2009年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.07.31 (Fri)

露出で遊ぼう

200907311.jpg

凛とした耳、スッと伸びたマズル、繊細なボディライン。
聡明感が漂い、かつセクシーさも兼ね備え、思わずうっとりしてしまうほどのいでたち。
果たして、その正体は…。








200907312.jpg

ただの眠そうな豆蔵でした。



露出をちょっと変えただけで、ダルダル豆蔵がかっこいいシルエット豆蔵に大変身。
一眼レフって本当に面白いです。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。

[追記]
※皆さんからのコメント、楽しく読ませて頂いております。
 今日からちょっとづつ返していきます。


スポンサーサイト
23:29  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.07.30 (Thu)

優しい男

今日もソファでぶっ倒れていた僕ですが。
のそのそとソファの横にやってきた豆蔵くん。


200907301.jpg

一応、心配してくれてるんですかね。



「散歩に連れて行ってくれるか」だけが心配だったりして。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
23:29  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2009.07.29 (Wed)

ガハハな医者

200907291.jpg

ウイルス性胃腸炎というのになっちゃいました。
誰がって、豆蔵…じゃなくて、僕が。

昨日の朝からな~んか体調が変だなぁと思いつつ、気のせいということにして普通に過ごしてしまったんだけども。
昨晩、念のため熱を測ってみたら、なんと38℃ですと。
「ありゃまー風邪でもひいたかね」と風邪薬を飲んで早寝してみたものの、今朝になっても熱は下がらず。


200907292.jpg

でも、決して風邪っぽいわけじゃないし、頭痛があるわけでもなく。
お腹がちょっと痛いような気はするが、トイレにこもるほどでもないし、ご飯だって普通に食べられる。
なんだ、この日常生活に全く支障をきたさない調子の悪さは。
せめて、それ相応に支障をきたそうよ。

それでも嫁さんが「インフルかも!新種かも!」と大げさに騒ぐので、
今朝、20年ぶりくらいにマスクなんぞをして、病院に行ってきた。
そして、ウイルス性胃腸炎だと判明。
おそらく、なんか変なもの食べて当たったんだろうと。
3日くらい熱は下がらないだろうけど、薬を飲んで安静にしていれば治るとのことだった。


200907293.jpg

その時の医者との会話がなんとなく愉快だったので、ちょっとご紹介。

[パート1]

医者 「(怪しい機械でお腹の様子を見ながら)あーこりゃウイルス性の胃腸炎だね」
僕 「そうなんですかー」
医者 「夏場にウイルス性にかかるなんて、ツイてないね。ウイルス性と言ったら、普通は冬なんだよ」
僕 「ありゃま、アンラッキーですねー」
医者 「これじゃあ食欲出ないでしょ?」
僕 「そんなことないですよ。昨日も普通に食べましたし」
医者 「えー!アンタ鈍感なんだねーガハハハハ!普通食べないでしょーガハハハハ!
看護士 「クスクス
僕 「…せめて、我慢強い、と言って下さいよー」


200907294.jpg

[パート2]

医者 「(怪しい機械でお腹の様子を見ながら)ところで、この術痕は何?」
僕 「ああ、それ、盲腸です」
医者 「(深刻な顔で)盲腸の痕が、なんでこんなところにあるんだ…
僕 「へ?なんかおかしいですか?」
医者 「うん、おかしい。普通はもっとわき腹側にあるはずなんだけど、アンタのはオヘソに近すぎる」
僕 「ええっ!そうなんですか!」
医者 「本当は盲腸じゃないでしょ。もしかして、刺された?刺されたでしょ?
僕 「…刺されてないです。盲腸です」
医者 「ガハハハハ!冗談冗談!にしても手術した医者、下手くそだねぇ…研修医かなんかだね、きっと」
看護士 「今更そんなこと言われても困っちゃうわよねぇ」
僕 「ええ、それもそうですけど、『研修医かなんか』ってなんすか…」

とまあこんな感じで、蛮カラな医者との楽しい午前のひと時を満喫してきたわけです。
面白いというか、味わい深いというか。
嫌いじゃないですね、こんなキャラ。
というか、むしろ好きです。


そんなわけで、現在安静中の僕。
とはいえ。

200907295.jpg

こんな目で僕を見る豆蔵を散歩に連れ出さないわけにもいかず。
いそいそと散歩に出てしまう僕であった。



世の中の医者がみんなこんな人だったらいいのに、と思う今日この頃です。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。

※こんな理由で、コメント返しもうちょっと遅れます。どうもすみません。


21:28  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2009.07.28 (Tue)

その後の眉毛

200906243.jpg

先日、『豆蔵の右眉毛がない』と書きましたが。
(写真は、当時のものです)


あれから一ヶ月強。

200907281.jpg

ご心配をお掛け…してないとは思いますが、どうやら無事に生えてきたようです。
左右ともに、ばっちり眉毛。
イカしてるぜ、豆蔵!


ちなみに、当時のコメントで「豆蔵は毛が薄く見える」というご意見を頂きましたけど。

200907282.jpg

全然そんなことありません。
ヒゲなんて、ご覧の通り、びっしり生え揃っております。
むしろ、もじゃもじゃです。


ヒゲが薄い僕にとっては、豆蔵のヒゲがとても男らしく感じ、羨ましく思うときがある。
最近は濃い男よりも薄い男の方がモテるとかなんとか聞くが、いやいや。
やっぱり男は、ヒゲくらい適度にないとダメだ。
僕のように、二日に一回剃れば十分で、それでも剃り甲斐のないレベルなんていうヒゲではいかんのである。
豆蔵レベルとは言わないけど、せめて、もうちょっとだけ濃くならないかなぁ…。


200907283.jpg

何、その上から目線。



ヒゲと運動神経(とモテモテ度)以外はだいたい勝ってるはずだと信じたい僕に、「まあ頑張れ」のクリックをお願いします。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。

※コメント返し、少々遅れます。すみません。



21:56  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2009.07.28 (Tue)

千葉の実家へ - あらまし -

20090727ex1.jpg

そんなわけで、先週の土日にかけて、千葉の嫁さんの実家で一泊してきました。
出掛ける前に豆蔵を病院に連れて行ったりしていた(アレルギー関係で)ため、出発は昼過ぎ。
首都高を抜けて千葉に入ったころにはすっかり夕方。
↑の写真は、途中で寄った手賀沼公園で撮ったもの。
あまりにも綺麗な夕焼け空だったので、大きめサイズで。


200907272.jpg

こちらの公園、実家へ行くにあたってとても立ち寄りやすい場所にあるため、何度か訪れている。
毎年夏に、ここで大規模な花火大会が開かれているんだけど、今年は不景気で中止になったそうな。
不景気、ここに極まれり。


200907273.jpg

夕方になり多少気温が落ち着いてきたとは言え、まだまだムシムシと暑い。
長時間車に揺られ続け、ようやく外に出ることが許された豆蔵だったが、ほんの10分も歩いたところで息も絶え絶えの様子であった。


