵といえば、
 ①興味すら持たず、そっけない
 ②ガウガウする
 ③ガウガウされる
 ④避けられる
のどれか(特に①と④が多い)だったので、非常に驚きであった。
良かったな、豆蔵。


200906209.jpg

コーギーさんとお別れし、先へ進む。
この辺りから前回は迷子になったのだが、今日は大丈夫。
自信を持って、ズンズン突き進むのみ。


2009062010.jpg

あじさいも綺麗に咲いてます。


2009062011.jpg

柴犬が混ざっているに違いないMIXの女の子と遭遇。
先ほどコーギーさんと絶好調に触れ合った豆蔵、同じように接触を試みたが。


2009062012.jpg

どうやら、しつこくしすぎて嫌がられている模様。
犬社会もいろいろ難しい。
勉強になったな、豆蔵。


2009062013.jpg

そろそろ散歩を開始してだいぶ経つ。
水分補給タイム。
使っている器は、随分前にコンビニで買った、バーベキューで使いそうな紙皿。
もうすでに何回も使いまわしているので、形がだいぶ変形してますけど。
豆蔵もコレが水の合図だと分かっているので、他のに変える理由がないというエコロジスト一家であった。
(ケチとも言いますが)


2009062014.jpg

少々の休憩ののち、移動開始。
そもそも休憩などいらない豆蔵は、がっしがっしと歩を進めるのであった。
本当に散歩が好きなんだな…。


2009062015.jpg

がっしがっし。
よそ様のブログで散歩拒否とか途中で動かなくなるとか見ますけど、豆蔵はそんなこと全くありません。
いつでもどこでも、がっしがっしです。


2009062016.jpg

いえーい。
いい感じに僕を導いてくれた嫁さんのおかげで、迷子にならずに戻って来れました。

ということで、本日のスペシャル散歩はこれにて終了。
毎度のことながら、いっぱい歩きました。




本当は、今晩あたり豆蔵を洗ってやろうと思ってたんだけど。

2009062017.jpg

ご覧の有様なので、また明日。



これだけ散歩を満喫してくれると、飼い主冥利に尽きるってものです。
足が棒ですけどね…。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
00:52  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.06.19 (Fri)

散歩の風景

200906191.jpg

今日は、カメラを持って散歩へ。
向かうはノーリードで遊ばせられるところ。


200906192.jpg

雑草がうっそうと生い茂る中、豆蔵とかくれんぼして遊んだり。
もちろん豆蔵が鬼で、僕は隠れる側。
写真は、僕を発見してダッシュで駆けつける豆蔵。
たまに草を食べるのに夢中で見つけに来てくれないときもあるが(この時、僕は最高にさびしい)、概ね来てくれるから、ナイスガイなヤツである。


200906193.jpg

で、隠れるところがなくなったら、ボール遊び。
最近ではあんまりボールに食いつかなくなった豆蔵だが、今日は絶好調。
うひょひょとボールを追い掛ける様は、非常に微笑ましいのであった。


200906194.jpg

そうは言っても、たった数往復ですぐに飽きる豆蔵。
ボールより草!となったら、引き上げ時である。
おい豆蔵、草食ってる場合じゃない。
次行くぞ、次。


で、やってきたのは、近所の花が綺麗に咲いているところ。

200906195.jpg

あじさい。
綺麗だねぇー。
あじさいを見ると、梅雨も悪くないなと思ったりもする。


おい豆蔵、せっかくだからキミも一緒に写りなさい。

200906196.jpg

…おいおい、なんつー顔だよ。
強制的にやらされてます、と顔が口ほどに物を言ってるじゃないか。
まあ、実際、そうなんだけどさ。


200906197.jpg

続いて、こちら(すみません、名前分かりません)。


200906198.jpg

相変わらず豆蔵はしょっぱい顔してますが。
こんな感じで、道路沿いに咲き誇っている。
あじさいもいいけど、これもいいなぁ。


すると突然。

200906199.jpg

あれだけやる気なさそうだった豆蔵が、勢いよく花に飛びついた。
おおぉ豆蔵!
この花、好きか!?
お前が好きなら、買ってきてもいいぞ、この花。
名前が分からないからアレだけどな、はっはっは!


だがしかし、もちろんそんなはずはなく。

2009061910.jpg

…ということでした。



どうやら彼の中で、猫>草>>>>>花>カメラ という序列が出来上がっているようです。
僕はどこらへんにランクインするのか、ちょっと心配。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
23:40  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2009.06.19 (Fri)

チャレンジャー豆蔵

先日やってきた本棚にビビりまくっていた豆蔵だったが。


200906181.jpg

もうすっかり慣れたようである。
しばらくはなんだか落ち着かない様子だったが、相手が一切動かないのを見て、安心したらしい。


200906182.jpg

しかし、何かが気になってしょうがないみたい。
彼の視線の先にあるのは。


200906183.jpg

コレ。
ヒシアマゾンさん(馬)と、ジャビットくん(手前・右)と、ギガギガくん(手前・左)である。
まだこの3つは豆蔵には与えていないので、彼が気になるのも無理はない。
ジャビットくんは一回、危ない目にあったけど。

ギガギガくんって何だ、と思った方は、『コチラ』の記事を参照です。


200906184.jpg

こういうときの豆蔵の集中力は、尋常ではない。
彼にコレが取れるのか、取れないのか。
豆蔵は今、自身の限界に挑もうとしている。
固唾を呑んで見守るしかない僕だった。


200906185.jpg

果て無きオモチャ欲に身を委ね、一気に行った!
うおー!もうちょい!