寄り道を終え、豆蔵とともに実家へ。
いつもなら義母とともに出迎えてくれるパティちゃんの姿がないことに、豆蔵共々寂しさを覚える。
すでに供養を終え、母犬の愛ちゃん(こちらも嫁さんの実家で暮らしてた)、兄妹のログちゃん(嫁方の叔母さん宅で暮らしていた)のいるペット用の霊園のお墓に入ったとのことでした。
おかげさまで義母は落ち込んだ素振りも見せず、元気でした。


200907274.jpg

何はともあれ、実家でまったり。
僕にとっての実家ではないものの、まるで息子のように接してくれる義母。
大いに甘えて、大いにダラダラ。
豆蔵も、僕の腕の中でご覧の有様だった。


200907275.jpg

翌朝の日曜日。
狂ったような猛暑の中、散歩へ。
ここを歩くのはもちろん初めてじゃないが、いつもと違う景色の中を歩けるのはやっぱり新鮮である。
新鮮ではあるが、なんつったってクソ暑い。。。


200907276.jpg

ほら、『さすらいの散歩マン」』こと豆蔵くんも、こんなんですよ。
通りで唯一といっていい日陰に、どっかりとフセなんかしちゃう始末。
この後5分程は、僕から発せられる「ほら豆蔵!行くよ!」の声を無視し続けたのは言うまでもない。


200907277.jpg

ちょっとした冒険心で知らない道を進んだため、軽く迷子になったりしながら、なんとか無事に帰宅。
そうこうしているうちに親戚一同が集合し、法事スタート(これが千葉行きの目的)。
その間、豆蔵は別室待機。
『見かけに寄らず行儀のいい男』こと豆蔵は、イタズラもせずにおとなしくしていてくれたようだった。


法事終了後は、フ○テレビの2△時間テレビなどを見ながら談笑。
親戚各位から適度にかわいがってもらった豆蔵も、終始ご機嫌そうであった。


こうして夕方、一同解散の運びに。
一路、帰路につく。
豆蔵の夜の散歩をどこかでして行こうということで、ナビを駆使して必死に探す。
東京は葛飾区の水元公園という場所に行くことにした。


200907278.jpg

ご覧のように、すっかり日が暮れた中での散歩。


200907279.jpg

一応カメラを持って歩いてみたものの、暗くて暗くて。
手ブレを押さえるのに必死で、蚊に刺され放題。
概ねの虫が苦手な貧弱男こと僕であるが、蚊だけはどうもね…一番ムカつくんですよね…。
刺してもいいけど、痒くしてくれるなよと思うんです。


2009072710.jpg

この公園には初めて訪れたけど、めちゃくちゃ広いしドッグランもあるしで、豆蔵の散歩にぴったり。
さっきブログ村で「水元公園」検索してみたら、たくさんヒット。
今度は明るい時間にぜひお邪魔したいと思いました。


ということで、再び帰路へ。
26○間テレビの会場となったあたりを横目に見ながら、帰宅。


2009072711.jpg

毎度のことながら、豆蔵バタンキューでした。



実家でもいい子にしていた豆蔵に、「ご苦労さん」のクリックをお願いします。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
00:22  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.07.27 (Mon)

千葉の実家へ - 故郷 -

200907261.jpg

先日の記事に書いたとおり、昨日今日と千葉の嫁さんの実家へ帰省。
用件は、法事です。
嫁さん家は非常に信仰に厚く、お寺さんを自宅に招いての法要が行われた。
もちろん、豆蔵も一緒に千葉へ。
写真は、向かう途中で寄った手賀沼公園での散歩の様子です。


200907262.jpg

千葉に到着した昨日(7/25)の夜。
先日亡くなったパティちゃんの姿が見えないのを気にしているのか、いないのか。
あちこちをキョロキョロしていた豆蔵だったが。


200907263.jpg

長距離移動の疲れもあって、夜にはリラックス。
まるで自分の故郷のようにくつろいでいました。



次回、千葉での豆蔵の様子を軽くご紹介します。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
00:12  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.07.25 (Sat)

疲れそうな寝方

※この記事は、予約投稿です。

200907251+.jpg

無防備な寝姿をさらす、相変わらずの豆蔵。


200907252+.jpg

ところで、豆蔵よ。


200907253+.jpg

その足、なんなの。。。



左足、完全に浮いてます。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
23:00  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.07.24 (Fri)

ガラステーブルのある生活

200907241.jpg

リビングの机をガラステーブルにしてしばらくは、前の机とのサイズの違いに慣れず、角にスネをゴンゴン当てて涙をこらえる日々を続けていたが。
最近はそれも少なくなり(まだ2日に1回くらいは当ててる)、すっかり生活に溶け込んできた。

そんなガラステーブル。
我が家にこれがやってきて一番良かったと思うのは。

200907242.jpg

豆蔵の様子が手に取るように分かることである。


200907243.jpg

豆蔵がラグなんぞを舐めようものなら、すぐに「コラッ!」と怒ることができたりとか。
ばっちいヤツだ。


200907244.jpg

だけど豆蔵にとって、ガラステーブルはまだまだ不思議な存在みたいで。


200907245.jpg

「どうなってるのコレ」と食い入るように観察している。


200907246.jpg

まあその内、彼なりに納得することでしょう。



明日は嫁さんの実家にお泊りするので、予約投稿しておきます。
明日の夜、お暇でしたら覗いてやって下さい。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
23:28  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2009.07.23 (Thu)

初公開

200907231.jpg

マザー牧場でたっぷり遊んだからかどうか分からないけど。
最近の豆蔵は、だいぶいいニオイを醸し出している。
このニオイ、僕はそんなに嫌いじゃないけど、今週末は嫁さんの実家にお泊りだし。
ここらでいっちょう、洗っておくことにした。


200907232.jpg

というわけで、つい先ほど豆蔵を丸洗いしてきたわけですが。
コチラ』の記事にお寄せ頂いた ともさん のリクエストにお応えしまして。
お風呂での豆蔵の姿を撮影して参りました。

本邦初公開。
とくとご覧下さいませ。


200907233.jpg

しょんぼりしてます。


200907234.jpg

隙あらば逃げようと、それしか考えてないと思います。


200907235.jpg

もはや豆蔵ではありませんね。
ガリガリのガリ蔵です。


お楽しみ頂けたでしょうか。
笑っていただけたなら本望ですが、間違っても彼の前では笑わないであげて下さい。
傷つきやすいお年頃なので。


200907236.jpg

そんなこんなで、こちらが出来上がり。
かなりやつれてるけど、ガリ蔵から豆蔵に戻りました。


その後しばらくは、僕を激しく警戒中。

200907237.jpg

気付けば、こんなことに。
隠れてるつもりなんでしょうかね。



サラサラ&フローラルに生まれ変わった豆蔵に、「ご苦労さま」のクリックをお願いします。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
23:23  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(16)

2009.07.23 (Thu)

マザー牧場へ - 空と大地と豆蔵と -

今日は世にも珍しい皆既日食デーだったらしい。
月と太陽とが見せる合体技。
本当は全然大きさが違うのに、地球から見た大きさがほぼ同じという奇跡に、乾杯。

だけどこちら横浜は、残念なことに曇り空。
なんとなく暗くなったような気がしたものの、なんのこっちゃ分かりませんでした。

で、昨日の続きです。


200907221.jpg

動物達と交流したあとは、いよいよドッグランへ移動。
すっかり晴れ渡った空。
まさに、炎天下である。
無尽蔵と謳われた豆蔵のスタミナも、さすがにそろそろ限界かもしれない。


200907222.jpg

ドッグラン、到着。
広々としたドッグランが、4面(本当は8面なんだけど、半分は芝手入れ中のため使用できず)。
ひとまず、おそるおそる周りを周回してみる。

何が心配って、豆蔵の柴犬♂たる気性である。
今までに幾度となくドッグランに出掛けてみたが、だいたいにおいて、いい思い出がない。
どこへ行っても喧嘩ばかりだし。
ドッグランなんて、ドッグランなんて。。。

ドッグランに、過度の期待は禁物である。
そんなことは頭では分かってるんだが、だけど来るたび、「今日は大丈夫なんじゃないか」と期待してしまうアホ飼い主。


200907223.jpg

まあグダグダ言ってても仕方がない。
来ちゃったんだから入っちゃえということで、勇気を振り絞って入ってみました。


誰もいないドッグランに。

200907224.jpg

4面中3面はたくさんワンちゃんがいるんだけど、何故かここだけ誰もいなかった。
僕たちの勇気なんて、せいぜいこんなもんです。


200907225.jpg

ご覧のように、お隣のドッグランにはワンちゃんも人間もいっぱい。
悲しいね…悲しいよ。
豆蔵もお隣に入れれば一番いいんだけどなぁ。


と思ってたら。

200907226.jpg

豆蔵みたいのでも大丈夫!と、(見るに見兼ねた)飼い主さんがワンちゃんを連れてこっちに遊びに来てくれた。
いやあ、犬社会っていいですね。
本当にありがとうございます。


200907227.jpg

こんな経験があまりない豆蔵。
どうやって遊んでいいのか分からないのか、ただただオシリの匂いをチェックするばかり。

だけど、だんだん雰囲気に慣れてきたのか。

200907228.jpg

200907229.jpg

ドッグランらしく、走り回ってくれました。
僕たち、感激の涙(嘘)。
そうだよね、ドッグランはこうでなくちゃね。。。
遊んでくれたワンちゃん、本当に感謝です。


2009072210.jpg

へたれ込むまでドッグランを満喫することができた豆蔵。
どこのドッグランでもこうやって遊べるようになるといいな。

こうして、ドッグランを後に。

2009072211+.jpg

牧場ならではの雄大な景色の中でまったり。


2009072212.jpg

名物・羊の大移動を遠~くから眺めたり。
豆蔵もすっかりバテバテらしく、ただただ羊たちの華麗な走りを見守るのみだった。


ということで、マザー牧場を満喫し、帰宅。
めちゃくちゃ楽しかったです。

2009072213.jpg

豆蔵もご覧の有様。
いい夢見てそうだ。

〔 終わり 〕



たった一日のことを三日に渡りお送りするという暴挙をお許し下さい。
最後まで読んで下さって、本当にありがとうございました。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。


01:03  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

2009.07.22 (Wed)

マザー牧場へ - アニマルズ -

前回の続きです。


200907211.jpg

ジンギスカンで満腹の僕たちは、いよいよ動物達のいる方へ向かう。
写真は、花壇に囲まれてうっとりしているらしい豆蔵。


ずんずん進んでいくと。

200907212.jpg

動物の皆さんが。
かわいいなぁ。
楽しいなぁ。
(写真だとなんか寂しい感じがしますが、実際はもっとたくさんいました。)


はしゃぐ僕を余所に、なぜか豆蔵(と嫁さん)はほとんど関心を示してくれなかった。
暑くてそれどころじゃなかったのかもしれない。
(嫁さんは、匂いがどうしてもダメだったみたい)


そんな中でも多少興味を示したのが、

200907213.jpg

ブタさんと、


200907214.jpg

羊さん。
特に羊さんには、並々ならぬモノを感じたようで。


200907215.jpg

かなりビビりながらも軽くプリケツアピールをかます豆蔵であった。
そんな豆蔵に羊さんも興味津々らしく、ビタっと立ち止まったまま落ち着きのない豆蔵に視線を送り続けていた。
羊さんもプリケツで返したら面白かったんだけど、さすがにそれはなかったです。


続いてやってきたのは。

200907216.jpg

お馬さんのコーナー。
写真の馬は、元中央競馬所属の競走馬で、当時の名前を「ハッピールック」と言う。
名前通りのグッドルッキングホース。
惜しくも大きなレースには手が届かなかったものの、どのレースも一生懸命頑張る健気な馬だったなぁ。


200907217.jpg

実は、僕もちょっとだけ応援していたことがある、ちょっとだけ思い入れのある馬。
乗馬として幸せそうに暮らしているのを見ると、なんだか涙が出そうになる。
ぜひぜひ、豆蔵とも仲良くなってもらいたいものである。


200907218.jpg

厩舎の中にはワンちゃんが。
馬というのは小動物がいると安心するらしく、こうやってワンちゃんと暮らすことが多いそう。
見ている僕も、癒されます。


200907219.jpg

そんなわけで、いかにも記念撮影用の台に豆蔵を乗せて、パチリ。
お馬さんコーナーを後にし、満を持してドッグランへ向かう。


続きは次回です。
長くてすみません。

〔 続く 〕



動物たちとちゃんと触れ合えたのかどうか疑問な豆蔵ですが、まあそれなりには楽しんでくれたようでした。
次回、ガウガウ犬の豆蔵がドッグランにチャレンジ!応援クリックよろしくお願いします。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
00:12  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2009.07.20 (Mon)

マザー牧場へ - 歩いて歩いてジンギスカン -

200907200.jpg

そんなわけで行ってまいりました、千葉はマザー牧場。
横浜の我が家からだと、アクアライン経由で1時間30分かかるかかからないかといったところ。
3連休らしく、観光客もワンちゃんもワンサカでした。


200907201.jpg

到着後、ひとまず豆蔵に場慣れしてもらおうと、人込みを避けるようにマイナーな方へと向かう。
あるもんですね、どこの公園にも一つや二つ、誰もいないエリアが。


200907202.jpg

メインストリートの喧騒を逃れ、散歩道をのっしのっし。
人っ子一人いなかったので、豆蔵を気兼ねなく歩かせることができた。
蒸し風呂状態のクソ暑い中でも、これぞスペシャル散歩!と笑顔を覗かせる豆蔵であった。
(伸縮リードを使っての散歩は禁止だそうです。来場される場合はご注意ください。)