200906186.jpg

だが、ここまでだった。
ドンマイ。
だけど豆蔵、ナイスチャレンジだ。
そのチャレンジ精神、僕はきっと忘れないと思う。


200906187.jpg

もし取れたら、一個だけあげる(たぶん、ギガギガくんを)。



この人形がおいてあるのが、高さ1m地点。
なので豆蔵の身長(?)は、約80cmらしいことが分かりました(…で?)。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
00:59  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.06.17 (Wed)

寝相

200906171.jpg

なあ豆蔵。


200906172.jpg

眠くて眠くて仕方がないのはよく分かるんだが。


200906173.jpg

その寝方はどうなんだろう。



寝違えても知らないぞのクリックをいただけると嬉しいです↓↓


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!



試しに僕もやってみたんですが、

200906174+.jpg

首が痛くて3秒と耐えられませんでした。
23:43  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.06.16 (Tue)

オジャマメ

200906161.jpg

先日、定額給付金で嫁さんが購入した本棚が届いた。
もう一つ我が家には本棚があるんだけど、そっちがもう一杯になっちゃったので。
運ばれてきた荷物のあまりの大きさに、さすがの豆蔵も腰が引けているようだ。
さあ、張り切って組み立ててみよう。


200906162.jpg

警戒に警戒を重ね、匍匐前進(「ほふくぜんしん」てこんな字なのか)で近寄ってきた彼。
豆蔵よ、クンクンと忙しいところ申し訳ないが、作り方が全然見えないんですけど。
どうせ乗るなら、君にはウォーターマットという素晴らしいアイテムがあるじゃないか(まだ言ってる)。

そんな豆蔵を何とか立ち退かせて、黙々と作業を開始。
なんだけど。


200906163.jpg

板の一つ一つをいちいち匂ってみたり。


200906164.jpg

ちょこまかと僕の作業に絡み付いてきたり。


200906165.jpg

ようやくいなくなったかと思いきや、ひっそりと遠目で見守っていたり。


200906166.jpg

板がバコン!とか鳴ると、音にビビって廊下をダッシュしたり。


200906167.jpg

下の階の人、ごめんなさいですよ、もう。

そんな豆蔵が気になって気になって仕方がなかったが、ひたすら無視して作業をこなす。


200906168.jpg

ということで、高さ2mのそそり立つ本棚、完成。
梅雨時に閉め切ってやる作業じゃないですね。
背中は痛いし、汗ダクダクです。


200906169.jpg

終始、邪魔していた不思議そうな顔で見ていた豆蔵でした。



豆蔵がもうちょっと役に立ってくれると、嬉しいんですけどね。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!

23:17  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.06.15 (Mon)

座椅子チャンス

200906151.jpg

昨日、ミスター暑がりこと豆蔵のために買ったクールマット。
豆蔵のホームポジションである、(本来は僕の)座椅子の上にセッティングしてみたものの。


200906152.jpg

こんなところや、


200906153.jpg

あんなところや、


200906154.jpg

そんなところでゴロゴロしている彼。
狭い家の中を、放浪中である。

結局、今までのところ一度も座椅子に居つくことがない。
きっと、「僕の寝床に怪しいもの乗せやがって…」と思ってるに違いないのであった。


200906155.jpg

あれ?
ってことは、僕が座椅子に座れるチャンスじゃないか。



とか言いつつ、豆蔵のために開けて待っている僕に、「お人好しだね」のクリックをお願いします。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
22:59  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.06.14 (Sun)

第2回 楽しいお買い物

今日は定額給付金を全額下ろして、楽しい楽しいお買い物。
先日の記事(コチラ)にも書いた通り、夢の国「ビッグカメラ」にて頑丈な三脚とカメラバッグをゲットしてまいりました。

まずは、カメラバッグ。


200906141.jpg

なにぶん初めて買うので、どんなヤツがいいのかさっぱり分からなかったけど。
とりあえず、カメラ本体と主力のレンズ、その他の小物が入ればそれでいいという条件で選んだ。


200906142.jpg

豆蔵と比較すると、このくらい。
旅行とかであんまりゴテゴテしたものは持ち歩きたくないので、なるべく小さめのサイズ。
僕のカメラ機器への物欲を考えると、あっという間にパンクしそうな大きさである。
その物欲を抑制するために小さいサイズにした、という説もあるとかないとか。