200907203.jpg

以前、嫁さんと二人で来たことがあるんだけど、その時はそんなに言うほど広いとは思わなかったが。
豆蔵と一緒だとマーキングや匂いチェックでたびたび立ち止まるため、ちょっとした小道が果てしなく長く感じられる。
まあ、のったらくったら歩くのが散歩の醍醐味だし、のんびり行くか。


ちなみに、この人っ子一人いなかったエリア。

200907204.jpg

段々畑にコスモス(たぶん)が咲いてはいたんですが。
どうやらシーズンオフだったらしく。


200907205+.jpg

ご覧のようにパラパラとしか咲いていませんでした。
8月中旬以降になると一面に咲き誇るらしいです。
こういうタイミングを調べずに、のこのこやってきてしまう僕たちは、やっぱり適当夫婦。
でも僕には十分楽しめる景色でした。



で、昼食タイム。

200907206.jpg

長い長いレジ行列をようやくクリアし、ジン・ジン・ジンギスカーン♪


200907206+.jpg

いえーい、ジンギスカーン!
屋外で楽しむジンギスカンに、テンション上がりっぱなしの僕たち。
もちろん、僕たちのテンションと比例するかのように、気温もグングン急上昇。


200907207.jpg

飼い主のテンションと気温の高さに、豆蔵もいささかバテ気味。
「どうせ何ももらえないんでしょ」という冷たい視線を、テーブルでできた小さな日陰から送っていた。
ゆっくり休んどけよ。マザー牧場はまだまだこれからだからな。


200907208.jpg

ちょっと(いや、かなり)食いすぎというくらいにジンギスカンを堪能し、再び散歩開始。
少々の胃もたれを感じつつ、いよいよメインストリートへと歩を進めた僕たちだった。

すみません。
長くなりそうので、次回に続きます。

〔 続く 〕



牧場の動物達、ドキドキのドッグランの様子を、次回お伝えします。
ひとまず牧場の雰囲気に慣れた豆蔵に、「お疲れ」のクリックを頂けると嬉しいです。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
23:57  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2009.07.19 (Sun)

マザー牧場へ - お花畑で目を瞑る -

200907191.jpg

今日も蒸し暑い一日だったが、頑張ってスペシャル散歩へ。
3連休だし、ちょっと遠出したいね、ということで、千葉県はマザー牧場へ行ってきました。
写真は、入ってすぐのところにあった、適度にゆるゆるな看板。
ポイント高いですよね、こういうの。


200907192.jpg

天気の方は、曇り時々晴れといったところ。
気温は楽勝で30℃オーバーと思われます。
しかも、写真のような晴れ間を時折覗かせ、灼熱の太陽が肌をジリジリ焼き付ける。
おかげで顔も腕も足も、見事なまでにコンガリした僕です。
顔なんて、「検問あったらまずいね」と嫁さんから警告されるほど。
検問がなくて良かったです。あっても捕まるわけないんですが。


200907193.jpg

そんなわけで。
疲れちゃったので、今日の記事はここまでにします。
明日にでも続きをアップします。



牧場の動物たちやドッグランでの交流、季節の風景など、次回お楽しみ頂ければと思います。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
23:48  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2009.07.19 (Sun)

馬より散歩

200907181.jpg

今日から3連休。
あいにく今日は曇りだったが、元気にスペシャル散歩へ。
向かったのは、根岸森林公園。


200907182.jpg

この公園、以前は競馬場として使われていたということで、馬の博物館、馬と触れ合える馬事公苑などが併設されている。
実は僕、こう見えて、競馬大好き人間である。
今はもう馬券を買うこともなくなったが、今でも競馬(というか馬)を愛してやまない、ロマン溢れる男(?)。
そんなわけで、今日は豆蔵にも馬と触れ合ってもらおうと、蒸し暑い中せっせとやってきた。


200907183.jpg

さっそく、「トキノミノル号」の銅像のお出ましだ。
いいか豆蔵。ちょっと教えてやる。
トキノミノルというのはな、10戦無敗でダービーを勝ち、2冠奪取。
3冠も確実と言われながら、ダービー直後に不慮の病で亡くなってしまった、伝説の、そして不運の名馬だ。
50年以上も前に活躍した馬だが、あまりの強さに、未だに競馬史上No.1ホースに選ぶファンも多い。
どうだ豆蔵、ちょっとは勉強になったか。


200907184.jpg

…豆蔵くん、ちっとも興味ないみたいね。
まあ、銅像だもんね。
本物の馬に会ったら、驚くぞー。


ずんずん進んでいくと。

200907185.jpg

馬だー!馬がいるぞー!
おい豆蔵、足元の匂いチェックなんてしてる場合か!


一人テンションMAXな僕。
豆蔵と嫁さんを一瞬で置きざりにし、カメラ片手にお馬さんの元へ。

200907186.jpg

そして、お馬さんのオシリを見事に激写。
豆蔵の写真もそうですが、僕はいつもオシリばかり撮ってます…。

そうこうしているうちに、厩舎へと帰ってしまったお馬さん。
時間にして、たった1分の触れ合いであった。


肝心の豆蔵くんにいたっては。

200907187.jpg

その残り香だけをひたすらクンクン嗅いでいる始末。
何やってるんだ、全く…。
今、目の前にいただろ、馬が。
どんくさいのか、馬にとことん興味がないのか…。
飼い主の思惑空しく、豆蔵の馬体験はこれにて終了した。


200907188.jpg

本日のメインイベントが見事に空振りに終わり、
その後はいつものように、広々公園でぷらぷら散歩。


200907189.jpg


2009071810.jpg


2009071811.jpg

豆蔵には、馬とかよりぷらぷら歩く方が楽しいみたい。



ちなみに明日も、千葉県某所で動物たちと触れ合う予定です。
この様子だと、先が思いやられます…。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
01:05  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

2009.07.17 (Fri)

メシは食っとけ

200907171.jpg

毎度お馴染み、我が家のアイドル豆蔵くん。
先日、『朝食を拒否するようになった』と報告しましたが。


200907172.jpg

ようやく食べてくれるようになりましたよ。
一昨日は半分くらい食べて、昨日は完食。
今日はどうかなー?と見守っていると。


200907173.jpg

順調に食べ進めてくれている様子。
結局、アレルギー薬も残さず、今日もペロリと食べてくれた。
どうやら夏バテは解消したようです。
どうも、ご心配をお掛けしました。


200907174.jpg

そして完食のご褒美、煮干タイム。
一昨日から食べ始めた煮干であるが、早くも豆蔵の中で「食後のデザート」と理解が進んでいるらしい。
ご飯を食べ終わった直後から、僕の周りをうろちょろソワソワ。
抜け目のないヤツである。


200907175.jpg

当然の如く、煮干独特のムシャムシャ音を豪快に発しながら、ペロリんちょ。
これはもう、豆蔵史上最大のヒットかも。


で、食事を終えた豆蔵は

200907176.jpg

機嫌良くご就寝。
この反りっぷり、最近どっかで見たような…。









200907177.jpg

そういうことか。



リスペクトfor煮干な豆蔵に、「元気になって良かったね」のクリックをお願いします。
まあ、ずっと元気だったんですけどね。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
23:50  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2009.07.16 (Thu)

言葉にならない

200907161.jpg

今日はもう…。


200907164.jpg




200907166.jpg

言葉にならないくらい…。


200907169.jpg




2009071610.jpg

本当に…。


2009071612.jpg














2009071611+.jpg

暑かったよね…。



バテバテのバテ蔵に、「お疲れ」のクリックをお願いします。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。


23:26  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

2009.07.16 (Thu)

ニボシチャレンジ

柴えこファミリーブログ」のSaoekoさんが、ハウスダストアレルギーの豆蔵のために、
様々なアドバイスを下さいました。
本当に勉強になりました。ありがとうございました!


200907151.jpg

体質強化のためには「魚」がいい!
そして、お手軽なのは「煮干」だ!
と教えて頂いたので、実践開始。
ペット用の煮干(塩分ハーフ)をさっそく買ってきた。


200907152.jpg

とりあえず、彼の前に置いてみた。
スっとあげればいいのに、こういう写真をいちいち撮ってしまうのは、悲しきブロガーの性か。

豆蔵にとって、煮干など犬生で初のチャレンジ。
見たことも聞いたこともない煮干を前に、どんなリアクションが待っているのか。
満を持して、「ヨシ!」の号令を発令した。


200907153.jpg

まさか…食べないとは。
ただただ煮干と僕を交互に見比べて、キョトンとするばかりであった。
どうやら食べ物だとすら分かっていないらしいので、彼の前で一つ、僕が食べてみせる。
うーん、ペット用もなかなか侮れない。
うまいなコレ。酒のツマミにぴったりだ(本末転倒)。


200907154.jpg

そんな僕の口の動きを見て、何となく食べ物だと理解したらしい豆蔵。
恐る恐る口を近づける。
よし、そのままバクっと行くんだ。男らしく、がっつり行けばいいんだよ。


200907155.jpg

うおー!食べたー!感動の瞬間ですよ皆さん!(←おおげさ)
豆蔵、初の煮干体験である。
どうだ、旨いだろう?
びっくりするくらい旨いだろう。


200907156.jpg

すっかり煮干の虜と化した豆蔵。
その後、4本の煮干をペロリ。
見ていて頼もしくなるほどの食べっぷりであった。


200907157.jpg

最初食べないから、どうなることかと思ったよ…。



ぼちぼち煮干を食べさせて、体質強化。
長い目で見守ってやって下さい。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。


00:26  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

2009.07.14 (Tue)

ペットに遺産相続?

※写真と本文は、一切関係ありません。

200907141.jpg

例によって、ペットニュースをざっくり眺めていたら、こんな記事が。
「ペット遺産相続.com」 サイトオープン  福岡 (ペット産業・市場ニュースさま)』 ← こちらです。

まず、タイトルのインパクトが強烈。
ペットに遺産相続?本気ですか?みたいなノリで、ついポチっと見てみたわけです。


詳しくはリンク先の中のリンクページ(行政書士事務所のホームページ)に書いてありますが。
ざっくり説明すると。

200907142.jpg

そもそも犬などのペットは法律上「物」扱いであるため、遺産を直接相続させることは不可能。
いくら遺言書に「豆蔵に全財産を贈与する」と書き遺したところで、認められないのだそうだ。

そこで、間接的な方法を取って。
財産を贈与される側の人間に対して、ペットに関する付帯条件を一緒に引っ付けてしまおうと。
「財産を嫁さんに遺しますが、その代わり、きっちり豆蔵の面倒を見てね」みたいな感じ。


200907143.jpg

まあこれだけだったら、死に際に力を振り絞って、
「嫁さんよ、豆蔵のこと、しっかり頼んだぞ…(パタッ)」
と一声掛ければいいわけなんだけど。

さらに一歩踏み込んで、様々な条件を盛り込んできっちり法的効力を持たせようというのが、
この「ペット遺産相続.com」の趣旨のようだ。


200907144.jpg

「様々な条件」というのは、例えば。
 ・散歩は一日○回必ずやること
 ・ご飯は□□メーカーのものを、一日二回あげること
 ・トリミングは△△店のトリマーさんにお願いすること
 ・オヤツは、オーガニック食材を使ったものしかあげるべからず
みたいな感じ。
これらを贈与された人が行うことで、実質的に「ペットに遺産相続」させることが可能というわけである。

さらに、付けた条件を贈与された人がきっちりやっているかは、遺言執行人なる人が定期的にチェックするんだとか。
やってなかったら、どうなるんでしょうね。
財産没収なのかしら。

まあ詳しくは、ホームページをご覧下さい。


200907145.jpg

法律ってすごいなぁ、それを操れる法律家の人ってすごいなぁと素直に感嘆した僕。
確かに、僕が死んだあと、豆蔵がないがしろにされるのは非常に困る。
普通に考えれば僕の方が長生きするはずなんだけど、この世の中、何が起こるかわからない。

せっかくだから、この機会に豆蔵への遺言状を作っておこうか。
豆蔵はああいう犬だから、散歩は絶対1時間×2回。
あと、適度にスペシャル散歩にも行ってもらわないとな。
あと、カユカユが出てきたら、カユカユ部分をシャンプーで殺菌洗浄。
あと、あと、あと。。。
いろいろ考えたが、我が家の場合。

200907146.jpg

「嫁さんよ、豆蔵のこと、しっかり頼んだぞ…(パタッ)」で、十分かも。



もし遺言なんか遺したら、「分かってるわ!」と逆に嫁さんに怒られそうです。
まあでも、ご家庭の事情に合わせて、一考の余地はあると思いました。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
23:37  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.07.13 (Mon)

毛むくじゃらが今日も行く

200907131.jpg

梅雨ってもう明けたんでしたっけ?と言いたくなるほど、いかにも夏っぽい空模様が続く横浜。
8月になるともっと暑くなるんでしょうか。なるんですよね、やっぱり。
もうすでに溶けまくってる僕は、これからどうすれば。