200906143.jpg

カメラ関係のモノだと分かるや否や、一切の興味を示さなくなる豆蔵。
壊される心配がなくていいんだけど、そんなにカメラが嫌いか。。。



続いて、三脚。
実は以前、第一回「楽しいお買い物」で三脚(安物)を購入したんだけど。
あまりにも足の部分が貧弱で、カメラを乗っけたまま倒れそうになったことがあり、このたび新しいのを買うことにした。


200906144.jpg

じゃーん。
今度のはすごく頑丈(ちょっと重いし、持ち運びが大変そうだけど)。
これなら夏の夜の花火大会だろうが聖夜のイルミネーションだろうが、ブレずにばっちり撮れるはずだ。
問題があるとすれば、それは僕の腕だけである。それが一番の難点。


200906145.jpg
 
まずはさっそく、デビッドくんに乗ってもらった。
(第一回「楽しいお買い物」と同じネタでスミマセン。)
さすが我が家のオモチャエース。
全く違和感なく乗りこなすデビッドくんであった。


200906146.jpg

三脚には全く興味のない豆蔵だったが、デビッドくんには夢中である。


200906147.jpg

ガシっとデビッドくんを咥えると。


200906148.jpg

離れたところで静かにもてあそび始めるのだった。



そんな豆蔵くんにも、プレゼントを買ってきましたよ。
デビッドくんはもういいから、ちょっとこっちに来なさい。

200906149.jpg

じゃじゃーん!
(ネコ型ロボット風で)ウォーターマットー!
特殊な成分配合で、ずっとこの上にいても熱がこもらず、クールさを保ち続けるんだそうだ。
触ってみると、ひんやりしていて気持ちいい!
すごい。むしろ、僕が欲しいくらいである。


2009061410.jpg

お前のその毛むくじゃらなボディでは、暑くて仕方がないだろ?
いつもお前が寝てる座椅子(と、一応、彼のハウス)にセッティングしてやったぞ。
気持ちいいから、ほら、寝てみな。


2009061411.jpg

遠慮しないで、どうぞどうぞ。


2009061412.jpg

おーい…。



警戒している豆蔵ですが、まあその内、マットの良さをその肌で感じてくれることでしょう。
ちなみに嫁さんは、IKEAで本棚購入(後日、宅配にて)。以上、ノーマネーでフィニッシュです。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
23:49  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

2009.06.14 (Sun)

豆蔵 in 油壺マリンパーク

200906130.jpg

今日も横浜は蒸し暑かったが、せっかく晴れたので、頑張ってスペシャル散歩へ。
いつも拝見させていただいているブログ様で知った情報を元に、油壺マリンパークへ行ってきました。
犬も入れる水族館があるとのこと。
その驚きのあまり写真の量が多いので、適当に読み流して下さい。


200906131.jpg

こちらに来るのは、たぶん2度目。
小学生のころに一度来たことがあるような気がする。
写真は、いつから油壺マリンパークの看板犬を務めてたんだと突っ込みたくなるような豆蔵の姿。

受付のお姉さんに「犬と来ちゃったんですけど、いいんですよね?」と確認すると、
「はい、大丈夫ですけど」と、なんとも今時な受け答えを頂く(「ですけど」辺りが)。
本当にいいのかドキドキしながら、マリンパークへと歩を進めた。


200906132.jpg

入ってすぐに目を引いたのは、あまりにもやる気が感じられないアシカさん。


200906133.jpg

しかも、2匹。
暑いもんな、今日…。
何でもこの後「アシカのお食事ショー」があるらしいんだけど、こんな調子で大丈夫なんでしょうか。


200906134.jpg

何はともあれ、ひとまず園内を一周してみる。


200906135.jpg

うほーい、ペンギンさーん!
すごいなペンギン。
目がウサギさんみたいに、赤いんですね。


200906136.jpg

これには豆蔵もシッポフリフリで食い付いた。


200906137.jpg

ほんと、犬以外の動物にはフレンドリーだよな、お前は。
でもたぶん、二日酔いではないと思うぞ。


200906138.jpg

続いて、イルカさん。
こちらも少々バテ気味のようで、水槽に入り込む水の水流にしたがって、ただただ流されていた。


200906139.jpg

豆蔵、後ろ後ろ!
という飼い主からの掛け声空しく、イルカの存在に全く気付かない豆蔵であった。
豆蔵とイルカの綺麗なツーショットが撮りたかったのに…。
分かってないヤツだ。


2009061310.jpg

しばし、芝生でまったりする柴犬。
「3しば」ゲットである。
これで飼い主が「柴俊夫」だったら、「4しば」なんだけど。


2009061311.jpg

満を持して、水族館へ。
写真は、その入り口にあった、「ムカシオ・・・ジロザメ(忘れました)」の歯型前にて。
「うひゃひゃー豆蔵が食われるー」と喜んでるのは飼い主だけで、当の彼はこの手のオブジェに一切興味がないようだった。


2009061312.jpg

中に入ると、さっそくサメのお出まし。


2009061313.jpg

サメにもがっつり食い付いた豆蔵。
やさぐれている感じが、どことなく豆蔵と似ているような似てないような。
…いや、似てないかやっぱり。


2009061314.jpg

それにしても、水族館に豆蔵がねぇ…。
とことん不思議な光景であった。


2009061315.jpg

生まれて初めて見る海の景色に、豆蔵も大興奮。
綺麗な隊列を成して泳ぐ魚たちに、「僕も交ぜてー」と必死に訴えていた(のかな)。


2009061316.jpg

水族館を後にし、外に出てみると。
先ほど書いた「アシカのお食事ショー」が開幕。
あれほどやる気がなかったアシカさんたちが、投げられたエサを抜群のハイテンションでダイレクトキャッチ!