もちろん我が家のミスター毛むくじゃらこと豆蔵くんも。

200907132.jpg

こんなんですよ。
夏バテ気味の豆蔵に、散歩という過酷なロードを歩ませること自体が無理な話なのかもしれないが。
本人が「行きたい!」とせがむんだから、仕方がない。


200907133.png

途中、何度か頭の中がお花畑状態になったり、


200907134.jpg

途中、何度か魂が抜けそうになったりすることもあるが。


200907135.jpg

それでも歩き続ける、散歩命の豆蔵であった。
頼むから、無理だけはするなよ。



いよいよ総選挙の日程が決まったようですが。
選挙より熱い男、豆蔵をどうぞよろしくお願いします。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
23:51  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2009.07.13 (Mon)

迷って悩んで

200907121.jpg

今日も週末恒例、スペシャル散歩へ。
向かったのは、子ども自然公園というところ。
過去に何度か来ているので、勝手知ったる場所である。


200907122.jpg

正直なところ、今日スペシャル散歩に行くかどうか、かなり迷った。
というのも、ここのところ豆蔵の様子がやっぱりおかしい。
以前『コチラ』にも書いたが、あれ以降、今日に至るまで、豆蔵の朝食拒否は続いているのである。
本当に、一口二口だけ。
それも、ポツポツとしか食べてくれない。


200907123.jpg

それでも不思議なもので、豆蔵自体はいたって元気。
ウン○の色も量も形も問題ないし、熱もない。
下痢したり便秘したり、ゲェしたりすることも全くない。
散歩の時間になればガッツリと喜ぶし、部屋で遊ぶときも絶好調。


200907124.jpg

しかも、晩御飯はいつも通り、もの凄い勢いで食べるんですよ。
もちろん朝も晩も、いつもと同じ量で同じフード。
混ざっているアレルギーの薬も含めて、全く同じなのに。
何で晩御飯は食べるのに、朝食は拒否するんだろう…。


200907125.jpg

そういうわけで、本来ならスペシャル散歩なんかしてちゃダメなのかもしれないが。
豆蔵のあまりの元気の良さに、ついついふらっと出てきてしまった。
今日の写真をご覧頂ければ分かると思うけど、
「本当にご飯食べてないの!?」というくらい、彼は楽しそう。
全く、どういうことなのでしょうかねこれは。


200907126.jpg

まあ、元気なんだから、いいのかな…。



医者にも聞いてみたんですが、体調には問題がないし、軽い夏バテかな?ということでした。
飼い主の悩みはともかく、今日もご機嫌にスペシャル散歩を堪能したらしい豆蔵に、「お疲れ」のクリックをお願いします。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
00:30  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

2009.07.11 (Sat)

洋風で和風で

200907111.jpg

コチラ』の記事にもちょこっと書いたように、先週末、新しいテーブルを購入したわけなんですが。
今日、ようやくそれが届いた。
さっそく組み立てる。


200907112.jpg

例によって『オジャマメ』が邪魔しにやってくるかと思ったんだけど。
今回はあんまり邪魔することなく、片隅でひっそりとしていた。
なんだ、つまらんヤツだな(実は期待してた)。


200907113.jpg

そんなわけで、あっさりと完成。
これからもしばしば写真に写りこむと思うので、よろしくお願いします。

コタツ机からガラステーブルに変えたことで、部屋が若干明るくなったような気が。
しかも、ちょっと広く見えるぞ。
いいねーいいねー。


でも、何となく物足りないので。

200907114.jpg

そこらにあったものでテーブルの上を飾ってみたり。
うん、洋風な感じで落ち着くね。


こんなリビングでのマッタリスタイルは、

200907115.jpg

やっぱりこうでしょう。
うんうん、このソファとテーブルで、午後のティータイムを静かに楽しみたいよね。




って、おい。
何でお前がイの一番にマッタリしてるんだ。
お前は、アッチだろ。

200907116+.jpg



ガラステーブルに座椅子ってどうなんでしょうね。
それにしても今日は抜群なモデル犬ぶりを発揮してくれた豆蔵に、拍手代わりのクリックをお願いします。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
23:37  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2009.07.10 (Fri)

大発見の毛

200907101.jpg

先日、『チンピラ眉ナシ』の記事でもお伝えした通り、豆蔵には右の眉毛がない。
眉ナシが発覚して以降、眉毛を観察するのが僕たちの日課になっていたりする。
↑の写真でもお分かりかと思うけど、今日現在も、ほとんど生えていない。


200907102.jpg

今日も変わりなーし!などと言いつつ、ゴロゴロしている豆蔵を観察。
ジロジロ嘗め回すように見られて豆蔵も若干迷惑そうだが、気にしない。

そうやって彼を眺めているとき。
僕はついに、世紀の大発見をしてしまった。


200907103.jpg

お分かりいただけるでしょうか。
彼の右肩、腕の付け根の外側部分に、黒い毛が一本、シャキーンと生えていたのである。
うぉーなんだそれ!
いつからそんなの生やしてたんだ!


200907104.jpg

いやいや、その辺に落ちてた毛が付いちゃったんだろうと思って、軽く引っ張ってみたけど。
正真正銘、彼の皮膚から、それはしっかりと生えていた。
眉毛生やさず肩毛生やして、いったいどういうつもりなんでしょうね彼は。
生えない眉毛は諦めて、男は黙って肩毛で勝負、なんでしょうか。


200907105.jpg

だから何?と言わんばかりに、半ギロチン状態で寝ている豆蔵。
笑っちゃかわいそうだけど、笑わせてくれるヤツだ。



チンピラ眉ナシ』にも書きましたが、僕にも肩毛があるんです。
いらんとこばっかり似てきます。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
23:30  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2009.07.10 (Fri)

カギを探せ

だいぶ昔の話ですが、思い出しちゃったので、書かせて下さい。
昔のことですので、写真と文章は、ほとんど関係ありません。


200907091.jpg

あれは確か、ブログを始める前のことだから、去年の春頃だったと思う。
いつもの夜の散歩から戻り、マンションのオートロックを開けるべく、カギを取り出そうとポケットに手を入れた。

上着の右、ない。
上着の左、ない。
ジーパンの右、左、ない。
ない、ない、ない!

ないないない!カーギーがない!
ないないない!どーこにもない!
ないないない!家に帰れないー!
(byシブガキ隊)

その瞬間、こんな歌を歌っている余裕が僕にあるはずもない。
出るときにカギを掛けた覚えがあるので、絶対に持って出たはず・・・ということは、落としたか!?