2009061317.jpg

豆蔵も、こういう芸を一つでも二つでも身に着けないとな。
オスワリとかフセだけで、いつまでも近所の子どもたちが喜ぶと思ったら大間違いだぞ。


こうして、華麗にマリンパークデビューを果たした豆蔵。
海の生物に対しては、あれだけフレンドリーだった豆蔵だったが。

2009061318.jpg

この、子ども達に大人気のコレ。


2009061319.jpg

コレだけは、どうしようもなく怖かったらしい。
なんでだ…。



海は嫌いな豆蔵だけど、海の生物は大好きのようでした。
犬連れの水族館なんて無理だと思ってましたけど、いい時代になったものですね。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
00:27  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2009.06.12 (Fri)

そうなっちゃいました

随分前のことだが。
あるショッピングモールに豆蔵を連れてお出掛けしたときのこと。

嫁さんが店を物色中、外で豆蔵と待機していたとき。
ある男性から声を掛けられた。
以下、その会話の内容です。
(記事の構成上、男性の名前を「オニガワラさん(仮名)」とします)


200906121.jpg
(注)写真と本文とは、全く関係ありません。

オニガワラさん「柴犬ですか?男の子?」
僕「そうです。オスです。えへへ。」
オニガワラさん「いやあ、やっぱり柴犬はいいですよねー。お名前は?」
僕「豆蔵って言うんですよ。えへへ。」
オニガワラさん「(半笑いを浮かべながら)おお、やっぱりそうなっちゃいますか!

やっぱりそうなっちゃう?
一瞬、どういう意味だろうと思ったが、僕はすぐにピンと来た。

僕「(ニンマリ顔で)ええ、そうなっちゃいました。」


会話は続く。


200906122.jpg

オニガワラさん「実はね、ワタシも柴犬飼ってるんですよ。今日は家においてきましたが。」
僕「そうなんですかー。(半笑いを浮かべながら)で、お名前は?
オニガワラさん「ヨサクです。与作はぁ木ぃ~をぉ~切るぅ~の与作です。
僕「ははは、やっぱりそうなっちゃいますよね。」
オニガワラさん「へへへ、どうしてもそうなっちゃいますね。」


200906123.jpg

ネーミングセンスは、オニガワラさんの方が一枚上手。
日本犬だと、そうなっちゃいますよね。



柴犬ならではの会話だなぁと、しみじみ思った瞬間でした。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
23:36  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.06.12 (Fri)

デビッドくん>ぷー助

200906111.jpg

なんだか退屈そうな豆蔵のために、おもちゃ箱からぷー助(トイプーのぬいぐるみ)を取り出した。
彼に渡すと、それはそれは喜んで、はむはむし始めた。

しかし、その数秒後。


200906112.jpg

彼は、飽きた。
まさに電光石火。
どうしたんだ、こないだまでぷー助で楽しそうに遊んでたじゃないか。


200906113.jpg

この飽きっぽさったら。
いったい誰に似たんだ。
犬は飼い主に似ると言うが、少なくとも僕は飽きっぽくないぞ。
10時間ぶっ続けでテトリスやりなさい!って言われれば、間違いなくやり通すぞ僕は。

ま、そう言ってても仕方がない。
じゃあいったい、どのオモチャなら遊んでくれるんだろう…。

吟味に吟味を重ね(そんなに一杯あるわけじゃないけど)、満を持して彼に登場してもらうことにした。

200906114.jpg

そう。
緑の蝶ネクタイに金髪アフロが眩しすぎるファンキーボーイこと、デビッドくんである。
(胸に「DAVID」と書いてあるので、デビッドくんなのです)
久しぶりの登場すぎて、僕ですら忘れそうになっていた。
なにやら自信満々のデビッドくんだが、果たして豆蔵の気をがっちり引き付けることができるのか。

デビッドくんの主な登場シーンは、以下。
興味のある方は、ご覧下さい。
デビッドくんとレオンさん
レオンさんファイナル
(注)レオンさんとは、デビッドくんの先輩。非業の最期を遂げた、伝説(?)のオモチャです。



200906115.jpg

デビッドくん、後ろ後ろ!


200906116.jpg

豆蔵のハート、がっちりキャッチ。
さあ、デビッドくん。
行ってらっしゃい。


200906117.jpg

この食いつきの良さ。
他のオモチャにはない、オーラのようなものをデビッドくんから感じる。
横で倒れているぷー助のことなど、まるで眼中にない様子。
哀れだなぁ、ぷー助。


200906118.jpg

さすがデビッドくんだ。
頼りになるヤツである。
我が家に彼がやってきて8ヶ月、未だにオモチャ界No.1の座を防衛中であった。


200906119.jpg

まだまだ頼むぞ、デビッドくん。



デビッドくんとぷー助の差って、いったい何なんでしょうね。
豆蔵の好みが今ひとつ分かりません。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
00:08  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2009.06.10 (Wed)

寄ってみよう

200906101.jpg

定額給付金も振り込まれたことだし、ぼちぼち、その使い道について検討しなければならない。
やっぱりカメラ関係のモノが欲しいなぁ。
カメラ関係で言えば…やっぱりレンズだ。
中でも、マクロレンズ(接写が得意なレンズ)が欲しい。

しかし、12000円で買えるマクロレンズなど、この世には存在しない。
嫁さんに拝み倒して24000円にしたとしても、難しいところである(嫁さんが拝み倒されるとは思えないが)。
レンズって高いねぇ…。
うーん、残念。諦めよう。


200906102.jpg

ちなみに、僕が今持っているレンズの中で。
一番接写が効くヤツで撮影してみると、どこまで寄れるのか。
試してみようのコーナー。


200906103.jpg

露骨に怪訝そうな表情を見せる豆蔵だが、構ってる暇はない。
こんなもんじゃないよな、僕のかわいいレンズちゃん(←アホ)。


200906104.jpg

まだイケるはずだ!
頑張れ、僕のかわいいレンズちゃん!(←アホ)


200906105.jpg

ここが限界。
ち、近い。
当ブログにおいて、かつてないほどの寄り。
毛穴まで見えちゃいそうな勢いである。
うーん、これだけ寄れれば充分だ。

従いまして、マクロレンズは当面ナシ。
定額給付金の使い道は、頑丈な三脚とカメラバッグ(未だに持ってない)ということに決定しました。


200906106.jpg

お金が余ったらね。
うそ。
ちゃんと用意するよ。



むしろ、豆蔵に何をプレゼントしたらいいのかに悩んでます。
最近の豆蔵は、何をあげてもそこそこにしか食いつかない、クールなヤツになっちゃったので。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
23:39  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.06.10 (Wed)

遠慮のない犬

200906091.jpg

犬は、人間の感情が読み取れる動物だと言われている。
例えば、彼氏と別れて泣いていたら、愛犬がハンカチを咥えてそっと横に寄り添ったとか。
家の中で飼い主が倒れたとき、愛犬が近所に助けを求めたとか。
犬と人間が織り成す感動物語は、枚挙に暇がないほどである。


200906092.jpg

実際、介助犬とか盲導犬とかの活躍を聞くと、犬ってすごいなぁと思う。
人間の手助けをするだけでなく、障害物があれば体を張って人間を守る。
もし人間が転んだり倒れたりしたら、その状況を自分で判断して、
人を呼んだりコールボタンを押したりもするんだとか。
うーん、すごい。
犬と人間の相互依存関係とでも申しましょうか。
そのつながりの深さと太さを感じる次第です。


200906093.jpg

何でこんな話をしているかというと。

実は僕、背中と腰を痛めまして。
ちょっと動いただけでもピキピキとした痛みが電流のように走る始末。
この症状は今に始まったものではなくて、10年ほど前からクセになっているみたい。
普段は平気なんだけど、忘れたころに痛みがやってくるんです。
困ったもんだ。

なので本心を言えば、豆蔵の散歩はしばらく遠慮させていただきたい。
できれば嫁さんに代わってもらおうと思っていた。

豆蔵も犬の子なら、そんな僕の気持ちが伝わっているはずだ!とか期待してしまったんですよね。
きっと、シップ臭い僕のところではなく、嫁さんの方へ散歩をねだりに行くだろうと。
もし本当にそうなったなら、豆蔵ってばステキ!ということになっていたのだけど。

もちろん、現実はそんなに甘くない。

200906094.jpg

我らが豆蔵くんは、嫁さんではなく僕に散歩散歩!とせっついてきやがるのであった。
遠慮のない犬だ。
僕に対して、いたわりの気持ちとかないのでしょうか。


200906095.jpg

無邪気な顔だなぁ、ちくしょう。
連れてってやるか。。。



風邪を引こうがなんだろうが、きっと彼は散歩を求めてくるんでしょう。
行きますよ。行きますって。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!

※いつもコメントをお寄せ下さる皆さまへ

 いつもありがとうございます!
 本当は当方からも皆さまのところにコメントしたいと思ってはいるのですが、これがなかなか…。
 ポチ逃げ、読み逃げ、申し訳ありません(T_T)
 でも、パソコンの前では笑ったり感心したり、いつも楽しく読ませて頂いております。
00:10  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)

2009.06.08 (Mon)

『息子』

200906081.jpg

半人前が 一丁前に


200906082.jpg

部屋の隅っこから ジッと見てやがる

OH!


200906083.jpg

メシは食ったけど


200906084.jpg

生意気なヤツだ



奥田民生『息子』からのパクリです。今の僕の心情にしっくり来たので。
ご存知ない方、ごめんなさい。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!