しかもあいにく、嫁さんが残業でまだ帰ってないと来ている。
何が何でも、絶対に見つけなければ、家に帰れない。
意を決した僕は、キョトンとして足元でオスワリしている豆蔵を連れて、再び薄暗い夜道を引き返す。


200907092.jpg

豆蔵にしてみれば、終わったはずの散歩にもう一度行けると大喜びである。
さっきもニオイチェックした場所を、あたかも今見つけました!という顔でチェックして回る豆蔵。
僕の方も、その日の行動を必死に思い返しながら、暗い夜道に目を光らせる。
下を凝視して歩く、一人と一匹。
通報されてもおかしくないほど、怪しい光景だったに違いない。

で。
おそらく落としたのは、いつもの公園の芝生に違いない。
さっきあそこで豆蔵とバカみたいにはしゃいだから、その時落ちたに違いない。
とアタリを付け、現場へ急行。


200907093.jpg

とは言え、暗い。暗い上に、雑草が茫々で視界最悪。
この中に落ちたら、いくら視力1.5をキープしている僕でも、不可能に近い。
だがしかし、僕には強力な助っ人柴犬がいる。

暗い夜道はーピカピカのー
豆蔵の鼻がー役に立つのさ


さあ豆蔵、この雑草の中からカギを探すんだ。
50m先の角を曲がったところにいたライバル犬・リキくんの匂いをがっちりキャッチできたくらいなんだから、
これくらい屁のカッパだろう。


200907094.jpg

しかし、彼にはこの状況が読み取れない。
ただひたすらに、いつもよりかなりロングな散歩を楽しむ豆蔵だった。
たまに地面を見据えたままピタっと立ち止まったりするから、「見つけたか!?」と近寄るってみるも。
あるのは根っこだったり葉っぱだったり、お菓子の袋だったり。

このバカ犬め…こんなに切羽詰った状況なのに。
もういい、お前には何一つ期待しない。
自らの手で、絶対カギを見つけてやる。


200907095.jpg

そんなこんなで、懸命に目を凝らす。
もうダメだ、こんなところで見つかるわけがない。
諦めて、嫁さんの帰りを待つか…。
心が折れかけたその瞬間。

チャリーン…

確かに聞こえた!
金具的なものの音が!
すばやく音の方向へ目を向けると、そこにはっ!


200907096.jpg

オシッコの跡をバックキックで消そうと頑張る豆蔵の姿があった。
お前、今、何か、蹴らなかったか?
高まる期待。
急いで豆蔵の足元を調べてみると…。

あった!ありました!

何にも知らない顔して、彼は探してくれたのである。
これぞ、男の中の男。
かっこよすぎるぞ豆蔵。
さっきはバカ犬とか言って悪かったな。


200907097.jpg

こうして、通常1時間の散歩が、1時間40分。
無事、帰宅することに成功。
ただただ、豆蔵に感謝。



本当にあれはミラクルでした。
しかしその後、探し物で豆蔵が活躍してくれたことは、皆無です。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
00:01  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2009.07.08 (Wed)

カサカサボーイ

昨日の嫁さんの誕生日記事にたくさんのコメント、ありがとうございます。
おかげさまで嫁さんの方は、超ご機嫌でございます。
助かります(?)。




200907081.jpg

梅雨も本番といった様相を呈する横浜。
なんとも気持ちの悪い空気感。
暑くはないが、ジトーっと汗をかくし。
ジメジメジメジメ…。


そんな中、我が家でただ一人、カサカサしているヤツがいる。

200907082.jpg

そう、当ブログの主役犬、豆蔵である。
アレルギーで、お肌カサカサ。
カユカユが絶賛再発中。


以前、右足がアレルギーで腫れちゃったことを報告しましたが。

200907083.jpg

ご覧の通り、足の方はもう大丈夫なんです。
(ブログでもご心配して下さって、本当にありがとうございます > みつまめさん

もう大丈夫だーと油断してたわけではないんだけど。


200907084.jpg

この写真では分かりにくいかもしれないが、掻きすぎで目の周りが若干ただれてきている。
目ヤニもひどい。


200907085.jpg

鼻の頭はもっとひどい。
スリスリしすぎて、カッサカサのカサブタ状態。


うーん、強敵アレルギー…。
春、夏、、、とにかく暖かくなってくるとひどくなるんだとか。
あと、季節の変わり目も。

というわけで、抗ヒスタミン剤、再び投薬開始。
カユカユ止めて、早く治そうな。

200907086.jpg

まあまあ、そう言わず。



アレルギーと戦う豆蔵戦士。
応援して頂けると嬉しいです。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
23:43  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

2009.07.07 (Tue)

7月7日、晴れ

200907071.jpg

今日は7月7日。
世間的には七夕であるが、我が家の場合、ちょっと事情が違う。
ズバリ、今日は嫁さんのバースデイなのである。

まあそんなわけで、普段なら絶対手を出さないような極上ステーキとケーキ、
そして赤ワインなんかをオシャレに飲んで、軽くお祝いした。
珍しく晴れたというのに、七夕なんかすっかりソッチノケである。


200907072.jpg

そしてなんと、サプライズ。
豆蔵からも嫁さんにプレゼントがあるそうですよ。


200907073.jpg

200907074.jpg

くぅーっ、キザだね豆蔵!
言ってみたいね、そんなセリフ(ほんとか?)。




200907075.jpg

もちろん、ヤラセです。



これからも家族全員、健康に過ごせますように。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
22:47  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

2009.07.07 (Tue)

やる気の行方

↓やる気マンマンの豆蔵↓
(1分ちょっと。豆蔵のフガフガが聞こえます。)


やる気あり蔵 posted by (C)芳


↓やる気がなくなった豆蔵↓
(1分くらい。ほぼ無音です。)


やる気なし蔵 posted by (C)芳


同じボール、同じ豆蔵なのに、この違い。

※7/7 0:30現在
 サーバーが込み合っているようで、まだ動画の閲覧ができないみたいです。
 とりあえず記事はアップしちゃいましたが、動画が見れない方は、時間をおいてまたお越し下さい。
 本当にすみません。フォト蔵、頑張れ!


[追記]
※7/7 1:00現在
 フォト蔵さんの頑張りによって、閲覧可能になりました。
 ナイスファイト、フォト蔵!


200907063.jpg

2分と持たないとはね。



悲しいほどにやる気が長続きしない豆蔵に、「せめて3分」のクリックをお願いします。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
00:37  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2009.07.06 (Mon)

元気です

200907051.jpg

昨日は少し調子を落としていた豆蔵だが、今日は元気にスペシャル散歩へ。
向かったのは、南町田のグランベリーモール。
リビングにいつまでもコタツが出てるのが気に入らない、ということで、テーブルを新調するため。
(我が家では、年中コタツ机を使っていました。もちろん、それでも全然いいんですけどね。)


200907052.jpg

飼い主が店を物色している間、当然のことながら豆蔵は退屈である。
写真は、あまりにも退屈で不貞腐れているらしい彼の姿。
外でフセすることなど滅多にないので、「まだ調子悪いのか!?」と心配したけど、そうでないことはのちのち判明する。


200907053.jpg

無事、目的のモノを買い求め、しばしモール内をさまよい歩く。
人気のショッピングモールだけあって、ここはいつも人が多いんだけど。
今日はさらに輪をかけて人が多かった気がする。
僕たちも豆蔵も人込みが苦手なので、隣接する公園へ移動。