今日の新聞を読んでいたら、

犬にも抗がん剤(アメリカ)

との記事が。

犬も人間同様、がんにかかる率が非常に高いらしく、実際にアメリカでは年間120万頭もかかってるそう。
で、今までは人間用の抗がん剤を効果の保障もないまま使っていたようです。

で、このたび、アメリカ・ファイバー社が犬専用の抗がん剤の開発に成功し、認可が降りたとのこと。
ナイスだ、ファイバー社!
日本でも早く認可されるといいですね。


ネットにも記事があったので、リンク貼っておきます。
米食品医薬品局 犬専用の癌治療薬を認可 ファイザー(ペット産業・市場ニュース様)』
23:20  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.06.07 (Sun)

難敵豆蔵

200906071.jpg

昨日は雨のため、自宅警備員。
そして今日はせっかく晴れたというのにスペシャル散歩に連れて行ってもらえない、哀れな男こと豆蔵。
というのも、昨日から今日にかけて、嫁さんが車で実家に帰っていたから。
(決して、いわゆる『実家に帰らせていただきます』的なアレではありません)
車がなければでかけることもできない、僕と豆蔵は翼の折れたエンジェルである。


200906072.jpg

「おかしい、今日こそはどこかへ連れてってくれるはずなのに」と、不審感たっぷりの豆蔵は、僕のスウェットをこねくり回してストレスを発散。
本来なら「ダメ!」の一言で取り上げるところだが、かわいそうなので今日は許すことにした。
おかげでスウェットは、豆蔵のヨダレでデロンデロンである。
ところどころ濡れてて、穿き心地が非常に悪くなるんだよなぁ…。


200906073.jpg

かと思えば、華麗にヘソ天をかまして「かまってかまって」とアピール開始。
お腹をさすってやりながら、悩む僕。
うーん、散歩に連れて行くべきか。
いや、でもまだ2時だぞ2時。
こんな時間に連れてったら、夜中にオシッコしたくなっちゃうだろ。
じゃあ、4時な!4時になったら連れてってやるから!
頼むから、もうちょっと待ってくれ。

ひたすら続く豆蔵の猛烈アピールをなんとか受け流し、約束の4時。
満を持して散歩に出る。
久しぶりに、近所のノーリードで遊ばせられる場所へ向かう。


200906074.jpg

豆蔵よ。
念願かなってやっと散歩に出たというのに。
しかもノーリードだというのに。
なんだ、その仏頂面は。
トロトロ歩くんじゃなくて、せめて小走りくらいしなさいよまったく。


仕方がない。
ここはボールさんに一肌脱いでもらおう。


200906075.jpg

ほれ、行ったぞー!
走るんだ豆蔵!


200906076.jpg

いいねぇーいいよぉー!
さあ、キャッチして持ってきなさい!

だがしかし。

200906077.jpg

そのまま素通りとはね。
遊びたかったんじゃなかったのかよ…。



あんなに散歩に行きたがってたのに。
なんだか難しいヤツです…。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
23:37  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2009.06.06 (Sat)

恒例の季節

なんだかムシムシしてきたような気がする、最近の横浜。
気温はそれほどでもないんだけど、鼻に入ってくる空気が、なんかイヤ。
ちっともすがすがしくない。むしろ、気持ちが悪い。
ああ、いよいよ梅雨なんだなぁ。


200906061.jpg

そんなわけで、悪天候に見舞われた週末。
週末恒例のスペシャル散歩にも行けず、豆蔵は自宅待機。
あまりにも退屈で不愉快で、巨人が勝とうが負けようが、サッカー日本代表がW杯に行けるか行けまいか、そんなことは全く我関せずといった様子である。


200906062.jpg

それではいかんと、ボールにお出まし願った。


200906063.jpg

いえーい!


200906064.jpg

スーパーボールがゆえ、トントントーンと床に響く音がすさまじい。
マンション暮らしの身、ボールが弾むたびに心臓の鼓動が激しくなる。
まあちょっとだけな。
ちょっとだけなら、下の階の人も大目に見てくれるだろう。


200906065.jpg

幾度めかの「ボールもってこい」。
鼻に何かが絡み付いて、「ふっ…ふっ…ふえーっぷしゅ!」と一発のくしゃみが炸裂した僕。
あれ、この感じ。
もしかして…毎年、年に何回か飼い主を掃除地獄に陥れると言われる、あのシーズンが到来か?

急遽、ボール遊びを取りやめて、例の作業に取り掛かる。
黙々と作業すること、2分。
たったの2分で。


200906066.jpg

出ました、豆蔵Jr.誕生の瞬間です。
何匹目だよ、これで…。


200906067.jpg

すっきりしたみたいで何よりだけど。
ついに、シーズン到来か。。。はぁ。



梅雨&抜け毛のダブルパンチ。
人も犬も、一番イライラする時期がやって参りましたね…。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
22:22  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.06.05 (Fri)

写真で遊ぼう

当ブログの開設当初から使っている、写真に文字入れするためのソフトがあるんですけどね。
PhotoScape」という、フリーソフトなんですけど。
(クリックすると英語サイトに飛びますが、怪しいところではないのでご安心を)

一昨日、「ほっかむり豆蔵」の写真にPhotoScapeで文字入れしてるときに。
今までに一度も使ったことがない、オモローな機能を発見した。
9ヶ月も毎日のように使ってて、どうして今まで気付かなかったんだろう。


で。
嫁さんと二人で大爆笑しながら、そのオモロー機能を堪能。


どんな機能かっていうと、写真をデコレーションするみたいな感じです。

例えば、一昨日アップしたほっかむり写真が。

200906041.jpg

こんなことに!
なんてファンキーなんでしょう!
これならほっかむりも、立派なトレンドアイテムに!




例えば、ただ寝ているだけの豆蔵の写真が。

200906042.jpg

亀さんに負けて、悔し泣きをするウサギさんに!
何でオデコに☆が付いてるのか、今となってはもう意味が分かりません。







ま、そんな感じでいろいろ遊んでたわけなんですけど。
結局、一番ウケたのは。

200906043.jpg

ほっかむりに鼻眼鏡の豆蔵でした。
シンプル・イズ・ベスト。



「豆蔵の写真で…ハハッ!…遊ぶなんて…ププッ!…かわいそうだブハハハハ!」と笑い転げていた僕たち夫婦に、「アホなんだねぇ」のクリックをお願いします↓↓


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
23:01  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)

2009.06.03 (Wed)

ほっかむり豆蔵

風呂上がり。
体をタオルで拭いてるとき、ふと思いついた。

『そうだ、豆蔵にほっかむりを被せてみよう』



200906031.jpg

唐突な飼い主の行動に、飼い犬は為す術もなかった。
はっはっは。
さすが和犬だ。よく似合ってるぞ。


200906032.jpg

キョトンとしたまま動かない豆蔵。
どうしたんだ。嫌がらないのか?
そうか、豆蔵も3歳になって、ちょっとしたことでは動じない男に成長したか。
以前ほっかむりを試したときは、嫌がって大暴れしたもんだけど。
飼い主として、感無量である。






と思ったのも束の間。

200906033.jpg

やっぱり暴れた。


200906034.jpg

もがいて。

200906035.jpg

もがき続けて。

200906036.jpg

こうなった。
ボーイスカウトか、お前は。
じゃあ今度はタオルじゃなくてバンダナにチャレンジしよう! なっ!


200906037.jpg

200906038.jpg

200906039.jpg

嫌だそうです。



裸一貫。男の中の男、豆蔵をよろしくお願いします。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
23:07  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

2009.06.02 (Tue)

横浜で暮らす犬

今日6/2をもって、横浜開港150周年なのだそうだ。
4月頃から横浜市各地で、様々なイベントが催されているらしい。


200906021.jpg

こちら、横浜市で暮らして3周年の豆蔵くん。
お前も横浜市民の端くれなら、少しは横浜の歴史とか知っておいた方がいいと思うぞ。
なので、ちょっと教えてあげるから、しっかり勉強しなさい。


200906022.jpg

まあちょっとだけな。

そもそも現在横浜と呼ばれているこの場所は、江戸時代には全く無名で地味な存在だったんだ。
そこへ、あのペリー提督が「開国しなさーい」と催促しにやってきた。
アメリカの勢いに圧された幕府は、やむを得ず1854年に「日米和親条約」を締結。
その日米和親条約を調印した場所が、なんと横浜だったんだ。
どうだ、すごいだろう。


200906023.jpg

1859年、アメリカの総領事であるハリスさんのまるでジャイアンのような強行的交渉によって、双方の貿易に関する取り決めが定められた。
それが、「日米修好通商条約」というもの。
その中でハリスさんは、日本全国にいくつか港を開きなさいと言ってきた。
そこで幕府が提案したのが、「神奈川(現在の横浜)」「神戸」「函館」「長崎」「新潟」の5つ。
横浜が選ばれたのは、江戸幕府から近いうえ、日米和親条約ゆかりの地であったことが後押ししたとされる。
こうして地味だった横浜は、一躍時代のスターダムに登りつめたのだよ。はっはっは。


200906024.jpg

そして欧米列強の思惑がはびこる中、日本は開国し、江戸時代が終わり、明治維新を迎える。
廃藩置県が行われ、神奈川県の県庁所在地が横浜市と決定。
貿易をトリガーにして着々と発展し、現在のような大規模シティに成長したと。
ま、そんな感じだ。

どうだ?勉強になっただろう?
ちょっとは自分の住んでる町のことが理解できたか?



200906025.jpg

あれ、いない!