200907054.jpg

豆蔵、公園に大喜びの巻。
目の輝きが全然違う。
良かったな、豆蔵。
出番だぞ。


200907055.jpg

いえーい!と芝生の上を走り回る、絶好調男。
写真が若干ピンボケなのが残念でならない。


200907056.jpg

何も出てこないことは分かってるはずなのに、一応嫁さんの顔を見上げてみたり。
こういうのを見ると、オヤツの一つや二つあげたくなる。
でも、犬も人間も、我慢。
我慢するのも大変である。


200907057.jpg

昨日の不調などどこ吹く風とばかりに、果てしなく元気な豆蔵。
やっぱり元気が一番。
元気があれば、なんとやら。


200907058.jpg

結局、3時間くらい遊んで帰りました。
僕たちもすっかり、足が棒。



バテ知らずの怪物・豆蔵は、健在でした。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。


00:52  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2009.07.04 (Sat)

不調、のち絶好調

200907041.jpg

今日は朝から日が差すいい天気。
梅雨の晴れ間は貴重である。
せっかくなので、スペシャル散歩に繰り出そうと思っていた。
ところが、なんだか豆蔵の様子がおかしい。


200907042.jpg

そもそも朝の散歩に連れ出す段階から、あんまり乗り気じゃなかった豆蔵。
外に出ちゃえば元気に歩くだろうと思ったんだけど。
途中で何度も何度も、写真のようにへたり込む始末。
無類の散歩好きでその名を馳せている豆蔵において、こんなことは滅多にない。


200907043.jpg

ほら、また座り込んじゃった。
おっとっと、間違えた。
これはウン○中の写真だぁー! ← 棒読み
(ちなみに、ウン○の色艶は問題なさそう)


冗談ぶっこいてる場合じゃなくて。

200907044.jpg

若干早めに散歩を切り上げ、家に戻ってご飯タイム。
ご飯さえ食べてくれればまあ大丈夫だろうと思ってたんだけど。
「ヨシ!」と声を掛けても匂いを嗅ぐばかりで、彼は一粒も食べてくれない。
あの豆蔵が、散歩もダメ、ご飯もダメとは…非常事態である。
パトランプ、グルグル点灯中。


おーい、どうした豆蔵。
調子が悪いのか。風邪?それともお腹が痛いのか?
それとも、また例のストライキじゃないだろうな。
口が利けないと、これだから困る。

200907045.jpg

おぉこわっ。
なんだよ、心配してるだけじゃねーか…。

といった具合でして。
ご飯は結局、僕の手移しで全部食べてくれたんですけど。
うーん、やっぱり体調がすぐれないようである。
久しぶりにこんな弱った豆蔵を見たなぁ。

スペシャル散歩なんて行ってる場合じゃなさそうだ。
とりあえず、今日は家でまったりして、様子を見ようということになった。


 :
 :
 :


そして夕刻。
改めて、本日2度目の散歩に恐る恐る出てみると。

200907047.jpg

豆蔵、絶好調。


200907046.jpg

豆蔵、絶好調だと…?


200907048.jpg

おいおい、今朝のアレはなんだったんだ。


200907049.jpg

なんだか分かりませんが、体調不良は治ったみたい。
心配させやがって。



晩御飯も、もっしゃもっしゃと食っとりました。
…軽い夏バテだったんですかね、早くも。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。



散歩中に、当方にコメントをお寄せ下さっているあやこさんと愛犬めいちゃんにお会いしました。
実はしょっちゅう会ってるんですが、いつもカメラを持ってなくて。
掲載許可を貰い忘れましたけど、まあいいや、載せちゃえってことで(いいですよね?)。

2009070410.jpg

シーズーのめいちゃんです。
人懐こくて明るくて、とにかくかわいいの一言。
しつこい豆蔵を華麗に受け流すことができる、なかなか出来たお嬢さん。

ちなみにこちらのめいちゃん、豆蔵なんかより僕の方が好きみたい。
会うと、いつも僕に(←ここ重要)キラキラした笑顔で走り寄ってくれるんです。
ふっふっふ、悪いな豆蔵。
今回は、僕の勝ちのようだ。はっはっは(←犬と競り合ってる低レベルなヤツ)。


さらにおまけのりーどもあ↓
23:53  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2009.07.03 (Fri)

7月の奇跡

200907031.jpg

気が付けば、今年も折り返し地点の7月。
梅雨だという割には雨が少なく、例年よりも涼しいような気がするけど。
間違いなく今は7月であり、『IKKOさん』も夏を待ち望んでいるかのような出で立ちである。
これからもっともっと暑くなるんだろうな…イヤだなぁ。


200907032.jpg

そしてこちら、我が家の暑がり暴走天使こと豆蔵選手(なんのこっちゃ)。
今日も大あくびをかましながらゴロゴロしているわけですが。


皆さん、奇跡です。


200907033.jpg

ウォーターマット』の上で寝てますよ!


200907034.jpg

ほら!
座椅子ではなく、ウォーターマットに!

我が家にウォーターマットが来て、苦節3週間。
ついに豆蔵が、ついに…。
ようやくマットの心地良さを分かってくれたか、豆蔵。
買った甲斐があった!ヒデキ感激!


とか言って喜んでいたら。


200907035+.jpg

そそくさと移動。
飼い主、騒ぎすぎ。



まあたぶん、たまたま乗っちゃっただけだと思いますが。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
23:42  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

2009.07.02 (Thu)

即日復旧

200907021.jpg

昨日、修理に出すとか出さないとか言ってたパソコンですが。
無事に直りました。
お騒がせしてすみません。


200907022.jpg

何が悪かったかっていうと、後ろのファンが回らなくなっちゃいまして。
熱がパソコン内にこもって、オーバーヒートしやすくなったんです。
修理に出すことになったら1ヶ月コースかなぁとか思ってたんですけど。
部品交換で応急処置。
おかげさまでファンの方は絶好調に回ってるので、たぶんもう大丈夫です。


200907023.jpg

ただでさえ蒸し暑いこの季節。
熱や結露などがパソコンに異常をきたすことが多いみたいなので、皆さんもお気を付け下さい。
長時間電源入れっぱなしとか、なるべく控えた方がいいようですよ(普通しないか)。

あ、ちなみにさっきから豆蔵が夢中になっているのは。

200907024.jpg

カエルさんです。
シーズンなので、久しぶりに登場。

過去のカエルさん登場シーンは、以下のリンクです。
興味のある方はどうぞ。

カエルさん

読んでみて気付きましたが、このときもPCが壊れてたみたいです。
すごい偶然。
狙ってません。
自分でもビックリ。



200907025.jpg

豆蔵は、いつでも絶好調ですよ。



パソコンそろそろ寿命かもね…と軽く嫁さんにふってみましたが、「買い換えないよ」とバッサリでした。


ブログランキングに参加中です。
皆さんの応援クリックが、僕の元気の源です。
23:26  |  暮らす  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。