200906026.jpg

いた…。



せっかくだし、各地の150周年記念イベントを豆蔵と回ろうかと思ったんですけども。
人がめちゃめちゃ多いみたいなので、現在様子見中です。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
23:56  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.06.01 (Mon)

子猫さんと豆蔵星人

200906011.jpg

昨日のこと。
いつもの朝の散歩中、豆蔵が突然草むらに顔を突っ込んだ。
犬なんだからこんなの珍しくもなんともないじゃん、と思われるかもしれませんが。
クールな豆蔵がこんなことするのは、相当に珍しいのです。

これはもう、虫とかトカゲとかのレベルではないはずだ。
さぞかし大物が潜んでるんだろうと恐る恐る覗いてみると…。


200906012.jpg

そこには可愛らしい子猫さんが!
近所の野良猫が産んだのかな。
それにしても、小さい…豆蔵のお腹の下にすっぽり埋まりそうなサイズである。
くぅー!可愛い!


200906013.jpg

それにしても、豆蔵の食いつきぶりは、凄まじい。
ケツプリ&尻尾フリフリで猛烈アタック中である。
子どもが大好きで、猫が大好きな豆蔵。
子猫が大好きなのは当然か。

でもな、豆蔵、そろそろいい加減にしようか。
子猫さん、めちゃくちゃ怖がってるぞ。
子猫さんから見れば、お前はどこぞからやってきた謎の珍獣以外の何者でもないからな。


200906014.jpg

豆蔵を引き離すと、子猫さんは一目散で逃げていきました。
ビックリさせてごめんね。



犬にはガウガウするくせに、なんで猫にはフレンドリーなんだろう。
よく分からないヤツです。


ブログランキングに参加中です!
皆さまの応援クリックのおかげで、ちょっとずつ順位が上がってきました!
ありがとうございます!
23:26  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.06.01 (Mon)

豆蔵スタイル

せっかくカメラが戻ってきたことだし、ってわけでもないけど。
天気が良かったので、今日は海の公園というところへスペシャル散歩。


200905311.jpg

ちょっと前に2009年を迎えたと思っていたら、あっという間に5月も終わり。
季節上、明日から夏である。
夏なんだから、海だ。
当然の流れです。


200905312.jpg

梅雨間近ということもあって、海からの湿った空気がムワァンと体にまとわりつく。
暑い。とにかく暑い。
来るんじゃなかった。
いや、それは言っちゃダメだ。


200905313.jpg

砂浜に出てみると、たくさんの人が。
冬にきた時は、それほどでもなかったんだけどなぁ。


200905314.jpg

余所様のブログを拝見していると、ワンちゃんが水遊びをしたり砂堀りをしたりするシーンをよく見掛けるんですけど。
豆蔵の場合、とにかく何もしない
ただフラフラと歩くだけである。
水嫌いなので水遊びNGは分かるが、砂堀りくらいしようぜ。柴犬なんだからさ。
むしろ、木とか草とかのマーキングできる場所がない分、イヤイヤ歩いている感すらある。


なので。

200905315.jpg

走れ、芳!と、嫁さんから緊急指令が入った。
逆らうことなど誰ができようか。
僕は否応なく、豆蔵を連れて走った。
走って、走って、息が切れて目の前が真っ白になるまで走り続けた。


200905316.jpg

そして得たものは、特に何もなかったという。
強いて言えば、「芳よ、その運動不足のヘタレな体力を何とかしろ」という、自虐的観念。
それだけだった。


200905317.jpg

まあでも、ウインドサーフィンのヨットとか見つけると、それなりに楽しいらしく。
オシッコを引っ掛けてしまおうかどうしようかと悩む豆蔵の姿は、それなりに微笑ましいのであった。
(もちろん、引っ掛けさせませんけど)


200905318.jpg

↑潮干狩りを楽しむ方々。


200905319.jpg

↑バーベキューを楽しむ方々。
皆さんそれぞれ、思い思いに楽しんでらっしゃるようだった。



その後、公園内にあるドッグランへ行ってみる。
二つある内の一つ目には、もの凄い数のワンちゃんが!

2009053110.jpg

2009053111.jpg

2009053112.jpg

ワンちゃんの皆さんが仰るとおり、トラブルを恐れてINできない豆蔵であった。
柵越しにウーウー威嚇しまくるんだもん、しょうがないじゃないか。


2009053113.jpg

こちらの柴の男の子は、みんなと楽しく遊んでたんですけどね。
豆蔵とは育ちが違うんでしょう。


一方、ドッグランの二つ目の方は。

2009053114.jpg

豆蔵一人きり。彼専用ドッグラン状態です。
格差社会の波は、ドッグランの世界にも押し寄せているようだった。


2009053115.jpg

まあこの方がありがたいっちゃあ、ありがたいです。飼い主的には。


2009053116.jpg

その後もフラフラ歩き回り、豆蔵もそれなりに楽しく過ごせたところで散歩終了。
海の公園だというのに、海に近寄りもせず。
ドッグランがあるというのに、他のワンちゃんと遊ぶこともなく。

あくまで我が道を行く、これが豆蔵スタイル。


2009053117.jpg

バタンキューな彼を見て。
それでいいんじゃないかと思った。



カメラが戻ってきたのが嬉しくて、写真撮りすぎです。


ブログランキングに参加中です!
お気に召しましたら、ポチポチっとお願いします!
00:16  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。